節約 社長

IT

私達のサイトがビッグキーワードで上位表示されない理由・されなくてよい理由

私達のサイトがビッグキーワードで上位表示されない理由・されなくてよい理由

 「車」「コーヒー」など、一般名称として使われるビッグキーワードで自社サイトを上位表示することは至難の業ですし、グーグルもそれを容易に認めません。中小企業がサイトを持つ場合、自分の商売に直結する複合キーワードで上位表示されることを目指したほうが、顧客のニーズに直結しビジネスに繋がります。

費用対効果良すぎ…YouTubeのインストリーム広告を使い倒せ!

 YouTubeのインストリーム広告とは、動画が流れる前に5秒、15秒、30秒くらい流れてくる、あの動画広告のことです。いつもは見る側に回っている方が多いでしょうが、広告を配信する側に立つと、インターネット広告と... 

ITニュースの記事をすべて見る

IT
ITテクノロジーの活用は節約/効率化の為の最適な手段の一つです。ただし間違った導入をすると逆に手間がかかったり管理にリソースを取られたりと本末転倒な状態を生みかねません。節約社長では少しでも多くの活用方法をご提案していきます。
分野外なのに自前でホームページを作る人は時間をムダに使っている

分野外なのに自前でホームページを作る人は時間をムダに使っている

 ネットが専門分野外なのに、無料のホームページ制作ソフトを使って、自前でホームページを作っている人がいます。しかし、ホームページは作って終了というわけではなく、後の情報発信がなければタダの箱に過ぎません。ならば、無料だからとホームページ製作に自分の時間を費やすのではなく、自分の時間をより価値ある情報発信に使うほうが最終的にコストはプラスになります。


インスタグラムは集客出来る?(後編)インスタを使うべき企業はこういう企業!

インスタグラムは集客出来る?(後編)インスタを使うべき企業はこういう企業!

 「インスタグラムは集客出来る?」というお題の最終編となります。結論から言うと、インスタグラムは、「写真の公開がお客様にとって役に立つ業種業態」にとっては強力な集客ツールなります。サービス業なら何気ない日常風景を撮影して、商品を販売しているなら商品写真や開発風景を撮影し、タグ付けして投稿するとユーザーや見込み客にリーチできます。詳細は当記事にて。


インスタグラムは集客出来る?(中編)フェイスブックの短所を埋める3つの長所

インスタグラムは集客出来る?(中編)フェイスブックの短所を埋める3つの長所

 本稿は、宇田さんによる「インスタグラムは集客出来る?(中編)」をお送りします。フェイスブックに取って代わり、人々の間で受け入れられつつあるインスタグラム。なぜ、インスタグラムが受け入れられているのか?フェイスブックの短所と対比させながら、その3つの長所をご紹介していきます。


アドセンス広告の収入が多い人は消費税でトクしてる?!その理由は?

アドセンス広告の収入が多い人は消費税でトクしてる?!その理由は?

 インターネットの広告料収入で稼ぐ人がますます増えています。様々な広告先がある中、Google Ad sense(アドセンス)広告は比較的単価も高く、一般企業でも多く利用されています。アドセンス広告は、「輸出免税取引」とされていたものの一部が、平成27年の法改正により「対象外取引」に変更されたため、利用者にとってはより有利になっています。詳細を解説いたします。


インスタグラムは集客出来る?(前編)まずFacebookの歴史を振り返ろう

インスタグラムは集客出来る?(前編)まずFacebookの歴史を振り返ろう

 「インスタグラムは若者の使うSNS」と思っている方、まだかなりいらっしゃるんじゃないでしょうか?しかし、インスタグラムはこれから多くの企業がビジネス用途で活用する媒体となりつつあり、ヨーイドンの状態です。その状況は、2010年頃のフェイスブックと似通っています。温故知新ということで、本稿では、フェイスブックの昔、今の使われ方を振り返ってみます。前編スタートです。


自社ホームページが上位表示されてるのにお問い合わせが全く無いのはなぜ?

自社ホームページが上位表示されてるのにお問い合わせが全く無いのはなぜ?

 自社のホームページが特定のキーワードで上位表示されているのに、お客様から全く問い合わせがない。こういう経験をされている方、結構いらっしゃいますよね。本稿では、宇田さんが、あるキーワードで上位表示されているのに、全く問い合わせが来ない車屋さんからの相談を元に、なぜ上位表示されても問い合わせが来ないのか?どうすれば良いのか?を解説してくれます。


ユーチューブで投稿者が望まぬ広告を表示されるのはなぜ?対応策はコレ!

ユーチューブで投稿者が望まぬ広告を表示されるのはなぜ?対応策はコレ!

 ますます盛り上がるユーチューブ。投稿を閲覧する人も増えていますが、投稿者も増え続けています。さて、もし投稿する動画について収益化を望んでいないのに、投稿に広告が表示されるとしたら、閲覧者の離脱が増える可能性が高まり、あまり望ましいことではありません。なぜこのようなことが起きるのか?原因と対策を解説いたします。


自社の集客ブログを1日1万人の人に見てもらうにはどんな情報発信が必要?

自社の集客ブログを1日1万人の人に見てもらうにはどんな情報発信が必要?

 ホームページに集客して見込み客を増やすためにブログで情報を発信しているけれど、全然みんな見てくれないな、集客全然出来てないや、もうやめちゃった、こんな方結構いらっしゃいませんか?もしも、集客できてない状態が続いていたり、諦めてしまっているならば、それはどんな情報を発信するべきかを見誤っている可能性が非常に高いです。宇田さんの解説です。


ITニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。