節約 社長

起業

貴方が起業家として成功するのを邪魔するドリームキラーとは?

貴方が起業家として成功するのを邪魔するドリームキラーとは?

 人間は自分と似通った人と一緒に集団を作って生きる特性を持っていることが、集団心理学では実証されています。もしも今いる集団と違う経済レベルで夢や目標を持ち行動しはじめると、今までいた集団の近しい人が、チャレンジする当人の自己評価を下げるドリームキラーとなり得ます。どう対処すれば良いのでしょうか?

成功した人が必ず一度はやっている“TTP”ってどんなこと?

 成功する人が必ず一度はやっているのは“TTP”?!PPAPでも無ければ何のこと?という話なのですが、経営コンサルタントの島倉さんによると、“TTP”とは「徹底的にパクる」の略語なのだそうです。成功する人は、必ず尊... 

起業ニュースの記事をすべて見る

起業
起業ニュースをチェックすることが、新しく経営者になる方にとって事業を始める第一歩となります。
節約社長では起業の実面に沿って、起業時に把握しておくことが有用なニュースを幅広く配信いたします。
学歴なくても起業はできる〜本当の意味を知った人がやっていること

学歴なくても起業はできる〜本当の意味を知った人がやっていること

 「商売には学歴は関係無い」「会社の社長に学歴は要らない」これらの言葉は確かに真実ですが、言葉の意味をはきちがえている場合が多々見られます。「起業に学歴は関係無い」という言葉は、そのまま額面通り「勉強しなくても会社なんて成功させられる」という意味ではありません。むしろ起業者が成功するには一流大卒以上の勉強が必ず求められます。


自分の夢や目標を紙に書き出せば成功に近づくって本当ですか?

自分の夢や目標を紙に書き出せば成功に近づくって本当ですか?

 「夢や目標をノートに書き出すと成功に近づく」と多くの人が考えています。しかし、アメリカのとある大学が卒業生を追跡調査した結果によると、3%の成功した人に分類された人は、これらを行うのはもちろん、更なるアクションを起こした結果、成功に至ったということがわかりました。しかも、更なるアクションは誰もが出来ることでした。


「夜10時就寝・朝4時起き・大都市圏」で“やる気”さえあれば儲かる確率が高い商売

「夜10時就寝・朝4時起き・大都市圏」で“やる気”さえあれば儲かる確率が高い商売

 起業を考える人の典型的な悩みに、「やる気はあるんだけれど、何をしたら良いかわからない」というものがあります。本稿では、そのような悩みを抱えた起業家予備軍に向けてキミアキ先生が、「夜10時就寝・朝4時起き・大都市圏」という条件と、やる気さえあれば儲かる確率の高い商売を教えてくれます。


起業時の週イチ改善〜改善を見定める2つの指標と改善後に見られる2つの特徴

起業時の週イチ改善〜改善を見定める2つの指標と改善後に見られる2つの特徴

 商売を始める時にいちばん大事な要素は、「業種」と「場所」について、しっかりと狙いを定めることです。ところが、この2つをしっかり見定められたとて、いざ商売を始めてみれば、週イチ改善でどんどんサービスをブラッシュアップする必要があります。そこで本稿は、週イチ改善を見定める2つの指標と、改善後に見られる2つの特徴をご紹介いたします。


あなたが本当に人生をかけてやりたいことを見出す『自分年表作り』

あなたが本当に人生をかけてやりたいことを見出す『自分年表作り』

 人はそれぞれの価値観によって、日々の行動を選択します。その中でも、“Want to” (やりたいこと・好きなこと)に基づいて選択された行動は、人生を豊かにし、ビジネスの成功確率も高めてくれるものです。もしも、自分にとっての “Want to” がわからないなら、お勧めしたいのが自分の「年表」を作成することです。


ヘンリーフォードに学ぶ新規事業を始める際に問いかけたい質問

ヘンリーフォードに学ぶ新規事業を始める際に問いかけたい質問

 起業時や新規事業を始める際、私達はどうしても「どうすれば利益を得られるか?」といった質問から、これについて考えがちですが、それよりも大事なのは、自らの社会に対する存在意義を最初に問うことです。ヘンリー・フォードが、社会における自らの存在意義を問うた質問はその好例です。


起業したら恥を忘れて顔さらせ!倒産確率はそれだけでも下がる

起業したら恥を忘れて顔さらせ!倒産確率はそれだけでも下がる

 開業から1年経ったけれど全然儲からない。起業後に皆が抱える当たり前の悩みですが、儲かっていないと貴方が悩んでいるならば、やっていないことが一つあるかもしれません。それは経営者として自らの顔をさらすことです。経営者にとって本当の恥は何かを考え、あまり考えすぎずにやってみることをお勧め致します。


起業家のお助けマン・日本政策金融公庫が用意する2つの創業融資

起業家のお助けマン・日本政策金融公庫が用意する2つの創業融資

 日本政策金融公庫は、国がその株式を100%持っているという特殊な株式会社であり、金融業など一部を除いたほぼすべての業種を対象として、起業前、もしくは起業間もない企業に対して創業融資を実行しています。日本政策金融公庫が用意する2つの創業融資を、その特徴と共にご紹介します。


起業ニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。