節約 社長

時事

女性をドキドキさせて、あなたを彼女の彼氏候補にする魔法の言葉

女性をドキドキさせて、あなたを彼女の彼氏候補にする魔法の言葉

 女性は、男性からの「ドキドキシャワー」を浴びるのが大好きです。そこでご紹介したいのが、気になる女性がいた時に、その女性をドキドキさせて、あなたを彼女の彼氏候補にする魔法の言葉です。JURIさんが、女性がその一言を投げかけられた時の心理も含め、詳しく解説してくださいます。

剛力彩芽をネットでバカとかブスとか陰口叩くな!成功できない人になるよ!

 マンガの刃牙に似ているとか、稲中卓球部に出てくる田原年彦に似ているとか。挙句の果ては、化粧した俺の弟だとか…ネットで剛力彩芽さんを誹謗中傷する人がいます。彼らは会ったこともない、何の被害を受けたわけで... 

時事ニュースの記事をすべて見る

時事
時事ニュースをチェックすることが世の中のトレンドを効率的に知ることの第一歩です。
節約社長ではビジネスに影響を与える企業・政治動向や国内外の問題に独自の視点を加え、幅広くニュースとして配信いたします。
意中の女性に「好きなタイプの女性は?」と聞かれた時の理想的な解答

意中の女性に「好きなタイプの女性は?」と聞かれた時の理想的な解答

 恋愛ムードが高まってくると女性が必ず尋ねる「ある質問」があります。それは、「◯◯さんって、どんなタイプの女性が好きなんですか?」というものです。さて、男性の皆さんはこれに対してどのように答えると、彼氏候補になれる確率が上がると思いますか?NGの回答例も含め、JURIさんが解説してくださいます。


シェアハウス問題は被害者面すれば返済ストップOK?そんなわけないじゃん!

シェアハウス問題は被害者面すれば返済ストップOK?そんなわけないじゃん!

 急速に支持者を増やしたシェアハウス投資。この投資に使われた「サブリース」という商法のスキームが崩壊し、ついにはスキームを組んでいた会社が賃借料の支払いを突然停止してしまいました。投資した人達は怒りの声をあげ、被害者の会を結成し、遂には銀行への支払いを停止します。でも、被害者の会の行動、少しおかしくないですか?キミアキ先生の解説です。


コミュ障で女性と会話しても全然続かないのだが…一体、俺の何が悪い?!

コミュ障で女性と会話しても全然続かないのだが…一体、俺の何が悪い?!

 女性と会話が苦手な男性の皆さん!キッツいかもしれませんが、顔がブサイクとか、女性と接点がもともと少ないとか、そんなことよりもっと気にすべきことがあります。女性と会話が続くか続かないかは、会話の主体を誰にしているか?で大きく変わります。あなたが彼女に提供しているテーマの主体は誰ですか?


外見に自信がなくても経済的に自信がなくても女性にモテる禁断の方法

外見に自信がなくても経済的に自信がなくても女性にモテる禁断の方法

 男性はぶっちゃけ「顔」で女性を選びます。これは本能的に避けられない、正常な反応です。ただ、男性は自分たちがそうだからという理由で、女性も男性のルックスを重要視していると考えがち。ところが女性は外見以上に、安心と安全を感じられることを異性に求めます。お金が与える安心と安全はもちろん大事ですが、それ以外にも安心と安全は与えられます。どうやって?JURIさんが解説してくれました。


やっぱり大事なのは押し!強引な男性に女性が惚れやすいのはなぜ?

やっぱり大事なのは押し!強引な男性に女性が惚れやすいのはなぜ?

 女性は誰しもお姫様願望を持っています。どんなに冷めた目をしている女性であっても、心のどこかでは白馬の王子様を待っています。だから、一回くらいツレナイ素振りを見せられてもアタックしたもの勝ちです。草食男子が多くなっている今、その一押しを待っている女性は沢山います。押しが強くなるだけで、あなたは上位何%のモテる男になれます。


テレビ通販✕EC『テレビを観ながらスマホで購入』の時代がやってきた

テレビ通販✕EC『テレビを観ながらスマホで購入』の時代がやってきた

 スマートフォンを使う習慣が各世代へ浸透したことにより、テレビをメディアとし、スマートフォンをデバイスとする形で、「テレビを観ながらスマホで購入」という新しい購買スタイルが生まれています。「テレビ通販番組の視聴者といえばシニア層がメイン」という概念が覆るのかも含め、新しいビジネスに注目が集まります。


歓送迎会シーズンのドタキャンを未然に防ぐ新サービス「ドタキャン防止システム」

歓送迎会シーズンのドタキャンを未然に防ぐ新サービス「ドタキャン防止システム」

 すっかり春めいてきましたね。飲食店の繁忙期、歓送迎会のシーズンとなりました。お客さんが沢山来店してくれるのは嬉しい話ですが、中には悪びれずにドタキャンする輩もいます。ドタキャン客がお店にもたらす被害は甚大です。そこで本稿は、全国の飲食店が自衛でドタキャン客から身を護る新システム「ドタキャン防止システム」をご紹介します。飲食経営者は必見!


遠くにいても門出が祝える!寄せ書きをオンラインで作るなら『よ写がきスタボン』

遠くにいても門出が祝える!寄せ書きをオンラインで作るなら『よ写がきスタボン』

 春は様々な門出を祝うシーズンです。送り出される側にとって、心のこもった寄せ書きはプライスレスなプレゼントとなります。ただ、サプライズな寄せ書きを作ろうにも、遠方にいる人に寄せ書きを書いてもらうのは難しいですし、寄せ書きを管理する幹事の手間暇は大変なもの。これらの悩みをスタイリッシュに解決する新しいサービスが『よ写がきスタボン』です。


時事ニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。