清永 仁

ビジネス

コーチコンサルで稼ぐための肩書きの作り方と2つの心得とは?

本日は、コーチコンサルや個人起業家の方のために稼ぐ肩書きをつけるための2つのポイントについて解説したいと思います。肩書きというのはかなり重要です。肩書きと自分の顔となるものですから、深く考えてつけてほしいと思います。
ビジネス

AppleやFacebook創業者も!どうして成功者が同じ服を着るのか?

アップルの創設者であるスティーブ・ジョブズさんは毎回あのタートルネックにデニムです。Facebookを作ったマーク・ザッカーバーグもTシャツにデニムといういつも同じ服です。本日のテーマは、「成功者が同じ服を着るワケ」についてです。
営業

BtoB?BtoC?BtoB集客で成功するための3つの方法とは?

失敗するBtoB集客 こんにちは、LeadClover社労士事務所代表の清永です。 法人対法人のBtoBと個人向けのBtoCでは集客のやり方が異なります。 そこで、今回は失敗するBtoB集客の共通点と、成功をつかむための3...
マーケティング

顧客目線で考えたInstagram集客のための3つの手順とは?

突然ですがInstagramを集客に活用していますか?もしまだのようでしたら、この記事がお役に立てるかもしれません。本稿では、顧客目線で考えたInstagramを集客に繋げるための3つの手順について解説いたします!ぜひ挑戦してみて下さい。
マーケティング

【入門】インスタ広告のやり方とターゲット設定のコツとは?

今日のテーマはインスタ広告のやり方のコツについてです。今はWeb広告はAI(人工知能)が発達しています。広告を出して効果があるかないかをFacebook側が機械学習していくのです。この仕組みを理解したうえで、広告を出稿することがポイントになります。
ストックビジネス

Amazon kindleから学ぶ契約解除を防ぐサービスを作るコツ

サービス料金を安くしてお客さんを集めると離脱する人も増えますが、そのタイミングにちょっとした仕掛けを用意することで解約率を下げることが可能になります。そこで今回のテーマは、「Amazon kindleから学ぶ契約解除を防ぐサービスを作るコツ」についてです。
ビジネス

サブスク型の商品を作る場合の4つのポイントとは?

稼ぐストックビジネス型の商品を作る4つの決め手とは?定期購入サービスや会員制サービス、あるいは〇〇し放題サービスといったサブスク型の商品を作る場合の4つのポイントについて解説します。
ビジネス

【事例】10業種をストックビジネスという視点で比較分析

ストックビジネスには度合いがあります。そこで今回は、ストックビジネスの強さの度合いをどう判断するか4つの基準を提示し、10の業種をストックビジネスという観点から具体的に分析してみたいと思います。この事例を参考にして、ストックビジネスの要素をぜひ取り入れてほしいと思います。
ストックビジネス

【個人起業】ストックビジネス事例ーレンタルスペース事業

ビジネスや新事業を思いついた場合には、どのようなことに注意した方がいいのか?疑問に思いネットで検索されて調べているという方も多いのではないでしょうか?LeadClover代表の清永先生に、集客費とストック性の2つチェックポイントを具体例を交えて解説していただきました。
ストックビジネス

継続課金の仕組みを作るヒントを5つのストックビジネス事例から学ぶ

地方の場合は人口が少ないので、地域のお客さまを集め続けることはなかなか難しいです。ですから特に地方ではストックビジネス化は不可欠だといえます。今回はストックビジネスの具体的な事例から、ビジネスをストック化できるヒントを探したいと思います。
ビジネス

地方の小さな会社必見!ストックビジネスを作る3つの方法とは?

不安定な売上をどうすれば安定させることができるのか。悩んでいる地方の小さな会社の経営者さんも多いのではないでしょうか?その一つの解決策がビジネスをストック化させる仕組みを作ることです。具体的にはどのような方法が考えられるのか、ストックビジネスの専門家の清永先生に解説していただきました。
マネー

「小規模企業共済」と「iDeCo」3つのメリットを社会保険労務士が解説!

個人事業主の方は会社員の方と比べると年金制度がすごく不利になっています。そこで、個人事業主の方やフリーランスの方に知っておいていただきたい「小規模企業共済」と「iDeCo」のメリットや違いについて社会保険労務士が解説します。
ストックビジネス

中小企業がストックビジネスを構築する”超”基本的な方法とは?

ストックビジネスには弱点があります。大きな資金や人材を抱えている大企業ほど、提供できるストックビジネスが増えてくるため、小さな会社にはやや不利なのです。そうは言っても、小さな会社もストックビジネスの仕組みを絶対に作ってほしいと思います。
ストックビジネス

最強の安定収入ビジネスモデル=ストックビジネスとは何か?

こんにちは。LeadClover社労士事務所代表の清永です。 今回はストックビジネスについて解説したいと思います。 ストックビジネスとフロービジネスとは何か ストックビジネスとは 「ストック」とあるように、時間が経てば経...