企業分析

テレビ東京増収増益 弱小テレビ局汚名返上

 テレビ局5社の2014年9月期業績発表が終了した。5社中2社が増益となったが、その中でも著しい躍進を遂げているのがテレビ東京である。長らく続いたテレビの時代に「5強1弱」の1弱と呼ばれた弱小テレビ局が予算の少なさをバネに、ブレない姿勢とニッチな市場を狙う戦略で独自の差別化に成功したことは多くの経営者にヒントを与える。
健康

身体の冷え対策 万全に整える4つの習慣

 冬が近づき最低気温がひと桁台の季節がやってきた。節約社長では以前にオフィスで簡単にできる節約防寒術について触れた。しかし通勤や外出で身体はどうしても冷える。身体の冷えは業務の効率化を阻んだり、社員や自分自身の体調悪化で損失にもつながる。本記事では個人で行える冬の間も身体をポカポカに保つ節約防寒術を紹介したい。
政治

カントリーリスク 世界はあなたとつながる

 カントリーリスクとは外投融資や貿易を行う際、対象国の政治・経済・社会環境の変化のために、個別事業相手が持つ商業リスクとは無関係に収益を損なう危険の度合いである。国内にいるとカントリーリスクは自分に関係がないように思えるかもしれないが、世界はあなたと密接に繋がっている。事前に俯瞰して捉えることが企業の節約になる。
経済

地方都市に住むという選択 快適な都市4選

 インターネットの普及により地方と東京の情報格差はあまりなくなった。経営者、特に個人事業主でPCや電話連絡のみでほとんどの仕事が可能な場合は地方で暮らしながら、打ち合わせやリアルな情報収集の際だけ東京へ行くという選択肢も考えられる。本稿では三大都市圏以外で住みやすい、お得な地方都市を4つ紹介する。
企業分析

広島カープ 39年連続黒字の節約市民球団

 緋色のキャップに「C」の文字といえば広島カープである。カープは一見、日本プロ野球界の中でも地味な球団だが、他球団が成し得ておらず、民間企業にも至難の業と言える39年連続の黒字経営を続けている優良企業である。カープが黒字を毎年達成するために行う、ユニークな節約術を本稿では紐解いてみた。
効率化

大人気のiPhone6 今変える必要ある?

 買い換えるなら機種が出たばかりのiPhone6にしようという経営者に本投稿では、あえて「ちょっと待ってもいいのでは?」と提案したい。新機種の発売日はメーカーの都合で決められたものであって、あなたの使い心地を満足させるサービスを実現するには時間が必要な場合がある。冷静に時を見極め自分の都合で機種変更することをお勧めする。
経営

大局観を持つ経営を 業界地図のススメ 

 そろそろ2015年を意識する時期だ。多忙な経営者は、自社の事業計画をどう進めるかについて明確であっても、他の業界がどのような動きをしているか把握していない場合が多い。そんな時に効率よく世の中を知る上で役立つのが「業界地図」の活用だ。一読することで自身のビジネスへのヒントやチャンスも見いだせるかもしれない。
経済

金融緩和が影響 高級腕時計購入は今のうち

 経営者にとって高級腕時計はステイタスシンボルかつ、資産形成ツールの一つでもある。日銀が先週末発表した金融緩和措置によって、円安が一気に進んでいるため、海外製高級ブランド時計の価格はより一層上昇が見込まれる。買うなら今のうちである。高級腕時計を資産として見た場合のお得な購入方法を本稿では紹介したい。
節約

お歳暮シーズン お得に買うマル秘節約術

 11月に入ると考え始めるのが取引先や実家に送るお歳暮だ。お歳暮は小売側にとっては高利益商材となるが、消費者にとっては割高な買い物となっている場合が多い。一工夫、一調べするだけで、お得にお歳暮を購入可能となることをご存知だろうか?週末のうちにお得なお歳暮購入方法でよい商品を選び、送られる人にも喜んでもらおう。
節税

「おくりびと」制作会社が国におくり返した追徴課税額を計算してみた

 大ヒット映画「おくりびと」を手がけたセディック社が5年間で約10億円の所得隠しを国税局に指摘され、追徴課税額は約4億円となった。脱税の悪質さレベルが高い場合は、大きなペナルティが与えられる。本稿ではセディック社が具体的にどのくらいの規模でペナルティを受けたか計算してみた。翻って合法的な節税を行いたい。
企業分析

iPhone6大ヒット 裏で大儲けの節約企業 

 米アップル社が9月に発売開始したiPhone6が大ヒットしている。利益率の観点で、今回のiPhone6ヒットでアップル以上に恩恵を受け、笑いの止まらぬ日本企業がある。山梨県忍野村に本社を置く工作機械メーカー「ファナック」だ。コツコツ節約しながら、確固たる技術力で圧倒的な利益を出す企業に迫る。
経営

