節約 社長

健康

男性の優しさゆえの言動がかえって女性に嫌われる原因となるケース

男性の優しさゆえの言動がかえって女性に嫌われる原因となるケース

 意中の女性といざデート!となれば、男性の多くは優しさも相まって、完璧なまでにデートプランを練り上げるものです。ところがデートがプラン通りに進まない、道に迷うなどアクシデントが生じた時は注意が必要です。男性は自分の思う通りに行かない時イライラしがちですが、女性はイライラする男性の態度が理解できず、「雰囲気悪い。なんか嫌だな…」と困惑し、最悪の場合、心も離れてしまうからです。

物忘れがひどい“アレアレ症候群”を抗酸化物質の積極的な摂取で防げ

 夏の間は、体をシェイプアップするための運動や食事に気を使いすぎて、脳の健康への配慮を忘れがちな季節です。脳も体の一部ですから当然疲労してくるわけで、こうなると酷くなるのが物忘れです。この症候群は、名... 

健康ニュースの記事をすべて見る

健康
健康ニュースをチェックすることは経営者の自己マネジメントに役立つ情報を知る第一歩です。
節約社長では季節やイベントに対応した体調管理方法や生活を快適に整える健康ハックを、幅広くニュースとして配信いたします。
あなたの部下は大丈夫?社員が薬物に汚染されぬため未然に打つべき3つの対策

あなたの部下は大丈夫?社員が薬物に汚染されぬため未然に打つべき3つの対策

 一昔前まで、薬物は外道の人間や一部芸能人や有名人がファッションとしてやる違法行為とみなされていましたが、今では至るところへ薬物汚染が進んでおり、普通の会社員であってもこれに手を出す人間がそこかしこにいます。もし社員が薬物問題で逮捕された場合、会社は影響を受けずには済みません。事前にこれらの問題を遠ざけるために、未然対策を3つご紹介します。


12月の波動と1月の波動の違いを生かした上手なライフスタイル

12月の波動と1月の波動の違いを生かした上手なライフスタイル

 宇宙の万物、即ち宇宙空間に存在する炭素、水素、酸素、窒素も、その元素からなる地球の動鉱植物も各々が波動を持っています。波動は、その特性として“情報”として物質に記憶され、エネルギー化されます。人間にも同じように波動があり、時期ごとに波の大きさが変わるため、それに沿ったライフスタイルを持つことは肝要です。


ナポレオンの3時間睡眠は真っ赤なウソ?⇒本当は◯時間スヤスヤ眠ってた!

ナポレオンの3時間睡眠は真っ赤なウソ?⇒本当は◯時間スヤスヤ眠ってた!

 未だに「寝ないで働く人は偉い」という価値観を持つ人が多い要因の一つとして、フランス皇帝ナポレオンは3時間しか睡眠を摂らなくても偉業を成し遂げたという訓話が存在します。しかし、ナポレオンの個人秘書ブーリエンヌが晩年に綴った回顧録には、風説とは全く違うナポレオンの睡眠実態が書かれています。詳細を解説いたします。


竹中工務店によるオフィス生産性の向上に関する取り組み「健築」とは?

竹中工務店によるオフィス生産性の向上に関する取り組み「健築」とは?

 人間は建物のわずかな傾きの影響でも不調を感じてしまう、デリケートな身体の構造を持ちます。しかし働く場所については「最低限のスペースがあれば良い」と考える企業が多いのが現実です。そこに目を付けたのが竹中工務店です。竹中工務店は「健築」という概念で、心身の健康増進を考えた空間づくりを研究しています。今回は健康と建物の関係を解説します。


2016年のインフルエンザはめちゃ手強いぞ!企業の事前対策3選

2016年のインフルエンザはめちゃ手強いぞ!企業の事前対策3選

 2016年のインフルエンザは、かなり手強そうです。東京都の発表によると、都内のインフルエンザ定点医療機関からの第46週(11月14日から11月20日)の患者報告数は、既に流行開始の目安となる定点当たり1.0人を超えています。本稿は、今年のインフルエンザ傾向と企業が事前に実施すべき3つの対策をお伝えします。


社員が健康診断を受診する時間に会社は賃金を支払うべきか?

社員が健康診断を受診する時間に会社は賃金を支払うべきか?

 会社で受ける健康診断は大きく4つに分けることが可能です。「健康を守ることは自己管理で行うべきだ」とはよく言いますが、それぞれの健康診断の種類に応じて、受診している時間の賃金支払いはどう実行すべきなのでしょうか?「健康経営」という概念が浸透している今、正しく判断する必要がある問題です。


15分の仮眠で劇的に午後の生産性を向上させる「パワーナップ」

15分の仮眠で劇的に午後の生産性を向上させる「パワーナップ」

 お昼ごはんを食べた昼下がり、午後の時間は仕事のモチベーションも能率も下がりやすい時間帯ですよね。そこで導入をお勧めしたいのが、15分の仮眠を取る「パワーナップ」という習慣です。パワーナップの効果を得るためのポイントと、会社で制度導入する時に気をつけたい点について説明します。


間違えだらけの糖質制限ダイエット。タイプ別の正しいやり方

間違えだらけの糖質制限ダイエット。タイプ別の正しいやり方

 ダイエット方法の代表格となった「糖質制限ダイエット」ですが、これは元々が肥満患者のための療法として始まったものです。無理に糖質制限を行うと、一旦はダイエットに成功しても体調を崩したり、リバウンドするリスクもあります。そこで本日は、適正な糖質制限ダイエットの方法をご紹介致します。


健康ニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。