節約 社長

営業

仕事に向き不向きはある。しかし、それと結果は全く関係ないことだ。

仕事に向き不向きはある。しかし、それと結果は全く関係ないことだ。

 自分に起業は不向きだと考える人は沢山います。確かに「向き・不向き」はありますが、正しい知識を得て、正しい努力を行えば、不向きと思っていても結果は出やすくなります。つまり、「向き・不向き」で結果が決まるわけではありません。自らも不向きだと考えていたライティング、パブリックスピーキングで集客・収益化を実現している島倉さんの解説です。

小さなビジネスに必須の仕事術「完了させる」でスイッチングコストを無くそう

 人間は未完了なタスクが増えれば増えるほど、ストレスを感じやすくできています。更に複数の業務(作業)を同時並行で進める過程では、スイッチングコストが発生します。スイッチングコストに時間やお金を奪われな... 

営業ニュースの記事をすべて見る

営業
営業は収益の窓口です。「営業が強い会社は潰れない。」ワンパターンな営業に陥らないよう様々な営業手法をご紹介いたします。
「ビジネスで成功している人=異性からモテる人」の公式が成立するワケ

「ビジネスで成功している人=異性からモテる人」の公式が成立するワケ

 一般的に異性からモテる要素は、高学歴・高収入・高身長・イケメンと言われています。でも、実際に結婚相手として恋愛対象を選ぶ時は、これらが絶対条件とならないのも現実の話。それよりも、マメで円滑なコミュニケーションが取れることのほうが重要だったりします。ビジネスも同じ要素で成り立っています。だから仕事のデキる人はモテる人だったりすることが多いのです。


優良顧客を生み出すために欠かせない2つの絶対条件

優良顧客を生み出すために欠かせない2つの絶対条件

 あなたは、偶然のタイミングで1度だけ衝動買いしたネットショップの名前をすぐに思い出せますか?おそらく、多くの人は名前など忘れてしまっていることでしょう。どんなに良い商品やサービスを提供しても、お客様と定期的にコンタクトを取らなければ、私達のビジネスは忘れ去られてしまいます。


独立した後のギャラ交渉は大変!どうすれば自分の価値を認めてもらえる?

独立した後のギャラ交渉は大変!どうすれば自分の価値を認めてもらえる?

 会社を飛び出して独立すると待っているのが厳しいギャラ交渉です。特に、フリーランスの世界ではクラウドソーシングが流行していることもあり、大概の仕事が厳しい下請け作業になってしまったりします。独立した後の私達は、どうすれば自分の価値を認めてもらい、正当な対価を受け取ることができるようになるのでしょうか?


常連客を増やしたいなら、この5つの質問に明確に答えられるようになろう

常連客を増やしたいなら、この5つの質問に明確に答えられるようになろう

 20%の要素が80%の結果(現象)を決めることを示す『パレートの法則』は、ビジネスの集客においても当てはまります。というのも、私達の利益の多くを作り出してくれるのは、常連客の方々です。どうすれば、私達は常連客を増やすことができるようになるでしょうか?本稿は常連客を作りたい人に向けて、5つの質問を提示します。答えを洗い出すと見えるものとは?


既存顧客からの紹介で円滑に新規顧客を獲得するための3ステップ

既存顧客からの紹介で円滑に新規顧客を獲得するための3ステップ

 既存顧客からの紹介で円滑に新規顧客を獲得することができたら、とても楽ですよね。でも、既存顧客に対して、幾ら愛想よく「お客様を紹介してください」とお願いしても、かえってうざったがられるだけです。そこで本稿は、既存顧客からの紹介で円滑に新規顧客を獲得するための3ステップをご紹介します。


タナカキミアキ流の営業は「売らずに売る」押しの営業なんてやったことない

タナカキミアキ流の営業は「売らずに売る」押しの営業なんてやったことない

 営業ができないと起業してもやっていけない?そんなことはありません。キミアキ先生は、33歳まで基本的に営業職をやったことがなく、会社を始めた後も「売らずに売る」を実践し続けてきました。そのかわり、名刺も広告も店舗もひたすら意識したのは「PULL型営業」です。そして今、月間再生数60万回を超えるYouTube動画は、「売らずに売る」最強の営業ツールとなっています。


既存客を失わぬために〜この3つの質問が顧客離れを防いでくれる 

既存客を失わぬために〜この3つの質問が顧客離れを防いでくれる 

 あれほど仲の良かったカップルが離婚します。厄介なのは小さな不満が積もり積もったパターンで、感情の糸がもつれているので、お互いを非難し揉めます。でも、ビジネスの世界で小さな不満を募らせたお客様はもっと冷酷です。あなたに何の一言もなく、ある日突然去ってしまうからです。そうならぬため、今日は顧客流出を防ぐ3つの質問をご紹介します。


春から営業部へ配属…(泣)セールスするうえで一番重要なことって何?

春から営業部へ配属…(泣)セールスするうえで一番重要なことって何?

 「この春から営業部へ配属。未経験なのに…」「技術系で営業やったことないのに、起業したら営業やらないといけなくなった」こんな悩みを抱えている人が沢山います。でも、ビジネスをやっているなら、最後に必ずやらなければならないのはセールスです。セールスを成功させるうえで一番重要な要素とは一体何なのでしょうか?


営業ニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。