節約 社長

IT

AIで稼ぐか死ぬか?99%の人がAIって何か分かっていない今がチャンス

AIで稼ぐか死ぬか?99%の人がAIって何か分かっていない今がチャンス

 ”AIの出現によって仕事が奪われる”という論調が現代社会の主流となっています。しかし、キミアキ先生はむしろ、『AIという用語を使う人の仕事は増える』と言います。果たして言葉の真意は?自動化の中でも特に大きなキーワードとなっているRPAの正体、自動化の歴史について触れながら、目の前にある大きなビジネスチャンスについて解説します。

情報発信し人を動かす側に立つか?傍観者のままでいるか?それが問題だ。

 この世界はただただ広く、私達の全く知らない場所で、全く知らない誰かが今日を生き、そして死んでいきます。インターネットを使って情報発信することは、極端に言えば私達があずかり知らない世界に生きている、い... 

ITニュースの記事をすべて見る

IT
ITテクノロジーの活用は節約/効率化の為の最適な手段の一つです。ただし間違った導入をすると逆に手間がかかったり管理にリソースを取られたりと本末転倒な状態を生みかねません。節約社長では少しでも多くの活用方法をご提案していきます。
集客につながる情報発信で大事なのは「質」と「量」のどちら?

集客につながる情報発信で大事なのは「質」と「量」のどちら?

 インターネットで集客につながる情報発信をする際の条件として、「質と量のどちらが大事?」という議論がいつも行われます。圧倒的に重要なのは質ですが、質の定義は「ターゲットの求める情報を伝えられている状態」であり、文章の滑らかさやキャッチコピーの秀逸さではありません。また、ある程度の質を実現するには、ターゲットを意識したトライアンドエラーの量も必要です。


ホームページを改善して人を集める?そもそもアクセスが少ないと全く意味無いよ。

ホームページを改善して人を集める?そもそもアクセスが少ないと全く意味無いよ。

 「どうやったらホームページから売れるようになるんだ?」貴方と貴方の会社のメンバーは長い時間をかけて考え、デザインだ!文章の改行だ!と熱を込めて議論し改善策をアウトプットします。しかし、全く意味がありません。結果が出ません。なぜなら、それは人のいない場所で妄想しただけの、ただの自己満足、ムダな作業だからです。


私達のサイトがビッグキーワードで上位表示されない理由・されなくてよい理由

私達のサイトがビッグキーワードで上位表示されない理由・されなくてよい理由

 「車」「コーヒー」など、一般名称として使われるビッグキーワードで自社サイトを上位表示することは至難の業ですし、グーグルもそれを容易に認めません。中小企業がサイトを持つ場合、自分の商売に直結する複合キーワードで上位表示されることを目指したほうが、顧客のニーズに直結しビジネスに繋がります。


SEOの歴史から知る〜グーグルの検索順位が「コンテンツ イズ キング」で決まるワケ

SEOの歴史から知る〜グーグルの検索順位が「コンテンツ イズ キング」で決まるワケ

 私達が集客のために作るブログへ訪れる顧客の大半は、検索エンジンを通じて流入します。従って、私達はグーグルやヤフーといった検索エンジンの存在を無視することが出来ません。そして今、検索エンジンの運営者は私達ブログやサイト運営者に、良質なコンテンツを配信するよう求めています。そのワケを、検索エンジンのビジネスモデル、SEOの歴史から解説いたします。


インターネットで販売開始1日目から商品を販売し売上を立てる必殺術

インターネットで販売開始1日目から商品を販売し売上を立てる必殺術

 インターネットを開始して1日目から商品を販売して売り上げを立てる?そんなことは可能なのでしょうか?宇田さんは、1)売るべき商品は既にある、2)売った際の利益がある程度大きい、という2つの条件が整えば100%それをやる自信があると言います。果たして1日目でどうやって売り上げを立てるのでしょうか?


どんなデザインのホームページを作ったらお客様は問い合わせてくれるのか?

どんなデザインのホームページを作ったらお客様は問い合わせてくれるのか?

 ホームページの作成時に私達は、どんなデザインで構成すればお客様は問い合わせてくれるのか?を必死に考えて、デザインや写真についてあーでもないこーでもないと議論しがちです。しかし、大事なのは目に見えるデザインや写真の構成よりも、「ホームページの裏側にある目に見えない安心感」を引っ張り出すことです。それはどんなものなのでしょうか?


費用対効果良すぎ…YouTubeのインストリーム広告を使い倒せ!

費用対効果良すぎ…YouTubeのインストリーム広告を使い倒せ!

 YouTubeのインストリーム広告とは、動画が流れる前に5秒、15秒、30秒くらい流れてくる、あの動画広告のことです。いつもは見る側に回っている方が多いでしょうが、広告を配信する側に立つと、インターネット広告としては猛烈に費用対効果の高い広告となります。テストマーケティングのの結果も出ているので余さずご紹介します。


YouTuberが楽して儲けてるって本当?!「好きなことで生きてく」の本当の意味

YouTuberが楽して儲けてるって本当?!「好きなことで生きてく」の本当の意味

 小学生のやりたい職業ランキングで常にベスト3入りするようになり、一部の成功者が億単位の収入を得ていることで話題になっている職業、それはYouTuberです。一部の人は彼等に対して、楽して儲けているという批判を述べますが、実際のところどうなのでしょうか?自らもYouTuberとして多くのファンを持つキミアキ先生が教えてくれます。


ITニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。