起業

起業ニュースをチェックすることが、新しく経営者になる方にとって事業を始める第一歩となります。節約社長では起業の実面に沿って、起業時に把握しておくことが有用なニュースを幅広く配信いたします。

人気の記事

起業に人脈は必要?

起業するのに人脈って最初から必要?人脈作り以上に大事なこと
 起業に踏み切れない人の言い分としてよく聞かれるのが、「自分には人脈が無いから」というものです。起業する時に人脈は本当に必要なのか?人脈よりもっと意識すべき大事なことはないのか?という話題について、キミアキ先生が回答してくださいます。組織の時代から個の時代に移っている今、人脈以上に大事なものとは何なのでしょうか?
スポンサーリンク
起業

残念な人多すぎと思ったら★ただの人口分布だよね

どうもこんにちは。あおば会計の田中です。 2ちゃんねる創始者の「ひろゆき」さんは結構(笑)口が悪いので、「1万人に1人、残念な人がネット上には数千人いる」ということを言っています。 これは人口分布の数式の話に過ぎないのですが、今...
起業

一人会社の社長で肩書きにCEOを入れている人はたいてい馬鹿

こんにちは、島倉です。 今回は肩書きに CEO と入れるのをやめましょうというお話をしたいと思います。 一人会社でCEOの肩書きはバカの極み Facebookで友達申請してくる人を見ますが、経歴に結構CEOと入っている方が...
起業

早期退職と社長になれる詐欺 500万円でまともな会社は買えるか?

早期希望退職の圧力が45歳以上のサラリーマンにかかる 富士通で5000人規模の早期希望退職 読者の皆さんは、キャリコネ編集部の「希望退職の募集では氷河期世代でビジネス経験が薄い45歳以上が分かれ道」という記事をお読みになられまし...
スポンサーリンク
起業

起業したいけれどアイデアもお金もない!成功するためにはどうすればいい?

今では起業というのはすごく身近なものになってきています。会社員や学生など本業をこなしながらも起業する人というのは年々増加傾向にあります。 しかし、 「起業したいけどアイデアもないしお金もない!」 「起業で成功するためにはど...
起業

新米経営者は先輩経営者のアドバイスに気をつけろ!

こんにちは島倉です。 今回は、先輩経営者がいうアドバイス、いわゆる「すべき論」には気をつけましょう!ということについて紹介します。 先輩経営者のアドバイスは必ずしも正しくないからです。 先輩経営者のアドバイスは必ずしも正し...
起業

〇〇は稼げますか?はナンセンス 皆で稼いで皆で分けるチームを最初に作れ

『○○は稼げますか?』という発想はやめる 〇〇は稼げますか?はナンセンス 起業しようとされている方から、よく『○○は稼げますか?』という質問をよく受けることがあります。 そう言う方は、TKCの経営指標であるBAST(バスト...
起業

やってはいけない名刺デザインは?ギュウギュウ詰めの名刺はウザがられる

ギュウギュウ詰めの名刺はなぜいけないのか。 こんにちは。島倉です。 今回は『情報がギュウギュウ詰めになっている名刺は相手に嫌われるだけ』ということを紹介します。 名刺にはいろいろなパターンがあります。 社名があって、...
起業

「ドラゴン堀江」3つの堀江メソッドをビジネスに応用し成功を手にせよ!

 AmebaTVで放送されてる「ドラゴン堀江」が話題を呼んでいます。番組の内容はホリエモンこと堀江貴文さんが提唱する「堀江メソッド」を活用し、あまり学の無い人間たちを半年間で東京大学に合格させるというものですが、堀江メソッドはビジネスに応用しても非常に役立つものばかりです。
起業

これからの時代の働き方は副業ではなく複業が正解だ!

 ふくぎょうというと、貴方の頭にはどんな漢字が浮かびますか?きっと『副業』を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、今日の記事で取り扱うふくぎょうは、『副業』ではなく『複業』です。『複業』とは何か?なぜ『複業』が良いのか?島倉さんが解説してくださいます。
起業

経営者にとって仕事で必要な能力は「もらう」から「断る」へ変化していく

 起業したばかり、駆け出しの頃に経営者にとって大事なのは仕事を「もらう能力」です。しかし、仕事を段々ともらえるようになる、つまり売れるようになると仕事を「断る能力」が必要になってきます。読者の皆様はなぜだと思われますか?以下、解説いたします。
起業

