節約 社長

営業

春から営業部へ配属…(泣)セールスするうえで一番重要なことって何?

春から営業部へ配属…(泣)セールスするうえで一番重要なことって何?

 「この春から営業部へ配属。未経験なのに…」「技術系で営業やったことないのに、起業したら営業やらないといけなくなった」こんな悩みを抱えている人が沢山います。でも、ビジネスをやっているなら、最後に必ずやらなければならないのはセールスです。セールスを成功させるうえで一番重要な要素とは一体何なのでしょうか?

「清貧」なんてクソ食らえ!一番恥ずかしいのは売れなくて売上や利益がないことだ

 日本のビジネスマンが無意識のうちに支配されているメンタルブロック、それは「売ることは悪」という営業活動への罪悪感です。でも、誰かが売る活動をしなければ、私達は快適な生活ができなくなってしまいます。売... 

営業ニュースの記事をすべて見る

営業
営業は収益の窓口です。「営業が強い会社は潰れない。」ワンパターンな営業に陥らないよう様々な営業手法をご紹介いたします。
販売数量を1%伸ばすと利益は約3%伸びるが、価格を1%上げると利益は◯%伸びる

販売数量を1%伸ばすと利益は約3%伸びるが、価格を1%上げると利益は◯%伸びる

 かつて、日本全体の消費量が右肩上がりの時代にあったときは、規模の経済性が物を言った分、販売数量を伸ばせば利益も自然に伸ばすことが可能でした。しかし、あらゆる国内市場が縮小している現在、最大利益をあげるためには、価格を上げなければ、効率的に利益を伸ばすことが出来なくなっています。そのために必要なのが、最大利益を得るための“値決めの仕組み”を会社に作ることです。


M-1グランプリで「とろサーモン」が優勝した理由に学ぶビジネスの教訓

M-1グランプリで「とろサーモン」が優勝した理由に学ぶビジネスの教訓

 2017年のM-1グランプリファイナルには、「とろサーモン」と「ミキ」と「和牛」という三組が残りました。見事に優勝したのはとろサーモンでしたが、彼らが他の二組以上にポイントを稼いだ要因、それは、観客の心をいち早く掴まえた「つかみの早さ」です。いわんやシビアなビジネスの世界では、よりいっそう、つかみの早さが求められます。


デブ・ハゲ・チビ・ジジイでも女性にモテる人と仕事の出来る人の共通項

デブ・ハゲ・チビ・ジジイでも女性にモテる人と仕事の出来る人の共通項

 街を歩ていると、デブ、ハゲ、チビ、ジジイという、「モテナイ男の要件」を備えているのに、きれいな女性を連れて歩ている、いわゆる“モテ男”を見かけることがありませんか?彼ら“モテ男”とビジネスの世界で「仕事の出来る人」と呼ばれる人には、1つの共通項があります。皆さんは何だと思われますか?


断りを入れてきた顧客の心を溶かし貴方のファンに変える心理テクニック

断りを入れてきた顧客の心を溶かし貴方のファンに変える心理テクニック

 懸命な営業努力の甲斐あり、念願のあの会社と商談しました。手応えがあるので話を次の商談に進めようとすると、相手がいきなり「NO」を突きつけてきます。萎縮し、あるいは焦る気持ちの中、「そこをなんとか」とやるほど、相手は引いてしまいます。こんな時に関係を軌道修正するのに役立つ心理テクニック、「シュガーランプ(Sugar Lamps)」をご紹介します。


社内に眠る名刺情報を統合し、案件創出のための顧客行動のデータを取り始めよ!

社内に眠る名刺情報を統合し、案件創出のための顧客行動のデータを取り始めよ!

 皆さんの会社では、名刺の多くが営業担当者やサービス担当者の机の中で眠ったままとなっていませんか?展示会やセミナー来場者の名刺も、どこかに格納されたままでその後の活用には至っていないのでは?!これらの名刺を完全に社内に情報として統合し、マーケティングオートメーションを駆使し、顧客行動のデータをとることで、社内に営業案件創出のノウハウが貯まり始めます。


今、公務員マーケットを狙うべき2つの理由。アプローチの方法を徹底解説!

今、公務員マーケットを狙うべき2つの理由。アプローチの方法を徹底解説!

 公務員は民間企業勤めの人と比較して年収が高く、余暇も民間企業に勤める人より圧倒的に多いため、非常に魅力的なターゲットです。ただし、彼らに商品を売りたいからと言って、いきなり役所の前でチラシ配りするわけにはいきません。どのようにこの魅力的なマーケットに対して営業をかければ良いのでしょうか?島倉さんが解説してくださいます。


マーケティングオートメーションを使い営業マンが新規営業せざるを得ない状況を作れ

マーケティングオートメーションを使い営業マンが新規営業せざるを得ない状況を作れ

 営業マンの多くは、通い慣れた既存顧客のいつもの担当窓口部署に顔を出すのが大好きです。愛想よく振る舞った結果として頂いた馴染みからの引き合い案件には一生懸命対応します。しかし、新規営業無くして会社の未来はありません。ならば、マーケティングオートメーションを駆使して、営業マンが新規営業せざるを得ない状況を作ってみませんか?


あなたの会社が新規営業を十分に行えていない5つの理由〜問題点と解決策

あなたの会社が新規営業を十分に行えていない5つの理由〜問題点と解決策

 あなたの会社の営業マンは新規取引先をどんどん開拓していますか?残念ながら現実にはほとんどの営業マンが、既存顧客の通い慣れた部署に行き、馴れ合いの中で売上を作っている、そんな状態ではないでしょうか?あなたの会社が新規営業を十分に行えていないなら、その理由はこれからあげる5つのどれかに当てはまるはずです。組織営業のプロフェッショナルが問題点と解決策を提示します。


営業ニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。