女性にデートを”ドタキャン”された時に男を一枚上げる好感度アップ法

節約

デートをドタキャンされたらマジで凹むよね…

待ちに待った意中の女性とのデートの日が近づいてきました。相手からの反応もここまでは良い感じで、あなたの胸は高鳴っています。

ところが、突然、デートの前日になって、女性からデートをキャンセルしたいと連絡が入りました。

風邪をひいているようなのですが、あなたの頭はグルグル回って、「本当はデート行きたくなくなったんじゃないだろうか」とか、マイナスな想いがうずまきます。

傷つくのは当然。ただ、この後、誘いにくくなって、そのまま自然消滅してしまったら、あまりにも勿体無い話です。

ここから盛り返してこそ本物の恋愛に発展します。

今日は、デートを”ドタキャン”された時に女性の好感度をアップする方法についてご紹介します。

女性にデートを”ドタキャン”された時に男を一枚上げる好感度アップ法

まず、デートを”ドタキャン”されたら、マインドをリセットしましょう。

彼女から、「風邪をひいた」「仕事ができた」とデートを断られたとして、たとえそれが建前でも、本当のことであっても信じてあげましょう。

おそらく、メッセージの最後には「ごめんなさい」という言葉も入っているはずです。断る側もしんどいからです。

これに対して男性は、

「あやまらないで大丈夫だよ。本当に気にしなくて良いからね。それよりも、◯◯さんの風邪が治ることを心から願ってます。」

「あやまらないで大丈夫だよ。本当に気にしなくて良いからね。それよりも、◯◯さん仕事大変なんだね。でも、頑張っている◯◯さんってやっぱり素敵だなって思う。ファイト!」

って返してあげればOKです。

デートのドタキャンは二人の仲を近づけるチャンスとなる

男性がドタキャンに対して優しく返してあげると女性は、一度ドタキャンで負い目を感じている状況で、「申し訳なかったな。でも、この人優しいな。今度会ったら謝らないと」って考えるようになります。

押して引いて好感度アップです(笑)。

何日かして、「どう?この前は〜〜だったけど大丈夫?気にしてたよ。」って、また優しくメッセージを送ってあげてください。

女性の反応がとてもよくなるパターンが多いはずです。

こんな具合に、女性にデートを”ドタキャン”された時は、二人の仲をグッと近づけるチャンスです!

断られた瞬間はショックですけれども、そこで卑屈になることなく、優しく女性を包み込んであげることで、ぜひあなたの望みが叶ったら嬉しいです。

 
節約
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
有馬 樹里

恋愛・婚活スタイリストJURI

1976年6月26日生まれ 東京都出身

恋愛・婚活カウンセラー、恋愛・婚活セミナー講師

【恋愛・婚活セミナー講師として】

2011年に恋愛・婚活セミナー講師として開業

その後、東証一部上場結婚相談所IBJのカウンセラー、
恋愛アカデミーの婚活セミナー講師、
その他結婚相談所などと提携して活躍。

自身でも恋愛・婚活セミナーや
個別カウンセリングを実施し、
述べ10000人以上を担当。

請け負った会員は100%お見合いに至り、

交際から半年以内で成婚に結びつけた確率60%超という実績を誇る。

【著者として】

2016年3月に出版した著書
「彼女が欲しい方必見!必勝☆モテる出会いの技術」

2014年4月に出版した著書
「次・また会いたい人」

いずれもAmazon心理学ランキング1位を獲得。

【Podcastラジオパーソナリティーとして】

AppleのPodcastラジオでは、
恋愛・婚活専門家のJURIの
『野獣でも美女を捕まえるテクニック。
 女性の本音、教えます。』

では、

社会/文化部門で1位を獲得。

わかりやすく実践しやすいと定評を得ている。

【完全無料!podcastラジオ】
→iPhoneの方
→Androidの方

【メルマガ】
『90日以内に理想の彼女を作るスピード婚活メソッド』
5ステップ動画無料プレゼント!
こちらから

【LINE@】
LINE@登録はこちらから
LINE ID:@mxw9966u(@も入れて検索してね♡)

有馬 樹里をフォローする
節約社長