2019年儲かるのは「新・億り人」向けビジネス~鍵は資産所得

 動画や記事による資産所得を得るようになった新・億り人たち。自らの資産価値を上昇させ、資産の価値を守るため、彼らは経営を始めました。つまり、そこには仕事が生まれます。どのようなサービスを提供すれば、彼らは喜んでお金を支払うのか?キミアキ先生の解説です。
起業

成功者と知り合い、良い関係を築くために貴方が踏むべき3つのステップ

 良い人と付き合うことは、人生を向上させるうえで欠かせない要素です。ビジネスを成功させたいなら、ビジネスを成功させているお金持ちと付き合うことが欠かせません。とはいえ、今、全く交流の無い超がつく大金持ちとどうやって知り合い、人間関係を築けば良いのでしょうか?黒坂さんが経験を踏まえて教えてくれます。
起業

楽天・三木谷さんはなぜパソコン教室の運営から事業をスタートさせたのか?

 バックキャスト法とは、まずは大きな夢や目標を明確に描いた後、何をやらなければならないかゴールから逆算し、現在やるべきことを一つ一つ実行し、最終的に夢や目標を達成しようとする成功メソッドです。楽天の三木谷社長はバックキャスト法を使い、自らの事業を飛躍させた良いお手本です。なぜ、三木谷社長はパソコン教室から事業を始めたのか?島倉さんの解説です。
起業

今、貴方が付き合っているビジネスパートナーともいつか別れの時が来る

 「諸行無常」と言ってしまえばそこまでですが、現実として貴方がステップアップする度に、自分が付き合っているビジネスパートナー、コンサルタントはどんどん変わっていきます。これは決してマイナスに捉えるべき現象ではありません。あなたのビジネスにおける「生息域」が変わると、付き合う人が変わるのは自然なことだからです。
起業

オンラインコミュニティは大人のキッザニア~底辺から抜け出したいなら入るな

 底辺から這い出るためには付き合う人を変え、収入を得る方法を変え、学びと実践の繰り返しにより、自分を変える必要があります。特に学びは非常に重要ですが、昨今注目されているのがオンラインサロンによる学習です。しかし、底辺から這い出ることに重きをおくなら、オンラインサロンは実践に向けた学習が難しい。なぜ?島倉さんによる解説です。
起業

天は自ら助くる者を助く 他人の助けを生かす人はどんな人か?

 幾ら私達が他人を救おうと思って手を差し伸べても、他人を救うことはできません。しかし、手を差し伸べた人が大きく変化することも中にはあります。他人の助けにより救われる人と、そうでない人にはどんな差があるのでしょうか?
起業

お客様が知りたいこと・聞きたいことを教える先生になると商売は上手く行く

 商売を始める時に「お客様が知りたいことを教えてくれる先生」になると、そのあとの営業がとても楽になります。たとえキャリア未経験の分野であったとしても、客層を自分達と近い世代に寄せて、同じ世代のメンバーと会社を運営し、お客様へ役に立つ情報を提供できるようになれば、お客様から指名買いをもらうのはさほど難しいことではありません。
起業

定年した後でフィジカル労働したくないなら~40代から始めてほしいこと

 企業に勤めて、経費も一定額使える裁量を持ち、取引先から一目置かれるサラリーマンになると、定年後の自分がどうしてもイメージしにくいかもしれません。ただ、何もしていないと、その後に待ち受けているのは、肉体労働くらいしかお金を稼ぐ選択肢がない老後です。どうすれば定年ボーダレスで、いつまでも頭で稼げる人間になれるのでしょうか?南本さんの解説です。
起業

底辺の99%は一生底辺~勉強して行動して10年後が見えない同僚から離脱しろ

 貴方は今、自分が底辺単純労働者に甘んじていると感じることはありませんか?もし、そうだとしたら99%抜け出すことは難しい話です。底辺から抜け出したいと感じているなら、周りの底辺にいる同僚や友人たちと全く違った行動を起こさねばなりません。どんな風に行動すればよいのか?自らも底辺にいた経験を持つキミアキ先生の講義から学びます。
起業

無料でアドバイスを求めてくる人はクソみたいな奴ばかり

あなたの周りにはあなたが時間をかけて培ったノウハウや知識について、無料でアドバイスを求めてくる人がいませんか?もし、無料でアドバイスを求める人がいるなら、残念ながらそのアドバイスは断ったほうが良いでしょう。本人が本気ではないのはもちろん、自分自身もビジネスベースで相手に対して本気になることができないからです。
スポンサーリンク