節約 社長

経営

あなたが秘書を必要とするなら絶対に美人を雇ったほうが良い3つの理由

秘書は美人を雇ったほうが良い〜3つの理由

あなたが秘書を必要とするなら絶対に美人を雇ったほうが良い3つの理由

 本稿では「秘書」というジャンルに限って、「秘書を採用するならば美人のほうが良いワケ」「美人秘書を雇うことで生じる3つのメリット」という2つの論点について、経営コンサルタントの島倉さんが解説してく...

投稿日:2017年3月1日

日産カルロス・ゴーン氏が業績低迷から復活を目指す経営者に贈る5つの賢言

日産のカルロス・ゴーンが残した5つの賢言

日産カルロス・ゴーン氏が業績低迷から復活を目指す経営者に贈る5つの賢言

 先週末、日産自動車がCEO兼社長であるカルロス・ゴーン氏の退任を発表しました。長期の業績低迷から日産自動車をV字回復させたことは、誰もが知るところです。本稿はゴーン氏の偉業をたたえ、2002年に打ち...

投稿日:2017年2月27日

会社の休眠や清算は税金や社会保険料の滞納解消に向けた解決策となるか?

会社の休眠・清算は滞納を解決する手段か?

会社の休眠や清算は税金や社会保険料の滞納解消に向けた解決策となるか?

 消費税の税率や社会保険の料率が上がり、更には適用対象者が増え、会社にとっては何かと負担が重くのしかかる時代。いよいよ会社が危ないというとき、滞納している税金や社会保険料がどうにかならないか?考え...

投稿日:2017年2月24日

小さくても強くて楽しい高収益の零細企業がやっている4つのこと

高収益の零細企業がやっている4つのこと

小さくても強くて楽しい高収益の零細企業がやっている4つのこと

 少ない人数で運営されているため、見た目にはあまり派手に見えなくとも、経営者や社員の一人ひとりが優秀で、外部とも良いお付き合いをしている高収益の零細企業が増えてます。これら小さくても強い零細企業が...

投稿日:2017年2月22日

渡米してNYで靴磨きから始めてミリオネラになった69歳日本人「大社長」の教え

NYで靴磨きから始め億った日本人の大社長

渡米してNYで靴磨きから始めてミリオネラになった69歳日本人「大社長」の教え

 キミアキ先生はある時に知己の縁から、渡米してNYで靴磨きから始めて、やがて数々の事業で成功したDANさんという大社長と知り合うようになりました。御年69歳になる大社長の心がける成功哲学、それは自らが健康...

投稿日:2017年2月20日

ピンチが君を大きくする〜借金2千万?火事場の馬鹿力で余裕のクリア☆

ピンチはチャンス…たとえそれが借金でも

ピンチが君を大きくする〜借金2千万?火事場の馬鹿力で余裕のクリア☆

 2千万円の借金が突然振ってきたとしたら?借金の原因は様々で、当初は悲しくてやりきれませんが、思い立った後は死に物狂いで事業を回し、一刻の猶予もなく返済期限に借金を返す、そんな日々が始まります。借...

投稿日:2017年2月13日

有能なリーダーはたとえ話を効果的に使い人を快く動かす

効果的にたとえ話を使い人を快く動かそう

有能なリーダーはたとえ話を効果的に使い人を快く動かす

 有能なリーダーは、たとえ話の良い使い手です。特に、難解に思える事実や知識を伝える時に、たとえ話を間に挟むことは、赤ちゃんに一度噛み砕いた柔らかい食べ物を与える行為と同じ作用を、聞く側に生み出しま...

投稿日:2017年2月8日

売上3億円以下の会社経営者で経営分析を重視している人は「愚の骨頂」

売上3億以下の経営者は経営分析を止めよ!

売上3億円以下の会社経営者で経営分析を重視している人は「愚の骨頂」

 ファイブフォース分析、SWOT分析、4P分析…これらを身につけ、経営分析したところで、ビジネスの本質が見えることはありませんし、銀行との融資交渉をうまく進められることもありません。チャンスはフレームの外...

投稿日:2017年2月7日

あなたの奥さんが会社を潰す!パートナーへの正しい収入の渡し方

経営者は配偶者へ渡す収入額に気をつけよう

あなたの奥さんが会社を潰す!パートナーへの正しい収入の渡し方

 夫婦のどちらか一方が経営者で、他方がサラリーマンや主婦である場合、経営者が他方のパートナーに自分の収入をそのまま渡すことは非常に危険な行為です。もともとそのようなお金を持っていなかった人が、一旦...

投稿日:2017年1月31日

いつも周囲の人に応援される社長が常に実践している7つの行動

応援される社長が実践している7つの行動

いつも周囲の人に応援される社長が常に実践している7つの行動

 見た感じはドン臭いのに、なぜか周囲に応援団がいて、その人達から仕事をもらっている社長さんはいませんか?彼らは普通の人とほんの少しだけ違う、応援される人に共通して確認できる7つの行動パターンをもっ...

