節約 社長

時事

再配達が引き起こす負の影響は人手に換算して◯◯人分の労働力に匹敵!

再配達が引き起こす負の影響は人手に換算して◯◯人分の労働力に匹敵!

 宅配業者の再配達による環境や労働力に対する負の影響に、世間の注目が集まっています。国土交通省が発表した試算結果によると、再配達によるCO2排出量はスギの木で約1億7400万本、1年間の不在配達に費やされている労働時間は、約1.8億時間にのぼることがわかっています。8時間労働で年間250日勤務に換算すると、9万人の人員規模でムダが起こっていることがわかります。

今村前復興相「東北の方で良かった」は何が悪かった?リーダーのメッセージ発信流儀

 今村前復興大臣が東日本大震災について、「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。」と失言し、辞任する事態が起きました。政治家として、「最大努力」という視点を持つ意味で、これは今村氏の本音と言えます... 

時事ニュースの記事をすべて見る

時事
時事ニュースをチェックすることが世の中のトレンドを効率的に知ることの第一歩です。
節約社長ではビジネスに影響を与える企業・政治動向や国内外の問題に独自の視点を加え、幅広くニュースとして配信いたします。
もやし安売り合戦の背景に“キャベツ”の価格高騰あり。そのワケは?

もやし安売り合戦の背景に“キャベツ”の価格高騰あり。そのワケは?

 原材料価格の高騰に加え、小売店による値下げ圧力により、もやしの価格が安くなりすぎて、生産者がコストを吸収しきれていないことが話題となっています。一方で、なぜ小売店が「もやし一択」で安売りの客寄せを続けるのかも疑問点として浮かびます。その背景には「キャベツ」の高騰が一つの要因としてありました。


糸魚川の大規模火災で避難勧告を受けた住民の40%が逃げなかった理由

糸魚川の大規模火災で避難勧告を受けた住民の40%が逃げなかった理由

 昨年末に起きた新潟県糸魚川市の大規模火災について、火災発生時の避難行動に関する調査が最近発表され、避難勧告を受けていた住民の実に40%が自宅近くで火の燃え広がる様子を見ていたことがわかりました。不幸中の幸いで死者こそ出なかったものの、なぜこのようなことが起きたのか?同じようなことが起きた時に被害を最小限に防ぐ方法は無いのか?検証いたします。


2017年「歓迎会・花見あるある」20代の4割は乾杯にソフトドリンクをご希望

2017年「歓迎会・花見あるある」20代の4割は乾杯にソフトドリンクをご希望

 株式会社ぐるなびが、全国のぐるなびユーザー(総サンプル数:2649名)を対象に、歓迎会・花見宴会(以下、花見)に関する、「こういうのあるよね」「確かにある」という『歓迎会・花見あるある』意識調査を行いました。20代の若手は何を思い、無礼講で失敗した人々はその後どうなったのか?などの質問に、興味深い回答がなされています。


免税事業者からの仕入れは消費税のかかる課税仕入にしなくてOK?!

免税事業者からの仕入れは消費税のかかる課税仕入にしなくてOK?!

 課税売上高が1,000万円以下の免税事業者と取引している場合、免税事業者が消費税を支払わないならば、自分たちの仕入れも課税仕入の対象とならないのではないか?という疑問が沸き起こります。実際にはどうなのか、国が定める課税仕入の定義を見ながら考えてみましょう。


急増する通販の定期購入トラブルに埼玉県知事が「待った」今後の動きは?

急増する通販の定期購入トラブルに埼玉県知事が「待った」今後の動きは?

 スマートフォンの普及により、「お試し」のつもりが定期購入になっていた、という健康食品や化粧品のネット通販の定期購入トラブルが急増しています。この問題に対して、埼玉県が定期購入トラブル改善要望書を国へ提出しました。「お試し注文」からの自動定期購入契約に対する、行政の厳しい目が集まり始めています。


どうなる東芝?!現状を客観的に整理するとほぼ勝負ありなワケ

どうなる東芝?!現状を客観的に整理するとほぼ勝負ありなワケ

 業績不振で揺れる東芝の救済策が連日のように報道されています。しかし、原発ビジネスの肝・ウェスティングハウスが法的整理に向かうことが報道され、状況は非常に厳しいところまで進んでいます。有力視されている産業革新機構による支援にも疑問符が付いており、客観的に見て東芝にはビジネスを継続しようにも何も残らない状況となる可能性が高まっています。


福島の県名は変更すべきか?ブランド論の視点から考えてみよう。

福島の県名は変更すべきか?ブランド論の視点から考えてみよう。

 東日本大震災から6年が経過しました。星野リゾート社長、星野佳路氏は福島復興のきっかけを作るなら、「福島の県名を変えるべきである」という大胆な主張をされています。そこで本稿は、この星野氏の主張を元に、「ブランド」について考えてみたいと思います。あくまでも「ブランド」という観点から見た時に、読者の皆様は県名変更についてどう考えられますか?


保険料改訂の4月までに知ってオトク!値上がりする保険・しない保険

保険料改訂の4月までに知ってオトク!値上がりする保険・しない保険

 昨年導入された「マイナス金利」を要因として、4月から一部保険商品で保険料の値上がりが観測されています。ただし、保険料の改訂で影響を受ける商品は一部です。影響を受ける保険と受けない保険をしっかり把握し、急いで不要な保険に入らぬよう注意が必要です。本稿では、保険料の改訂がおきるものと、おきないものを明確に提示致します。


時事ニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。