スポンサーリンク
健康

神田はコスパの高いマッサージ店が集まる街

 3連休明け後の週末金曜日。激務の後はマッサージ(健全な)で身体を癒やそう。特にJR山手線・神田駅近辺にはお得なマッサージ店が乱立する。節約社長編集部記者が優良店を厳選し実地調査を行い、独自の視点で各マッサージ店のテクニックとコスパを比較した。最強にお得なマッサージ店を見つけたい方は必見だ。
資産運用

日経平均暴落 暴落時の投資鉄則おさらい

 株安が止まらない。日経平均株価は16日(木)前日比-353円安、終値14,753円で取引を終えた。直近2ヶ月の上げ相場における上昇分を3週間で一気に消した計算となる。長期的な株価上昇路線に変更はないと思われるが、安易な買いは身を持ち崩す。暴落時の投資鉄則をおさらいし、お得で安全な投資を心がけよう。
補助金

再生エネ優遇見直し 太陽光発電の今後

 太陽光発電エネルギー施設の設置コストはかなりの割合を経費で落とすことが可能である。節税対策としてソーラーパネルを導入する企業も多いが、電力会社が新規買取を一旦保留するなど業界は混迷を極める。しかし再生エネルギー事業は国策である。時を買う視点で、冷静に業界を見るとこれから利益を出すことも可能といえる。
スポンサーリンク
節約

忘年会を乗り切れ 経営者向け体調管理ハック

 体調管理は経営者の重要な業務といえる。経営者が健康を維持すれば、体調を崩すことによる判断の遅れや無駄な医療費の発生を防ぐため、企業全体の節約となる。まもなく忘年会シーズンが始まるが、例年、食べ過ぎ・飲み過ぎで体調を崩す経営者は多い。手軽に健康管理しながら忘年会へ挑むハックを紹介する。
経営

軍師官兵衛に学ぶ 戦上手は節約上手

 大河ドラマで脚光を浴びている黒田官兵衛。太閤秀吉の天才軍師として活躍し、後に将軍家康が一目置き、福岡藩52万国の祖となったことがクローズアップされやすい。官兵衛が戦上手だった理由は日頃の「節約術」にあった。企業も勝負時に備え普段から如何に節約を行うことが大事か、偉大な軍師は教える。
経営

三菱の歴史は買収の歴史 成城石井も一例

 高級スーパー成城石井がコンビニ大手ローソンに550億円で買収された。今回の買収は買収する側も売却する側も三菱グループの企業である。動乱期にお得な買収で巨大化した三菱グループの文化を知ることは、混迷を極める過当競争の時代に生きる経営者に、動乱期こそ規模拡大のチャンスがあることを教える。
交際費

社員旅行で節税 遊びはどこまで問題なしか

 社員旅行は福利厚生費として節税対象の行事になる。社員の費用負担を軽くし、モチベーションマネジメント、互いをよく知る手段としても有効だ。更に「遊び」や「アレ」に関わる費用も、交際費に関する新しい税制度を活用すれば、かなりの規模で無課税にできる。社員旅行マル秘テクニックを一挙公開する。
企業分析

アップル節税阻止 ヨーロッパの伝統的価値観

 欧州委員会はアイルランドの米アップル社への法人税優遇措置が、EUの競争法に違反していると主張した。アップル社への追徴課税も視野に入る。EUは国際司法の中心であり多くの規範を作り出してきた。ノブレス・オブリージュという伝統的価値観を元に、国際的な節税阻止の動きが始まる可能性がある。
時事

御嶽山噴火 情報共有の重要性を教える

 9月末に御嶽山が噴火し10月1日現在死者は25人に達した。1ヶ月前から考えられていた噴火可能性を、登山客にアラートしなかったことが被害拡大の一因と言われる。企業でも情報共有が徹底されないことで大事故が起こりやすい。コストや手間がかかっても情報共有が如何に大事か、今回の事件は教えてくれる。
マーケティング

ご当地グルメ 負のスタートからイノベーション

 いぶりがっこ、信州そば、さぬきうどん、といえば日本を代表するご当地グルメであるが、そのルーツが地域特有の資源不足を補うために作られた事を知る人は少ない。日本特有の「足るを知る。」精神から生まれたご当地グルメ誕生ストーリーは人・モノ・金という資源が限られた経営者たちに教訓を与える。
経営

