島倉大輔

経済

働き方改革関連法で収入激減!? 2020年は副業と投資をすべき

2020年は働き方改革関連法が施行されます。残業規制と同一労働同一賃金によりサラリーマンは収入が激減します。さらに年収850万円以上の方は控除が見直されて増税になります。2020年は副業で収入を上げ、貯蓄の部分をFXなどの投資に回していくなどするしていかなければなりません。
経済

過酷な令和時代を生き抜く4つの対策【昭和・平成の常識は通用しません】

日本的経営と言われたこの年功序列と終身雇用の2つはもう機能しなくなり、仕事はクリエイターとマックジョブに分かれ、階級社会を経て今のアメリカのような超格差社会に入ることが予想されます。この記事では過酷な令和時代を生き抜く4つの対策について解説しています。
マーケティング

”教科書通りの経営”でビジネスは成功できる【仮説→検証で売上40倍の実例あり】

日経新聞に"「教科書通りの経営」飛躍 仮説→検証で売上高40倍に”という記事が出ていたのでご紹介します。アパレル業界も競争が激しく全体に売り上げも落ちている中で、Kay me(ケイミー)という会社が、教科書通りに仮説と検証、リサーチをすることで創業8年で売上高を40倍にしたという話です。
起業

バブル世代のリストラに備え今やるべき事

日経新聞に「経団連が2020年の春季労使交渉(春闘)の会員企業に、年功型の賃金など横並びを特徴とする日本型雇用システムの再検討を呼びかける方針」と書かれています。年功序列型賃金と終身雇用が限界になりバブル世代のリストラがされています。起業するのであれば何のビジネスにするか、今から副業で試すなどの行動が必要です。
経営

総合スーパーが壊滅していく中で【成城石井】が成功した秘訣とは

イオンやヨーカドーといった総合スーパーの2大巨頭が経営不振で苦しんでいる中、成城石井が2年連続で業績を伸ばしている秘訣とは。大型ディスカウントストアとの価格競争をせず、都内に焦点を絞り駅ナカに40坪~60坪の小型店を出店、帰宅するサラリーマンに向けた総菜の販売など大手と違う土俵に立つことが成功の秘訣です。
時事

最低賃金引き上げで中小企業大倒産祭り!?【苦しむのは非正規や貧困層です】

最低賃金引き上げは非正規や貧困層を苦しめます。数年先には全国一律1000円に、共産党や一部の野党は1500円にしようという動きがありますが、中小企業は人件費が高騰して困っていおりリストラするとなれば非正規の人たちは生活保護に行くしかありません。それは韓国の例を見てもわかります。
時事

超胡散臭いYouTube集客セミナーに行ってきた!【詐欺セミナーの典型的8パターン】

YouTubeやfacebookなどのSNS集客を謳った詐欺セミナーが増えています。参加費は無料な事も多いのですが、会社の説明と講師の自己紹介に時間をかけすぎてたり、月額5万や”今日入会すれば”月額3万でOKなどと言って入会を促してきたり、ヒカキンさんや有名ユーチュバーと交流があると嘘をついたりします。このようなセミナーに騙されないように気をつけましょう。
ビジネス

古くからの友達や同級生が去って行くのはビジネスで成功する為の試練!?【年収とステージが変われば付き合う人も変わります】

結果を出し続けるクライアントさんから古い友人や同級生が去ってしまったという悩みを聞きます。これは自然なことで、年収が上がるごとにそのステージでの見える景色が変わります。人は、同じ年収を通して集まる性質があるのです。厳然たる事実として、自分が成長していくことが成功者への試練なのです。
起業

起業に失敗してサラリーマンに戻ってしまう人の【4つの原因】と対策の仕方

起業ブームで20台、30代、40代、定年をしてから起業する人もいますが、失敗してサラリーマンに戻る人もいます。理由は大きく4つあり、仕事がないのに独立、競争優位性がない、仕事の幅を広げない、慢心して油断する。この記事ではYouTubeやオウンドメディアの活用やセールスライティングを身に着けるなど対策まで解説しています。
マネー

あなたは大丈夫?絶対にやってはいけない3つの節約とは!

