節約 社長

経済

若い社長はわからないかも!小切手って何?使うメリットとリスクは?

若い社長はわからないかも!小切手って何?使うメリットとリスクは?

 ネットバンクが普及したこともあり、使われる機会が減ったと言われる小切手。若い経営者の中には、小切手をテレビドラマで見ただけで、実際の使い方を知らない方もいらっしゃることでしょう。そこで本稿は社会的常識として知っておくべき、小切手とは何か?小切手を使うメリットやリスクについてご説明します。

香港に進出するなら事前に踏まえておきたい現地ビジネスマン・4つの特徴

 700万人強程度の人口で世界33位のGDPを稼ぎ出し、ニューヨークについで多くの大富豪を抱える都市、それは香港です。近年では中国の巨大な消費市場へ参入する足がかりともなっていますが、現地のビジネスマンはこれ... 

経済ニュースの記事をすべて見る

経済
経済ニュースをチェックすることがマクロな経済情勢を効率的に知ることの第一歩です。
節約社長ではビジネスに影響を与えるマクロな経済動向や国内外の問題に独自の視点を加え、幅広くニュースとして配信いたします。
【中小企業の読者限定】消費低迷を口実にした大手小売の値下げを安易に受け入れてはならない

【中小企業の読者限定】消費低迷を口実にした大手小売の値下げを安易に受け入れてはならない

 消費マインドが低下し、消費者の価格に対する姿勢が厳しくなったことを受けて、イオンやABCマート、ニトリを始めとする小売大手は、値下げに踏み切る方針を表明しました。大手の価格トレンド形成に対して、資源の限られた中小企業が右ならえの姿勢を見せるのは果たして得策なのでしょうか?


配偶者手当は過去の制度へ 見直しを促す厚労省の報告書まとまる

配偶者手当は過去の制度へ 見直しを促す厚労省の報告書まとまる

 女性の就業環境や社会の家族構成が変化していることを踏まえて、厚生労働省は「女性の活躍促進に向けた配偶者手当のあり方に関する検討会」を設置しました。現在法律では配偶者手当として、103万円の壁、130万円の壁がありますが、これらを撤廃することが、いよいよ現実味を帯び始めています。


なぜ塚田農場は流行の注文タブレットも置かずに繁盛するのか?

なぜ塚田農場は流行の注文タブレットも置かずに繁盛するのか?

 縮小市場にある居酒屋ではありますが、居酒屋自体が「終わったコンテンツ」いわゆるオワコンかと言えば、そうでもないようです。塚田農場を始めとする「ある特徴」を持つ居酒屋は、飛ぶ鳥を落とす勢いで、集客はもちろん採用にも成功しています。オワコン居酒屋に欠けているものとは何なのでしょうか?


歓楽街のゴミ・ボッタクリバー 入る前入った後の対処方法とは

歓楽街のゴミ・ボッタクリバー 入る前入った後の対処方法とは

 ゴールデンウィークど真ん中、休みで気の緩んだ男性集団は、ネギを背負ったカモの群れのようなもの。ゴールデンウィーク中に、ボッタクリバーの被害は多発します。ボッタクリバーに入らぬため、未然に入店を防ぐ方法、被害を最小限に防ぐ方法を知っておきたいですね。一番の対策とは?解説します。


時代は経営統合から包括提携へ メリットデメリットと共に解説

時代は経営統合から包括提携へ メリットデメリットと共に解説

 直近、大手各社の間で経営統合ではなく、包括提携という提携手段を取るケースが増えています。なぜ経営統合ではなく、包括提携なのか?包括提携契約のメリットとデメリットは?デメリットがあっても、大手企業間で包括提携が進んでいる背景にはどんな目論見があるのか?といった、包括提携に関する疑問のあれこれについて、詳しく解説します。


2016年に市場拡大し新規参入のチャンスに満ちた3つの業界

2016年に市場拡大し新規参入のチャンスに満ちた3つの業界

 2016年に日本で拡大すると見られる業界が3つあります。1)女性をメインターゲットにしているビジネス、2)障害者が関わるビジネス、3)サスティナブル(持続可能なビジネス)の3分野になります。これら3分野については社会的な需要が増加していますが、同時に市場参入プレイヤーも増えているため、ビジネスモデルが差別化されていることが成功には欠かせない秘訣となります。


2016年経済に影響を及ぼすイベント〜下半期6選〜

2016年経済に影響を及ぼすイベント〜下半期6選〜

 「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり」今年一年の計を今のうちに建てておくことは賢明です。昨日は「2016年経済に影響を及ぼすイベント〜上半期6選〜」と題して、上半期に経済へ波及するであろうイベントを、ピックアップいたしました。本日は2016年下半期に経済へ波及するであろうイベントを、ピックアップしてお届けしたいと思います。


2016年経済に影響を及ぼすイベント〜上半期6選〜

2016年経済に影響を及ぼすイベント〜上半期6選〜

 「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり」という故事が示すように、1月は自社や自分自身の方針を、心のゆとりを持って考えられる有意義な時間です。今年一年の計を今のうちに建てておくことは賢明です。そのためにも2016年の経済に影響あるイベントを把握しておきたいところです。本日は2016年上半期に経済へ波及するであろうイベントを、ピックアップしてお届けしたいと思います。


経済ニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。