オウンドメディアで月収270万円超えを実現した主婦がやった5つの事

節約
スポンサーリンク

普通の主婦がブログを書いて5ヶ月で月収270万達成

こんにちは。島倉です。

今回は、私が主催している『資産構築型・オウンドメディアマーケティング講座』に参加されている、ある主婦の生徒さんについてご紹介したいと思います。

この主婦の生徒さん、なんとオウンドメディアの構築に取り組んで、たったの5ヶ月で月収270万以上稼げるようになりました。

ご自身でオウンドメディアやブログをやっていて、「中々成果が出ない」という方は必見なので、是非最後まで見て頂きたいと思います。

5ヶ月で月収270万を達成した主婦がやった5つの事

逆算思考

じゃあ、その主婦の方が「何に気をつけたのか」ということなんですけども、まず一つ目は『逆算思考』なんですよ。

要は何をアフィリエイトするのか、アフィリエイトするものから遡って記事を書かれたんですね。

アフィリエイトする商品から遡って最終的に記事を書いていくわけです。

当たり前のように思われるかもしれませんが、実はオウンドメディアをやられている多くの方が記事を適当に書いてるんですよ。

アフィリエイトする商品のことを考えずに適当に記事を書いていらっしゃいます。

そして、ある時思いついたように、この商品を紹介するんですけれど、これって全く逆ですし、駄目です。結果が出ません。

最初から、最終的に紹介するものを意識しながらコンテンツを作っていく必要があります。

ちなみに、主婦でありがちな失敗があるんですけど、一つ紹介しておくと、大体『子育て論』のブログを立ち上げる方が多いんですよ。

「授乳の方法」とか「育児に関する記事」が多いんですけど、はっきり言ってもうありふれてます。

ありふれたものをひたすら書いて、ある時になって突然商品を紹介しても、それじゃ駄目です。

やっぱりライバルを見て、ライバルがあまりにも居過ぎな分野はやっぱり狙うべきじゃないですし、やっぱりこの最終的に紹介する商品をきちんと考えてコンテンツを作っていくことが大事です。

カテゴリを増やしすぎない

2番目は、『カテゴリーを増やしすぎない』ことです。

よくオウンドメディア・ブログをやってらっしゃる方、カテゴリーが多いかたが多いですよね。

アメブロやってらっしゃる方に特に多いんですけど、カテゴリーが20とかある方がいるんですよ。

もう狂ってます。20とか10でもおかしい。10とか20、もうこれは駄目ですよ。

一体何のオウンドメディア・ブログなのか分からなくなってしまいます。

それで私がお勧めするのは、カテゴリの数は『5』ですね。せいぜい、『5』からプラスマイナス2ですよ。

このぐらいに収めないと駄目。

カテゴリを絞ることで、そのオウンドメディアを見て、どんな情報を得られるかがわかるじゃないですか。

テーマをバチッと絞り込んで、コンテンツを作っていくということが大事ですね。

アフィリエイト広告とアドセンス広告を切り分けて使う

3番目が、『アフィリエイト広告とアドセンス広告をきちんと切り分けて使うということ』です。

オウンドメディアを作っても結果が出ない人は、アフィリエイトをしてるのにそこにアドセンス広告貼っちゃっているんですよね。

この場合、下手すると、興味を持ってキーワードで検索してきてくれている人に、単価の高いアフィリエイト広告ではなく、アドセンス広告で同じ商品が表示されてしまったり、似たような商品が表示されてしまうこともあります。

そうなってしまうと明らかにアドセンス広告のほうが目立ってしまいます。となると、皆アドセンス広告をクリックしちゃうんですね。

そうすると、アフィリエイト広告から報酬が入ってこなくなります。

またはサイトを訪れたユーザーに全然違う広告が出てきて、目移りしちゃって集中出来ない状態になってしまって、結局アフィリエイト広告、リンクを踏んでもらえないこともあります。

