成功している人が、遊ぶ時にとことんお金を使って遊び倒す理由

マーケティング
スポンサーリンク

島倉の趣味は温泉巡り~一泊20万円出しても惜しくない

はい、こんにちは島倉です。

今回は、『徹底的に仕事をして、徹底的に遊べ!』というお話をしたいと思うんですね。

私は常日頃から、ビジネスで成功したいんだったら、仕事をする際は、無駄な時間を削って、とことん集中しまくれという話をしています。

それと同時に、遊ぶ時も徹底的に遊んだほうが良いと考えているんですね。

私にとっては仕事が楽しくてたまらないので、仕事をすることも趣味みたいなところがあるんですが、遊びで行くと温泉が大好きでたまりません。

だから、温泉に行くときはとことんお金をかけます。

たとえば先日は函館の湯の川温泉にひょいと行ってきました。来週は登別温泉のほうにも行くんですけども、両方とも泊まるホテルの宿代には8~10万円を一泊あたり出しています。

一つは120平米するスイートで82000円です。普通の人はこれ聞くと、超無駄だと思うかもしれません。

82000円なんか払わなくったって、函館だったら1万円クラスのビジネスホテルとか、旅館でも3万クラスありますよと。

「何で82000円もかけて行くの?」と言われるかもしれませんけど、この徹底ぶりがいいんですよ。

なぜかって、私にとって温泉に行くのは本当にかけがえのない趣味なんです。温泉が大好きなんですね。

だから、別に8万だろうと10万だろうと、はっきり言って20万円でも良いお湯があるところには泊まりに行きます。

新しいアイデアは非現実の世界にいる時に生まれやすい

そういう僕も、サラリーマン時代には、よくコンサルで1万とか2万のホテル泊まってましたけど、こういうホテルって泊まったところで普通ですよね。

何も発見は無いし、泊まったことも覚えていないくらい。「まぁ、泊まれたよな」くらいにしか考えないですよ。

じゃあ、なぜ今は遊ぶ時、私の場合は温泉に行ってとことんお金を使うかって、『現実』からあえて『非現実の世界』に行くためです。

北海道に住んでいる人からすれば、函館が現実世界なんですけど、私から見れば普段住んでないから、函館は『非現実世界』なんですよ。

ましてやスイートなんか普段は絶対に泊まらないじゃないですか。旅行に行く時だけですよね。

そうすると、そこで新たな気付きとか発見があるんですね。

函館に泊まった時は、やっぱり体を休める事が出来ましたし、美味しいものも沢山食べられました。スイートに泊まる私に対するホテルの対応もとても良かったです。

そういう経験をすると、やっぱり気付きや発見があって、「今後こんな商品作っていこうかな」とか「うちのビジネス、こういうふうに展開して行こうかな」とか「このクライアントさんにはこんなアドバイスしたら、もっと面白くなるよな」とか「この人にはこんなビジネスやってもらいたいな」というような感じのアイディアが飛行機に乗ってる時、リラックスしてる時、温泉に入ってる時に、ぼんぼん出てくるんですよ。

そもそも脳ってそういう仕組みになってるんですよ。リラックスするとアイディア出てくるんですね。

普段と違う場所で『非現実的』な経験をすると、アイディアが浮かぶようになってるんです。

それが分かっているので、遊びも徹底的にやっているんですね。

どうせ非現実の世界に行くなら一人の時間を作れ

たまに高級レストランに行くでもいいし、なんでもいいんです。

今の自分にとって非現実な世界を見たり、非現実的な環境に身を置いたり、普段の自分が住んでいる場所じゃないところに行ってください。

新しいアイデアはそういう場所で生まれてくるんですね。

ちなみに非現実的な世界に行く場合にお勧めしたいことが、必ず一人になる時間を作ること、もしくは一人で行動することです。

旅行とか二人とか三人で行っても良いんですが、複数人で行動していると範囲が限られるし、思い切ったことがしにくい。あと、話をしてるだけだと、どうしても自分でゆっくり考える事が出来ません。

そうすると、現実と大して自分の置かれた環境が変わらないじゃないですか。

人に気兼ねなく一人旅で、できれば、とことんお金をかけて、贅沢をしてみてください。

新たな発見ができますし、誰も知らない環境で新たな出会いがあったり、新しい発見はそういう非現実の中でポッと出るものですよ。

マーケティング
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
島倉大輔

1974年生まれ。筑波大学大学院経営・政策科学研究科修士課程修了 MBA。さらに、博士課程に進学して、博士号取得。博士号取得後、外資系・国内独立系コンサルティング会社を経て、株式会社マーキュリーコンサルティングを設立。

経営コンサルタント業界の異端児として、全国延べ1600社以上の会社やひとりビジネスを支援する。また、財団法人埼玉県中小企業振興公社をはじめ、各都道府県中小企業振興支援センターの専門家として、中小零細企業の経営支援や独立・創業支援をする傍ら、全国の大学、商工会議所、商工会、青年会議所、金融機関などの主催による講演会の講師として活躍し、あらゆる業界で勝ち組企業や成功者を生み出している。更にトップアフィリエイターとしても活躍。キャンペーンの報酬ランキングに常に上位ランキングしている実績を持つ。現在、年収1億円起業家を輩出するため、日々コンサルティングに奔走している。

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

個別コンサルティングお申込みは、こちらから

完全放置アフィリエイト塾お申込みは、こちらから

パーフェクトマインド口座お申込みは、こちらから

島倉大輔をフォローする
節約社長