儲かるビジネスに必要な物は?利益は「商売の三原則」と顧客リストから!

ビジネス

こんにちはブリッジワークの高橋です。

「高橋さん、儲かるビジネスに必要な物を教えてください。」 というメールをいただきました。こういうざっくりした質問はほんとに返すのに困るのですが、でも面白いですね。

儲かるビジネスに必要な物について、以下解説します。

スポンサーリンク

儲かるビジネスに必要な条件とは

「儲かるビジネスに必要な条件」という質問に対して、私と同じようなマーケティングに関連する仕事をしているKさんに聞いてみると、こんなメールが返ってきました。

「売りやすい商品を、売りやすい価格で、売りやすい場所で、売り続けることができるマーケティングのシステム」

これはマーケティングの4Pをぐるぐる回すことができる仕組みのことを言っているのですが、マーケティングの4Pについては、聞いたことがある方もいるかもしれません。

マーケティングの4Pとは?

マーケティングの4Pというのは、

  1. Product
  2. Price
  3. Place
  4. Promotion

この頭文字を取って4Pと言っています。4Pとは、売りやすい環境を作るために検討しなければいけない項目ということになります。

売りやすい商品でなければいけないし、売りやすい場所はどこか、一番売りやすい価格はどこか、売りやすい方法はなにか。もちろん価格について補足しておくと、売りやすい価格といっても、利益を取らなければいけません。

Kさんが言っているのは、この売りやすい環境をつくる4つの要素をきちんと回すことができる仕組みが必要だということです。

スポンサーリンク

儲かるビジネスに必要なのは「商売の3原則」と「顧客リスト」

ただ私が一番大切なものが欠けていると思ったのは、「商売の3原則」と「顧客リスト」です。

儲かるビジネスに必要な商売の3原則とは

商売の3原則とは、

  1. 良品廉価
  2. 新鮮豊富
  3. 正確迅速

つまり良い商品が、安い廉価で、そして新鮮で豊富な品揃えを、正確で迅速なサービスでということが、この「商売の3原則」と言われていて、マーケティングの4Pにも相通じるものがあります。

儲かるビジネスに必要な「顧客リスト」

儲かるビジネスのためにはもうひとつ顧客リストが必要です。売る相手がいなければビジネスは成立しません。

世界一のダイレクトマーケッターと言われているダン・ケネディは亡くなりましたが、彼の有名な言葉で、

「顧客リストを作るために商品を売りなさい」

と言っています。

普通は、商品を売って顧客リストを作りなさいと思いますが、これは要するに主従問題なのですが、目的と手段です。

売るために顧客リストを作ると言うことは、一番大切なのは「顧客」だと言っているのです。

顧客リストは「未来預金」

いくら良い商品があろうが、いくら適切な価格であろうが、いくら良い立地であろうが、いくら良い売り方であろうが、いくら正確迅速であろうが、一番売りやすい相手、豊富な顧客リストがあれば、いつでも売ることができるということです。

ダン・ケネディが

顧客リストというのは未来預金である。いつでも利息を引き出せる、利益を得られる大切な未来永劫利息を産み続けてくれる預金と同じだ。

と言っています。

スポンサーリンク

顧客リストを増やして、整理活用する

ビジネスに必要なものには、いろいろな要素はありますが、売りやすい相手、つまりあなたのことを信用してくれて、あなたの商品をすでに経験してくれている「顧客リストを増やす」ということを常にしていかないとダメだということです。

豊富な顧客リストを持っていながら、全然活用していない、または全然整理されていない方が時々いらっしゃいますが、こんなにもったいないことはありません。

あなたの顧客リストが埃をかぶっていないか確認してみてください。

ブリッジワークの高橋でした。

3年で軌道に!ビジネスのスタートアップを快適にする3つの流儀とは?
こんにちはブリッジワークの高橋です。 これからビジネスを始める。というときに何か心に留めておくべきことはあるでしょうか。 これは、ある方から頂いた質問です。 ビジネスのスタートアップの時期に、絶対に忘れてはいけないのは「フルアクセ...
儲かっている経営者の時間の使い方とは?5つのチェックリスト
「安定的にビジネスの成長を続ける」には こんにちは、ブリッジワークの高橋です。 世の中には『3種類のビジネス』が存在します。 安定して成長を続けるビジネス 安定して停滞を続けるビジネス 売れたり売れなかったりで不安...
「稼げない」と思った時にチェックすべき売上を構成する5つの要素
稼げないことほどビジネスオーナーの存在意義を無価値にするものはありません。そして、稼げていない時は、売上を構成する要素のどこかにズレが生じています。その要素は、商品・場所・価格・タイミング・売り方の5つであり、これをチェックした時に、間違えた方法を選択しているのであれば、すぐに修正をかけていく必要があります。
儲けは「商売の三原則」プラスワンから生まれる
ビジネス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
高橋 伸夫

