経済

経済

ボジョレーヌーボー解禁 景表法を学ぼう

 今年もいよいよ明日20日(木)にワインの代表銘柄ボジョレーヌーボーが解禁となる。ボジョレーは「◯◯年に一度の美味しさ」などの宣伝文句で販売されているが、一部の業者の文句は実際の評価とかけ離れており、景表法に抵触するのではとの指摘もある。これを機に営業活動や広告をコンプライアンスに適正化できるよう、景表法のリスクを再度抑えておきたい。
経済

地方都市に住むという選択 快適な都市4選

 インターネットの普及により地方と東京の情報格差はあまりなくなった。経営者、特に個人事業主でPCや電話連絡のみでほとんどの仕事が可能な場合は地方で暮らしながら、打ち合わせやリアルな情報収集の際だけ東京へ行くという選択肢も考えられる。本稿では三大都市圏以外で住みやすい、お得な地方都市を4つ紹介する。
経済

金融緩和が影響 高級腕時計購入は今のうち

 経営者にとって高級腕時計はステイタスシンボルかつ、資産形成ツールの一つでもある。日銀が先週末発表した金融緩和措置によって、円安が一気に進んでいるため、海外製高級ブランド時計の価格はより一層上昇が見込まれる。買うなら今のうちである。高級腕時計を資産として見た場合のお得な購入方法を本稿では紹介したい。
経済

マタハラ問題 母親世代は隠れた人材の宝庫

 23日(木)最高裁は、妊娠を機に勤務する女性を降格処分に下した病院に対して「男女雇用機会均等法」に基づき、降格処分に違憲判決を下した。「マタニティハラスメント」等育児を理由に就職できない才能と意欲を持つ女性は豊富にいる。補助金制度を活かすなど節約しながら、有能な人材を獲得できるチャンスがすぐそこにある。