投稿日:2017年1月30日

社長の基本給「定期同額給与」の決め方とよく聞かれる5つの疑問への回答

役員報酬・定期同額給与の決め方を解説!

社長の基本給「定期同額給与」の決め方とよく聞かれる5つの疑問への回答

 中小企業の役員報酬は、1)毎月同じ金額を支払う方法:定期同額給与、2)事前にボーナスの金額を決めて届け出ておく方法:事前確定届出給与、これら2つによって決められます。本稿は社長の基本給とも言える「定...

投稿日:2017年1月27日

いじめられっ子が社長になるとすっげぇ良い会社を作ったりするもんだ

いじめられっ子だった社長は良い会社を作る

いじめられっ子が社長になるとすっげぇ良い会社を作ったりするもんだ

 社長というと、昔から何でも出来る凄い人だったんだろうなぁ、というイメージを抱かれガチですが、結構な割合で「元いじめられっ子」だった人達がいたりします。そして、元いじめられっ子だった社長達は、自ら...

投稿日:2017年1月26日

もしあなたが◯◯主義の経営者ならばあなたの会社は絶対に儲からない

経営者は完璧主義に陥ってはいけない

もしあなたが◯◯主義の経営者ならばあなたの会社は絶対に儲からない

 日本人は義務教育の過程で「基礎をやってから応用をやらなければならない」という方針の下で育てられているため、とかく完璧主義な思考に陥りやすいところがあります。しかし、経営者という立場で完璧主義を貫...

投稿日:2017年1月24日

辞めさせたい社員にならない・辞めさせたくなる社員を作らない〜それぞれのコツ

辞めさせたい社員を作らないためのコツとは

辞めさせたい社員にならない・辞めさせたくなる社員を作らない〜それぞれのコツ

 社長の多くは、業績が落ちて経営が苦しくならない限り、社員を簡単に切り捨てようとは考えません。しかし、多くの企業が「成果を出すため」ではなく、「人手が足りない」という安易な理由で人を雇ってしまうた...

投稿日:2017年1月23日

中小企業の役員報酬〜2つの合法的な支払い方法を知って沢山給料をもらおう

中小企業の役員報酬〜合法的な2つの貰い方

中小企業の役員報酬〜2つの合法的な支払い方法を知って沢山給料をもらおう

 企業が役員に報酬を支払う場合は、国が定める基本的な決まりごとを守らねば、企業と役員がダブルで税金を取られるなど、手痛いペナルティが設けられています。そこで本稿は、中小零細企業の実態に即した適正な...

投稿日:2017年1月18日

インチキ経営コンサルタントと真っ当な経営コンサルタントの違いは?

経営コンサル〜インチキ系と真っ当系の違い

インチキ経営コンサルタントと真っ当な経営コンサルタントの違いは?

 世の中には経営コンサルタントを名乗る人が沢山存在します。ところが、同じコンサルタントでも、「インチキ系コンサルタント」と「真っ当なコンサルタント」では、対応が全く違うものになります。そこでキミア...

投稿日:2017年1月16日

小さな1番で稼ぐ!1億稼いでいる高収入者はどんなことをしているの?

1億円稼ぐ人はどんな仕事をしているのか?

小さな1番で稼ぐ!1億稼いでいる高収入者はどんなことをしているの?

 顧問先を法人だけで100社抱えるキミアキ先生。その中でも年収1億円を稼ぐ経営者は、「小さな1番」で稼いでいるといいます。彼らは仕事に対してどう向き合っているのか?どのような業種を選んでいるのか?1億円...

投稿日:2017年1月12日

分社経営は「組織論」と「税務論」の双方でメリットデメリットを検討せよ

分社経営を行う際のメリットとデメリット

分社経営は「組織論」と「税務論」の双方でメリットデメリットを検討せよ

会社の経営が順調であるほど、会社の規模は大きくなっていきます。成し遂げられることが増え、そこから糧を得る仲間が増え、会社の規模が大きくなる事は、経営者にとってはこの上ない幸せです。しかし、これに伴...

投稿日:2016年12月23日

キャッシュが尽きたらサヨナラ〜売上を捨てて減収増益を目指す作戦で復活

売れないものは売らず売れるものを売れ!

キャッシュが尽きたらサヨナラ〜売上を捨てて減収増益を目指す作戦で復活

 販売不振に陥っている企業が、いきなり増収増益を目指すことは非常に困難を極めます。現実的には、「売れない物の売上を捨て」「売れる物をより多く売る」一時的な減収増益の方針を取る決断を行わなければ、最...

投稿日:2016年12月22日

孔子に尋ねる〜経営者に求められる「大きな器(うつわ)」とは?

リーダーに求められる器(うつわ)の定義

孔子に尋ねる〜経営者に求められる「大きな器(うつわ)」とは?

 「会社は経営者の器以上に大きくはならない」「A社の社長は、B社の社長とは器の大きさが全然違うよ。」経営者は必ず「大きな器(うつわ)」という言葉でそのあり方を語られます。対して、孔子は「君子は器(き...

投稿日:2016年12月20日