世界遺産富岡製糸場 エコ視点で問題解決

 富岡製糸場は官製工場として1872年に群馬県富岡市で設営された。(2014年6月世界遺産登録)設営時の大きな問題点は「作業を効率化するため光で作業場をどう照らすか」だった。電気もない時代に富岡製糸場が繰糸場に凝らした「光を集める」エコなブレイクスルーは現代の私達に大きな教訓を与える。
福利厚生

食デリバリー 福利厚生で活用し美味しく節約

 社員の食事・間食は福利厚生費として処理し、非課税対象の経費として扱うことが可能だ。近年では福利厚生として利用可能で満足度の高いデリバリーグルメサービスが多数立ち上がっている。今回は特に優れたサービスを4つ紹介する。自社にあったサービスを利用することに一考の価値がある。
企業分析

孫正義のスプリント買収劇 600億の節約方法

 ソフトバンクが米国携帯第三位のスプリント社を買収し一年が経過したが業績は相変わらず芳しくない。しかし買収時にソフトバンクは600億円の節約を行っており、過去の歴史を紐解いてもお買い得な買収と出資を繰り返す節約上手な企業である。次の一手次第ではスプリント買収もお買い得だったと言われる可能性がある。  
福利厚生

厚労省の新制度 社員のメタボ解消でコスト節約

 厚生労働省は、メタボ健診の数値が改善した人を対象に、公的医療保険の保険料を安くする新制度を発表した。社員の健康保険料は労使折半で支払われるため、保険料が安くなれば企業側の健保料支払いコストは減る。 メタボ改善が事業に良好な影響を与えている先行事例もあるため、企業のメタボ改善運動はますます高まる。
経営

日米大富豪経営者 節約列伝エピソード1

 毎年長者番付に掲載される有名な経営者達は、天文学的な規模の資産を築いている。しかし彼らは一般的な経済感覚を忘れず、日常の生活・ビジネスシーンの各所で無駄な支出を抑え節約することを怠らない。日米2国4人の大富豪経営者の節約エピソードを知ることは、成功を目指す経営者に教訓を与える。
経営

江戸時代の名君は節約上手 現代に通ずる教訓

 江戸時代の藩主は現代の経営者と似た立ち位置に置かれていた。幕府の中央集権体制のもと利益は削がれやすく、費用は多く支出させられる仕組みが出来上がっていたため、健全な藩の運営は非常に困難だった。そのため「名君」と呼ばれる藩主は常に節約に勤め、藩の財政健全化に取り組んだ。現在の企業経営に活かせるヒントは多い。
交際費

忘年会 節約と大満足を両立する3つの方法

 秋も深まり11月後半からは忘年会シーズンがはじまる。飲食店も10月に入ると忘年会用に早割りサービスや共同購入チケット販売を盛んに行うようになるため、通常予約よりも多い時で50%程度費用を抑えることができる。社員が満足し経費も抑えられる忘年会を開催し経営者も心から楽しい時間を過ごそう。
補助金

起業時に役立つ補助金 体系的に理解しよう

 起業すると経営者はたいてい資金繰りに窮する。起業時に種々の補助金を知ることは事業の積極的な展開を助けるが、取得には自社事業がうまく補助金とフィットするか見極め効率的に応募を行う必要がある。 本投稿ではこれから起業する方向けに、お役立ち補助金別の主旨と取得に向く企業、注意点をわかりやすくまとめる。
コスト削減

周年でサマータイム  コスト節約にメリット

 始業・終業時間を早めるサマータイムは、人件費の圧縮、社員のワークライフバランスを充実させるため導入が進んでいる。周年でサマータイム制度を導入する企業も増えており、背景に海外との競争激化に対応すること、人材不足に対応するため優秀な人材を幅広く集めるなど多くのメリットが見える。
退職金

独立前に検討すべき退職金利用の節税テクニック

 先立つ資金がなければ退職後起業したとしてもすぐに行き詰まってしまう。若い時に多額の自己資金を手に独立する人は少ない。独自のポジションがあり、会社を円満にやめることが可能で、会社と業務委託契約の交渉が可能なら、契約金を初年度は退職金としてもらおう。貯蓄があれば維持可能、自分へ入ってくるお金も効率的に節税可能だ。
スポンサーリンク