【プロフィール】

ブリッジワーク代表 高橋伸夫
福島県出身。北海学園大学卒業。
大学卒業後、札幌で地元広告代理店に勤務。
営業マネージャー・メディアプランナーとして多数のクライアントのマーケティングを担当。
2011年ブリッジワーク設立。集客企画を中心にしたチラシ作成業務、マーケティングコンサルタント業務を行っている。

【ご挨拶】

「多額な広告投資ができない、成長過程にある企業のみなさまのお手伝いをしたい」私は広告代理店に勤務しているころから、ずっとそう思っていました。

こんにちは。ブリッジワークの高橋伸夫と申します。
私たちは“チラシ”というマーケティングツールを通じて企業の集客支援を行っています。
なぜチラシなのか?
それはチラシは地域に密着している企業・店舗にとって最適なリアルメディアだからです。
でもインターネットが普及し簡単にさまざまな情報が入手可能な現在、
チラシで成果を上げていくのは簡単なことではありません。

ある調査によると北海道における新聞折り込みの枚数は年間1.2億枚以上。
これは新聞に折り込まれた枚数です。これにポスティングの枚数を加えると・・・・
そのなかでチラシの成果を上げるには
緻密な集客の企画・お客様を動かす広告文章・メッセージを際立たせるデザイン
この3つの要素が欠かせません。
“誰にたいしてどのように売っていくのか”この手順・戦略が重要なのです。
私たちは集客の企画から印刷までワンストップのサービスを提供しています。
広告にかけられる金額には限りがあります。みなさまの貴重な広告費を無駄にしないため
僕たちにぜひご相談ください。

「小さな投資で大きな効果を」私たち、ブリッジワークのモットーです。

【ブリッジワークのサービス】

1)集客7プログラム・パートナーシップ
月々わずかな予算で、マーケティングの悩み・課題を解決することができます。
「集客7プログラム」はオンラインによる集客支援サービス。
メールによる相談は無制限。
いつでも、どこでも、あなたのそばで、ビジネスの発展をサポートします。

2)マーケティング・コンサルタント・サービス
「売る仕組み」これは、ビジネスを継続的に発展させるために、必ず必要になるものです。
ブリッジワークでは、ビジネスの成長過程、課題に応じた完全オーダーメイドのコンサルティング・サービスを提供しています。
マーケティングの専門家をあなたのチームに加えてみませんか?

3)90日間バカ売れチラシ完全マスター講座
集客力の高いチラシ作成のノウハウを確実に手に入れることができます。
集客チラシは小規模ビジネスに最適なマーケティング・ツール。
効果を高める、企画の作り方、コピーライティング、そしてデザインワーク。
実際のチラシ作成の工程に沿ったステップ・バイ・ステップの解説で、確実にマスターできる動画コンテンツです。

4)知識ゼロからのコピーラティング入門講座
「最強の売る力」が90日で手に入れることができます。
売るために不可欠なスキル。
それがメッセージを作る力、コピーライティングです。
どんなに優れた商品・サービスも、どんなに練りに練ったマーケティング・プランも、お客様に伝わらなければ、あなたのビジネスの成長はありません。
あなたもこの動画コンテンツで「売る力」を手に入れてみませんか?

5)ブリッジワークのコピーライティング
「メッセージ」これは、ビジネスの成長を決める、マーケティングの中でも、最も重要な要素です。お客様へ「何を伝えるのか」「どのように伝えるのか」。
広告原稿の作成、セールスレターの作成、ホームページの原稿作成、電話セールスのスクリプトの作成など、ブリッジワークでは様々なメッセージの作成を、きめ細かいサービスで提供しています。

6)集客チラシ作成サービス
チラシは小規模ビジネスの発展に欠かすことのできないマーケティングツールです。「企画・構成」「コピーライティング」「デザイン」効果を高めるにはこの3つの要素が不可欠。ブリッジワークでは、企画の立案から印刷まで、ワンストップで効果の高いチラシの作成を提供しています。

高橋 伸夫をフォローする
節約社長