【小規模ビジネス向け】自分を売るならSNS集客だけでは今後生き残れない

マーケティング
スポンサーリンク

SNSで自分を売るだけの集客は今後危ない

はい、こんにちは。島倉です。

今回のテーマは、小規模事業者、自分を売っている人向けで、『今あなたがやっている集客では生き残れないかもしれない』です。

今一番流行っている集客が何かというと、『ソーシャルメディア』を使った集客ですよね。

Facebook、TwitterあとはInstagramなどのツールを使って多くの方が集客に取り組んでいます。

それで、ちゃぶ台返しをするようですが、このソーシャルメディア集客、もうやばいと思いますよ。

なんでかって言うと、皆写真ベースで集客していますよね。社会的証明よろしく。

ところが、どれを見ても同じ写真ばっかりじゃないですか。

大体、ワンピース着てるとか、きゃぴきゃぴ飯食ってる写真とか。そういった写真ばっかりですよね。

同じような事やってる人が周りに山ほどいるわけですよ。だって女性だと本当にワンピース着てる人山ほどいますよ。

ビジネスでは『差別化』が大事なのに、人と同じ事をずっとやっている人があまりにも多いんです。

そんなに時間かからず行き詰まると思いますし、既にそういう集客が嫌われはじめてますよね。

ソーシャルメディアにひたすら写真メインで投稿しておいて、最後は「LINE@に登録してね」「チャンネル登録してね」じゃないですか。

そもそも、このソーシャルメディアはなぜ集客出来たかと言うと、皆が使っているので集客出来たわけです。それはOKです。

しかし、ソーシャルメディアの弱点というのは、基本的にコンテンツ勝負じゃないんですよね。見かけの写真だけで勝負してるんですよ。

本当に大事なのはコンテンツで、写真をサブで使って集客するというのが一番いいはずなのに。

そういったソーシャルメディアの使い方をしてる方もいらっしゃるんですけど、凄く少ない。

メインのコンテンツがほとんど駄目で、写真だけでなんとか集客してる。

写真もその人自身が生まれつきそこそこ良かったから集客出来てるというパターンが結構多いんですよ。

オウンドメディアを持たぬ限り永遠に誰かの小作集客を続けることになる

あと、もう一度思い起こしてほしいのが、ソーシャルメディア自体はやっぱり自分のベースじゃないですよね。

FacebookならFacebookが運営してるわけじゃないですか。インスタもそうですよね。

となると、自分がコントロール完全に出来ない媒体で勝負してるという意味で、その媒体のルールが変わったら駄目になった時点で終わりなんですよ。

つまり、自分のメディアを持たない限り、私達は永遠に誰かの小作人や下請けのような立場で集客することになってしまいます。

そこでお勧めしたいのがオウンドメディアを持つことです。

経営者でも起業家でも、ビジネスに携わる人は自分でオウンドメディアを立ち上げて欲しいんです。

ドメインとってサーバー借りて、Word Pressインストールして、自分のオウンドメディアを作ってください。

ソーシャルメディアは写真で、例えば華やかそうな儲かってそうな、または美人そうな、そういった写真だけ、雰囲気を出して集客してますけど、周りが皆同じ事をやるわけですよ。

なぜなら写真を作るのは簡単だから。

でも、コンテンツは簡単じゃないですよね。真似しにくいんですよ。真似しにくいからこそ、オウンドメディアで勝負する事が大事なんです。

LINE@は悪くはないんだけども、LINE@はやっぱりあくまでもサブだと私は思います。やっぱりメインはメルマガですよ。

つまり『リストマーケティングがまだまだ生きてますよ』という事です。なぜなら、リストマーケティングというのはコンテンツ勝負だからなんですね。

LINE@というのはどうしてもメルマガよりも情報量が少ないんですよ。だからあんまり勝負にならない。

別にやってはいけないと言ってるわけではないし、LINE@で結果が出ないと言っているわけでもないです。そうじゃないんだけど、でもやっぱりコンテンツで勝負したほうが質の良いお客さんが来てくれるし、やっぱり結果も出るんですよね。

ソーシャルメディア集客だけじゃなく、リストマーケティング・コンテンツマーケティングを是非やって頂きたい、チャレンジして頂きたいというふうに思います。

マーケティング
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
島倉大輔

1974年生まれ。筑波大学大学院経営・政策科学研究科修士課程修了 MBA。さらに、博士課程に進学して、博士号取得。博士号取得後、外資系・国内独立系コンサルティング会社を経て、株式会社マーキュリーコンサルティングを設立。

経営コンサルタント業界の異端児として、全国延べ1600社以上の会社やひとりビジネスを支援する。また、財団法人埼玉県中小企業振興公社をはじめ、各都道府県中小企業振興支援センターの専門家として、中小零細企業の経営支援や独立・創業支援をする傍ら、全国の大学、商工会議所、商工会、青年会議所、金融機関などの主催による講演会の講師として活躍し、あらゆる業界で勝ち組企業や成功者を生み出している。更にトップアフィリエイターとしても活躍。キャンペーンの報酬ランキングに常に上位ランキングしている実績を持つ。現在、年収1億円起業家を輩出するため、日々コンサルティングに奔走している。

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

個別コンサルティングお申込みは、こちらから

完全放置アフィリエイト塾お申込みは、こちらから

パーフェクトマインド口座お申込みは、こちらから

島倉大輔をフォローする
節約社長