ビジネス

【残酷】20代、30代に逃げ回る会社員は40代以降も一生評価されない!

評価されない人は一生評価されないような時代になってしまいました。評価というのは本当に評価する側もされる側もあまり気分がいいものではありません。会社という組織の中で評価されなくなった人たち、彼らは挽回が効くのかを考えてみたいと思います。
お勧め

【経営コンサルタント島倉大輔】ビジネスで結果が出るお勧め読書法

ビジネスで結果を出すには、まずインプットとアウトプットです。しかし大事なのはインプットです。インプットしなければどんなに頭を使ってもアウトプットすることができません。そこで、今回は超絶お勧めの読書法を紹介していきたいと思います。
ビジネス

地方の小さな会社必見!ストックビジネスを作る3つの方法とは?

不安定な売上をどうすれば安定させることができるのか。悩んでいる地方の小さな会社の経営者さんも多いのではないでしょうか?その一つの解決策がビジネスをストック化させる仕組みを作ることです。具体的にはどのような方法が考えられるのか、ストックビジネスの専門家の清永先生に解説していただきました。
経営

形式だけの人事制度を導入しても変わらない!人事制度を導入する前にやるべきこととは?

中小企業の人事の課題で一番多い経営者の悩みというのはやはり離職率が高いことです。中途採用は特徴と癖がある人が集団になってやってきますので、どうしても経営者の方針にうまく合致しないことが多いです。今回のテーマは、人事制度を導入する前にやるべきことについてです。
マーケティング

売上を上げる広告を作りたい?なら4つの質問に答えられますか?

売上を上げる広告を作りたい。何としても作りたい。きっとあなたも強く望んでいるはずです。広告を作っていると、手が止まってしまう方がすごく多いのです。売れる広告を作るためには、あなたは広告の心臓部ともいえるこの4つの質問に答えられなければいけません。
労務

【働き方改革】同一労働・同一賃金が中小企業をじわじわ追い込む!注意点と対策は?

2020年4月1日から「同一労働・同一賃金」が導入されます。意外と中小企業の経営者や大手企業も含めて理解されていませんが、同一労働・同一賃金制度がボディーブローのように中小企業の経営を圧迫していくのは間違いありません。そこで、本稿では「同一労働・同一賃金」について解説いたします。
ビジネス

転職の常識が変わったのご存知ですか?ロスジェネ世代にもチャンスはあります!

転職というと、基本的に35歳が上限で、転職回数が多い人は不利だと言われていました。これが今大きく崩れています。転職の常識が変わったことにより、ロスジェネ世代にもまだまだチャンスがあります。
労務

会社の社員がうつ病になる前に、社長がやるべき7つの予防策

最近中小企業でも、社員がうつ状態だという診断書を会社に持ってこられるケースが多くなっています。そこで、本稿では大切な社員がうつ病にならないよう中小企業の社長が日頃から心がけておくべき事、検討すべきことを7つご提案させていただきます。
マネー

「小規模企業共済」と「iDeCo」3つのメリットを社会保険労務士が解説!

個人事業主の方は会社員の方と比べると年金制度がすごく不利になっています。そこで、個人事業主の方やフリーランスの方に知っておいていただきたい「小規模企業共済」と「iDeCo」のメリットや違いについて社会保険労務士が解説します。
経営

【衝撃】日本が人手不足というのはウソ。年寄りが仕事のやり方変えないだけだった!

日本が人手不足で大変だという話はここ数年とくに聞かれるようになりました。ところが、日本が人手不足というのは実は嘘で、ただ単にお年寄りが仕事のやり方変えないだけというお考えのキミアキ先生。『天動説・地動説』論争など分かりやすい具体例も取り上げつつ、詳細について解説していただきました。
労務

【タニタ働き方改革】個人事業主化で正社員は淘汰される時代へ

タニタの3代目のオーナー社長がユニークな商品をどんどん出してます。働き方改革にいち早く取り組み、2年半前くらいからやり始めたあるものが、話題になりました。そこで、タニタの働き方改革に注目しつつ、今後の働き方改革について考えてみたいと思います。
資産運用

貯金感覚で安易に積み立てNISAをやるのはめちゃくちゃ危険ですよ!

年金2,000万円問題への対策として貯金するのはもったいないので、積立NISAがおすすめだという声を耳にします。貯金しておくよりは、積立NISAの方がいいのですが、貯金感覚で積立NISAにすることは危険だと専門家は指摘します。一体どういうことなのでしょうか?
ビジネス

儲かるビジネスに必要な物は?利益は「商売の三原則」と顧客リストから!

「儲かるビジネスに必要な物を教えてください。」 というメールをいただきました。こういうざっくりした質問はほんとに返すのに困るのですが、でも面白いですね。儲かるビジネスに必要な物について、以下解説します。
健康

運転で脳の障害が助長?運転で人が変わる理由を脳科学で解説

みなさんこんにちは。脳科学教育コンサルタントのクロスです。皆さんの知り合いにも「運転をすると変わる人」いませんか?今回解説をする内容は、「運転をすると変わる人とその理由」についてです。
マネー

宮古島、木造アパート投資話がいろいろと怪しい!

こんにちは、あおば会計コンサルティングの田中です。2019年の6月に「年金だけでは2,000万円くらいの不足金が出るため、老後の生活が保てない」ということで大問題となりました。本日は、「投資に対する関心が増えている」背景と活発化する投資話への注意喚起をしたいと思います。
経営

【パートの社会保険加入義務化】中小企業を窮地に追い込む3大イベント!

こんにちは、組織活性化プロデューサーの南本です。 実は中小企業を窮地に追い込む3つの大きなイベントがあります。 それに対して御社は耐えられますか、準備できていますかという私からの問題提起をさせていただきます。 中小企業を窮地に...
経営

逆イールド現象発生!世界同時不況の始まり?経営者として景気後退にどう対処するべきか!?

こんにちは、島倉です。 今回は、逆イールド現象発生により、いよいよ世界同時大不況の始まりなのかということをお話ししたいと思います。 米国債の2年債と10年債が逆イールド現象 2019年8月14日についに本格的な逆イールド現象が...
ビジネス

ダーウィンの進化論から学べ!ビジネスで勝つための原理原則とは?

こんにちは島倉です。 今回はダーウィンの進化論についてお話をしたいと思います。 ダーウィンの進化論から学ぶこと ダーウィンの進化論とは 高校の生物で習ったお話ですが、ダーウィンの進化論は、最も強いものが行き残るわけではな...
労務

いくつ当てはまる?あなたの会社に8つの危険な兆候!今すぐ対抗策を打つべし!

こんにちは組織活性化プロデューサーの南本です。 中小企業の社長さんにぜひ聴いてほしいです。中小企業の場合、こんな兆候があればあなたの会社は危ない。どうすりゃいいんだ。今すぐ対策を打てというテーマです。 中小企業の8つの危ない兆候...
ストックビジネス

中小企業がストックビジネスを構築する”超”基本的な方法とは?

ストックビジネスには弱点があります。大きな資金や人材を抱えている大企業ほど、提供できるストックビジネスが増えてくるため、小さな会社にはやや不利なのです。そうは言っても、小さな会社もストックビジネスの仕組みを絶対に作ってほしいと思います。