格安料金で豪華施設に泊まれる!海外宿泊はポシュテルで決まり

節約
スポンサーリンク

 ポシュテル?なんじゃそりゃ?という方も多いことだろう。「ポシュテル」とは、「高級な」という意味の英語、ポッシュ(Posh)とホステル をかけあわせた造語であり、低料金ながら、おしゃれなデザインや高級ホテルを彷彿とさせる贅沢な設備・サービスを提供してくれる、プレミアムなホステルの新形態を表す。世界中の洗練されたポシュテルは費用も格安で洗練されたデザインで旅行客を魅了する。

格安なのに高級な宿泊施設「ポシュテル」とは

 世界最大のオンライン宿泊予約サイトBooking.com(ブッキング・ドットコム) によると、海外では「ポシュテル」という形態の宿泊施設に注目が集まっているという。

 ポシュテル?なんじゃそりゃ?という方も多いことだろう。

 「ポシュテル」とは、「高級な」という意味の英語、ポッシュ(Posh)とホステル をかけあわせた造語である。

 従来のホステルは、「寝るための最低限のスペースを低料金で提供する」というイメージが強い一方、「ポシュテル」は低料金ながら、おしゃれなデザインや高級ホテルを彷彿とさせる贅沢な設備・サービスを提供してくれるという。

 以下、どんな物件にどれくらいの費用で宿泊できるか見てみよう。

海外宿泊費用の節約に 世界のポシュテル7選

パリジャンの気分を満喫!
(Generator Paris:フランス・パリ)

節約社長

 「映画の中のパリ」をモチーフにした内装が印象的なホステルが、Generator Parisだ。建物内を歩くだけで、パリの街の雰囲気を楽しめるのはもちろん、様々な設備が整っている。スタイリッシュなラウンジエリアでくつろぐもよし、ゲームルームで遊ぶもよし。ルーフトップバーで、ゆっくり日光浴をするのもお勧めだ。物価の高いパリにありながら、宿泊費用は一泊2,000円以下からスタートとなる。(2016年2月執筆時)

ポップ・アートな空間が魅力
(Full Moon Design Hostel Budapest:ハンガリー)

節約社長

 こだわり抜いた秀逸なデザインが印象的なホステルです。部屋のデザインはもちろん、カラフルな共用エリアも必見である。 同じ館内にあるモリソン・ミュージックパブ2では無料で音楽を楽しめて、お値段はなんと一泊1,000円未満から。(2016年2月執筆時)

気分はハリウッドのスター☆
(Hollywood Hostel:ポーランド)

節約社長

 ジェームズ・ディーン、それともマリリン・モンロー?どのスターになるかは着いてからのお楽しみだ。ポーランドはクラクフの歴史ある建物内にあるこのホステルは、往年のハリウッドスターをテーマにしたお部屋が特徴的。ハリウッドのきらびやかな世界が気軽に楽しめる。写真のダブルルームだと、一人あたり一泊4,000円以下から宿泊が可能だ。(2016年2月執筆時)

ハイセンスで都会的!
(U Hostels:スペイン)

節約社長

 洗練された上品さが感じられるバルコニー付きのお部屋やシアタールーム、屋内ブランコまで完備され、マドリード市内でも指折りの建築とされている。マドリードの隠れ家とも言えるこのホステルでは、ここでしか味わえない宿泊体験ができること間違いなしだ。お値段は共用ベッドルームなら2,000円しない。(2016年2月執筆時)

本当にこれがホステル?!
(YHA Grinton Lodge:イギリス)

節約社長

 見た目はまさにお城。パっと見では、ここがホステルと思う人はいないだろう。宿泊は、お城のような建物または可愛らしいウッドロッジから選べる。いずれもヨークシャーデールの国立公園内にあり、ここでしかできない宿泊体験が可能だ。こちらもお値段は共用ベッドルームなら一泊2,000円しない。(2016年2月執筆時)

太陽が輝く西海岸のポシュテル
(HI – Santa Monica / Los Angeles:アメリカ)

節約社長

 合衆国でも最大級のポシュテルは、リーズナブルな価格で気軽に利用できる宿泊施設だ。中庭のヤシの木の下で、ふりそそぐ南カルフォルニアの太陽をひとり占め! 歩いてすぐの距離にはビーチもあるのだ。一泊4,000円以下でドミトリーに宿泊することが可能だ。(2016年2月執筆時)

炸裂する和の様式美
(カオサンワールド浅草旅館:日本)

節約社長

 もちろん日本にもポシュテルは存在している。カオサンワールド浅草旅館に一歩足を踏み入れると、そこはまさに伝統とモダンが融合した世界。畳の部屋や木のインテリアは、歴史ある旅館を彷彿とさせる。障子アートを見ながら、ゆっくりお茶を一服したい気分になる。ドミトリーなら4,000円以下から宿泊が可能だ。(2016年2月執筆時)

ポシュテルはオトクな“プレミアム”ホステル

  「ホステル」と聞くと、その料金の安さから「バスルームは清潔か」、「ベッドの寝心地はどうか」、「設備は最新なのか」・・・と、 つい想像してしまう方も多いことだろう。

 ポシュテルはそんな従来のホステルのイメージを覆す、いわばプレミアムホステルである。

 ホステルの お手頃感はそのままに、高いデザイン性と高級感にこだわった新しいホステルのカタチと言えよう。

 ポシュテルの多くは立地も良いため、宿泊客はバックパッカーに留まらない。

 友達同士で泊まるもよし、一人で滞在して新しい「旅友」を作るも よし。

 最高の立地、洗練された雰囲気、そしてトレンドを追求した内装を楽しむことが可能だ。

 1つ星の料金で5つ星の宿泊体験が楽しめるポシュテルを、海外で節約して宿泊する手段として選択肢に入れてみてはいかがだろうか?

 写真:ブッキングドットコム

節約
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
編集部

起業、経営を応援するWEBマガジン編集部です。

編集部をフォローする
節約社長