年金2000万円問題を踏まえて、節約に走っている人が多く見受けられます。ところが、節約する効果どころか最終的にマイナスになることもあるのです。本日はやってはいけない節約について解説したいと思います。
起業

最低賃金引き上げ政策の失敗とトリクルダウン効果の欺瞞

非正規と正社員の格差の問題を解決するには、最低賃金を引き上げることが大事だと言われています。一方で、法人税を下げ、大手が儲かれば中小企業が儲かるので、そこで働く従業員に恩恵がもたらされ、大企業中心の政策が進んでいますが、正直どちらも結局失敗しています。
節約

1本1万円のねぎが馬鹿売れから学ぶマーケティング

1本1万円のねぎが馬鹿売れしています。1束1万円ではなくて、1本1万円のねぎが今馬鹿売れしているのです。商品はもちろんクオリティを担保していますが、販路を開拓していくことがいかに大事かということを学べるいい事例だと思いますので、ご紹介します。
マーケティング

セールスの達人になりたければ「ジャパネットたかた」を研究しよう!

ジャパネットたかたのセールスは消費者心理を踏まえて、どうやったら売れるのかを徹底的に研究し尽くしています。セールスやマーケティングで困っているのであれば、繰り返し見てください。今回はセールスの達人になりたければ「ジャパネットたかた」を研究しようというテーマで解説をします。
起業

御社は大丈夫?ビジネスの展開の仕方を間違えていませんか?

クライアントさんがどのようなビジネスをしているのかを改めて見せていただくと、ビジネスの展開の仕方を基本的に間違えている方が非常に多いです。ビジネスには順番があります。そこで、今回はビジネスの展開の仕方の基本的な流れについて解説したいと思います。
時事

【日本の現状】一億総中流社会=>格差社会=>階級社会へ

一億総中流社会と言われていた日本が、2000年代に入ってからは格差社会になり、さらに格差社会が階級社会になっていたと言われています。世の中がどんどん変わっていく中で、働き方の概念を変え、雇われなくても食べていける柔軟な働き方を模索すべきではないでしょうか?
経営

個人洋菓子店が倒産ラッシュ!生き残る対策はあるのか!?

個人洋菓子店が廃業に追い込まれ、全国的に倒産ラッシュの状況です。地方の老舗や有名店までもつぶれている大変厳しい状況が続いています。そこで、本稿では個人洋菓子店がそもそもなぜ倒産しているのか、どうすれば生き残れるのかを探ってみたいと思います。
節約

【要注意】退職金を運用するときに絶対にやってはいけないことは何?

あなたが今もし退職されているのであれば、銀行や証券会社から電話かかってくることがあるかもしれません。退職金を運用する時に絶対にやってはいけないことがあります。それは、銀行や証券会社に相談に行くことです。本稿では退職金を運用する際の注意点について解説します。
起業

フリーランスで成功する人と失敗する人の特徴

新聞や雑誌がフリーランスとして独立して活躍している人を紹介するなど、フリーランスに対する注目が高まっています。しかし、フリーランスで全員が成功するわけではありません。成功する人と失敗する人がいるのです。そこで、本稿ではフリーランスで成功する人と失敗する人の特徴を分析してみたいと思います。
お勧め

【経営コンサルタント島倉大輔】ビジネスで結果が出るお勧め読書法

ビジネスで結果を出すには、まずインプットとアウトプットです。しかし大事なのはインプットです。インプットしなければどんなに頭を使ってもアウトプットすることができません。そこで、今回は超絶お勧めの読書法を紹介していきたいと思います。
ビジネス

転職の常識が変わったのご存知ですか?ロスジェネ世代にもチャンスはあります!

転職というと、基本的に35歳が上限で、転職回数が多い人は不利だと言われていました。これが今大きく崩れています。転職の常識が変わったことにより、ロスジェネ世代にもまだまだチャンスがあります。