戦国大名達に学ぶ 粗食で制覇のススメ

 天下人となった徳川家康、奥州の覇者となった伊達政宗、中国地方を支配した毛利元就、といった戦国時代の成功者に通じるキーワード、それは「粗食」である。平均寿命が30歳前後であった戦国時代に前述の3者は倍以上の長寿を全うして、コトを成し遂げた。戦国時代のヒーロー達は、食生活がいかに仕事と関係しているか教訓を残す。
時事

早期のインフル対策 エボラ予防にも有効

 エボラウイルスの被害がアフリカから世界へ広がり始めている。アメリカでも現地へ渡った医師が帰国後にウィルス感染していたことが明らかになった。最悪のケース、日本への感染拡大も否めない。根本的な治療法がないため、エボラウイルスにも一定の予防になると言われる冬のインフルエンザ対策を今のうちにしておきたい。
経済

マタハラ問題 母親世代は隠れた人材の宝庫

 23日(木)最高裁は、妊娠を機に勤務する女性を降格処分に下した病院に対して「男女雇用機会均等法」に基づき、降格処分に違憲判決を下した。「マタニティハラスメント」等育児を理由に就職できない才能と意欲を持つ女性は豊富にいる。補助金制度を活かすなど節約しながら、有能な人材を獲得できるチャンスがすぐそこにある。
節約

エアコン設定20℃でOK オフィス防寒節約術

 23日(木)東京の気温は最低気温13℃と12月中旬並の気温で、凍えるような寒さとなった。冬がすぐそこまで来ているが、オフィスの防寒対策は万全だろうか?エアコン温度20℃で節約しながら、簡単な工夫で驚くほど暖かなオフィス環境を作ることが可能となる。出費の増える年末は防寒対策で節約しよう。
資産運用

混乱する株式市場 テーマを決めて投資

 先週混迷する株式市場について投稿した。月曜日の株式市場は大幅反発となったが、火曜日は300円以上の下げを見せるなど揺れ戻しは続く。暴落相場でお得な投資をするにはテーマを決め、投資する必要がある。単に値頃感で投資するのではなく、根拠を持って臨みたい。本稿では2014年ウィンター相場のテーマ別に、どのような企業への投資に注目が集まる可能性があるか検証する。
確定申告

ミュージシャンに学べ 海外節税は身近になる

 日本でもお馴染みのロックバンド「U2」は世界で最も稼ぐバンドの一つだ。彼らは稼いだお金を社会に還元し、一方で知恵に富む節税対策を行っている。日本の音楽業界でも海外渡航を行う目的の1つが節税対策だ。国内租税環境が厳しくなり、国際化社会が進展するため、国内の企業経営者間でも海外を有効活用した節税対策の機会が増えていくだろう。
政治

小渕経産相辞任 わいろと接待の違いを知ろう

 小渕優子経産相が支援者ら向けの「観劇会」費用を一部負担した疑いが出ている問題で、経済産業大臣を辞任した。公職選挙法で禁止された「有権者への利益供与」違反に当たるという。民間ベースでも接待とわいろの違いを明確に理解したうえで、上手に取引先と付き合い、同じ問題を起こさないようにしたい。
健康

神田はコスパの高いマッサージ店が集まる街

 3連休明け後の週末金曜日。激務の後はマッサージ(健全な)で身体を癒やそう。特にJR山手線・神田駅近辺にはお得なマッサージ店が乱立する。節約社長編集部記者が優良店を厳選し実地調査を行い、独自の視点で各マッサージ店のテクニックとコスパを比較した。最強にお得なマッサージ店を見つけたい方は必見だ。
資産運用

日経平均暴落 暴落時の投資鉄則おさらい

 株安が止まらない。日経平均株価は16日(木)前日比-353円安、終値14,753円で取引を終えた。直近2ヶ月の上げ相場における上昇分を3週間で一気に消した計算となる。長期的な株価上昇路線に変更はないと思われるが、安易な買いは身を持ち崩す。暴落時の投資鉄則をおさらいし、お得で安全な投資を心がけよう。