この場合も商品買ってもらえないということにもなりますので、アフィリエイトする時にはアドセンス広告は出さないほうが良いです。

ビックキーワードを狙わない

4番目は『ビックキーワードを狙うな』ですね。

これは初歩中の初歩の話です。

これ別にアフィリエイトするとかしないとか関係なく、オウンドメディアとかブログで集客考えているのであれば、「キーワード」って絶対大事なわけですよ。

『SEO』は「キーワード対策」ですよね。

この「キーワード対策」を考えていた時に『ビックキーワード』『スモールキーワード』というものがあります。

『ビックキーワード』は1語~2語のキーワード。『スモールキーワード』スモールは3語~4語のキーワードになります。

それで、月収270万円の結果を出してる主婦の方は、この『スモールキーワード』をばっちりエクセルにダーッと落とし込んで、一つ一つ記事にしています。

これは別に私が偉そうに言う話でもなく、普通のアフィリエイトやってる人とかWebで集客してる人、オウンドメディアやってる人だったら誰でも知ってる話なんですよ。

じゃあこの誰でも知ってる話、皆やってるかと言うと全然やってないんです。

皆勝手に『ビックキーワード』で、こっちでコンテンツを作っちゃうんですね。

『エステ』とか『ダイエット』みたいな言葉で上位表示を狙って、コンテンツを作ってしまうんです。

ビックキーワードは大手さんが力を入れているので勝てないので、結果も出ないんですよ。

空気を吸うのと同じぐらいにスモールキーワードで記事を書いていかなきゃいけないのに、結果の出てない人達の記事を見てるとですね、皆ビッグキーワード狙いです。

「そりゃ結果でないでしょ」という話なんです。

なんでみんなビッグキーワードを狙いたがるかと言うと、「書きやすい」「自分が書きたいように書けるから」なんですよ。

でも、オウンドメディアというのは自分が書きたいことを書くメディアではないんですよ。

アクセス集めて集客するわけですよね。となったら、その読者が求めてる情報を発信しなきゃ意味ないじゃないですか。

だから、スモールキーワードで絶対書かなきゃいけないんですよ。

ちなみに、月収270万円の主婦の方は、スモールキーワード3語4語を徹底して書いていきました。

どうなるかと言うと、スモールのキーワードで全部コンテンツ作っていくと、これが2語の時でも上位表示されていくようになるんですよ。

これも基礎中の基礎なんですけれど、間違えてる人が多すぎます。

だけど基礎が凄く大事なんです。

キラーページ・クッションページを作りこむ

最後に5番目ですけれど、『キラーページ・クッションページをきちんと作りこむ』です。

1~4番で言った基礎中の基礎をこなしたうえで、これができたから主婦の方はアフィリエイトで結果を出せました。

読者が検索エンジンからサイトに来て、記事を読んでいきなり売られても、まだ気持ちが温まってないんですよ。

だから気持ちを温めるには、もう一個ページを入れ込むということが大事なんですね。

これが『キラーページであり、クッションページ』と言われてるやつです。

これはどんなページかと言うと「興味を持ってもらったらその興味を深掘りしていく」ページです。

深掘りして深掘りして深掘りして、興味を持った段階で販売ページに行ってもらい、アフィリエイト広告から買ってもらうということになります。

販売まではいかないんだけども、とことん商品について詳しく説明してメリットを伝えたり、あとは実際買った人の声なんかを紹介することによって、興味を持たせます。

裏技は必要ない。基本を忠実に実践すればブログで稼げる。

裏技を使う必要はない

こんな具合で、月商270万円を達成した主婦の方は、何か特殊なことをやったり、Googleの検索エンジンのアルゴリズムをごまかすような、いわゆるブラックハットのような手法を使ったとか、そういうことも一切ないんですよ。

Googleが求めてることを着実にやっただけです。Googleが求めていることは読者が求めてるですからね。

それを着実に基礎を押さえて、きちんとやった。ただ、それだけなんですよ。

なので、オウンドメディアを作れば、アクセスが増やせるし、集客も出来るということはもう明らかなんですよね。

基礎を徹底し地道に実践を重ねよう

じゃあなんで皆それやってて中々出来ないのかというと、皆勝手に基礎を無視して自分がやりたいようにやってるだけだからです。

でもスポーツでも勉強でも、そういう人というのは結果出ないじゃないですか。

私のクライアントでトレーニングジムのオーナーさんがいらっしゃるんですけども、同じことをおっしゃられてましたよ。

スポーツでも、やっぱり着実に、かなり有名なスポーツ選手なんかも指導しているかたなんですが、「やっぱり皆基礎をしっかり押さえてやっている」と。

基礎を逸脱したら、何も結果出ないんですよ。ビジネスもスポーツも勉強も、全部そう。

言われれば当たり前のことを「出来てますか?」ということなんですね。

なので、オウンドメディアで結果出てない方は、この基礎をしっかり見直して頂きたいと思います。

主婦の方がやられた5つのことを実践するだけで、月商100万円なんて軽く達成できますよ。

 
節約
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
島倉大輔

1974年生まれ。筑波大学大学院経営・政策科学研究科修士課程修了 MBA。さらに、博士課程に進学して、博士号取得。博士号取得後、外資系・国内独立系コンサルティング会社を経て、株式会社マーキュリーコンサルティングを設立。

経営コンサルタント業界の異端児として、全国延べ1600社以上の会社やひとりビジネスを支援する。また、財団法人埼玉県中小企業振興公社をはじめ、各都道府県中小企業振興支援センターの専門家として、中小零細企業の経営支援や独立・創業支援をする傍ら、全国の大学、商工会議所、商工会、青年会議所、金融機関などの主催による講演会の講師として活躍し、あらゆる業界で勝ち組企業や成功者を生み出している。更にトップアフィリエイターとしても活躍。キャンペーンの報酬ランキングに常に上位ランキングしている実績を持つ。現在、年収1億円起業家を輩出するため、日々コンサルティングに奔走している。

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

個別コンサルティングお申込みは、こちらから

完全放置アフィリエイト塾お申込みは、こちらから

パーフェクトマインド口座お申込みは、こちらから

島倉大輔をフォローする
節約社長