当たり前だけど実践は難しい モテたかったら「◯◯なイメージ」を女性に抱かせよう

効率化

相手の抱くイメージでモテる・モテないは決まる

今日のテーマは、「こんなイメージを抱かれている男性はモテる!」です。

人は主観で物事を判断します。特に異性を恋愛対象とするか・しないか?のスタート段階では、特にそうですよね。

だから、自分が他者に与える印象(イメージ)は、モテる・モテないにとても大きく影響します。

今日お伝えする「モテる男性が他人に与えているイメージ」は、きっと多くの人にとって、「あぁ、なんだ。それかよ。」って言われるかもしれません。

でも、多くの人が出来ていないことだと思いますので、ぜひ共有したいと思います。

明るいイメージを抱かせる男性が女性にモテる理由

では、どんなイメージの男性がモテるかというと、「明るいイメージ」の男性です。

なぜ、明るいイメージの男性がモテるかというと、どんなに時代が移っていっても、女性は男性に基本的に頼りたいと本能的に思っています。

明るい男性に対して女性は、「何かあった時でも、こんな明るい人なら一緒に乗り越えられる。」と、未来を描けるんですね。

たとえば、「あいつ、俺よりテキトーなくせに、なんで女性からはモテるんだ!(怒)」という、あなたから見るとチャラい男性っていませんか?

これも実は同じことで、テキトーなチャラ男に見える人って、だいたい底抜けに明るいイメージがありますよね。

明るい人で一緒にいると楽しい。一緒にいるとなんか乗り越えられそう。

じゃあ、チャラ男と一緒にいて、その先がどうなるかは全く別の話なのですが(泣)、女性はチャラ男に対して実は希望とか頼り甲斐をどこかで感じるわけです。

要は明るいイメージが錯覚を女性に起こすんです。

相手に抱かせるイメージは自分で形作れる!

じゃあ、「自分は明るくない」「根暗だ」って方は、ここで悲観して、意中の女性にアタックできない、人生お先真っ暗か?ということになると、それはありません。

要は明るいイメージを持ってもらえればよいのですから、最初は「明るく振る舞う」ことをつとめて意識すればよいのです。

役者になりきったつもりで、「へぇ!」「凄いじゃん!」「偉いね。」って、明るく相槌を打つとか、そういうところから始めれば大丈夫です。

 
効率化
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
有馬 樹里

恋愛・婚活スタイリストJURI

1976年6月26日生まれ 東京都出身

恋愛・婚活カウンセラー、恋愛・婚活セミナー講師

【恋愛・婚活セミナー講師として】

2011年に恋愛・婚活セミナー講師として開業

その後、東証一部上場結婚相談所IBJのカウンセラー、
恋愛アカデミーの婚活セミナー講師、
その他結婚相談所などと提携して活躍。

自身でも恋愛・婚活セミナーや
個別カウンセリングを実施し、
述べ10000人以上を担当。

請け負った会員は100%お見合いに至り、

交際から半年以内で成婚に結びつけた確率60%超という実績を誇る。

【著者として】

2016年3月に出版した著書
「彼女が欲しい方必見!必勝☆モテる出会いの技術」

2014年4月に出版した著書
「次・また会いたい人」

いずれもAmazon心理学ランキング1位を獲得。

【Podcastラジオパーソナリティーとして】

AppleのPodcastラジオでは、
恋愛・婚活専門家のJURIの
『野獣でも美女を捕まえるテクニック。
 女性の本音、教えます。』

では、

社会/文化部門で1位を獲得。

わかりやすく実践しやすいと定評を得ている。

【完全無料!podcastラジオ】
→iPhoneの方
→Androidの方

【メルマガ】
『90日以内に理想の彼女を作るスピード婚活メソッド』
5ステップ動画無料プレゼント!
こちらから

【LINE@】
LINE@登録はこちらから
LINE ID:@mxw9966u(@も入れて検索してね♡)

有馬 樹里をフォローする
節約社長