デートの最中で「会話が続かない」と感じた際の必殺テクニック

健康

沈黙が怖いから爆裂トーク→女性が冷める

今日は、『女性をドキッとさせるモテ男の極秘テク』というお話をさせて頂きたいと思います。

好意を抱く女性と会話している時、特に出会って間もない頃って、「沈黙が怖い」とか「もう何喋っていいか分かんない」ってパニックになっちゃう男性が多いようです。

沈黙が怖いから、話題をとにかくつないで、逆に爆裂トークになっちゃったりする人もいらっしゃるみたいです。

でも、爆裂トークをされた女性の側から見ると、話の間は持ったかもしれないけど、そんなに楽しいと思ったりしない時が多いようです。

沈黙が怖いなら「一瞬の沈黙」で間合いを取る

まだ相手との会話が掴みにくく「沈黙が怖い」時に、男性はどう対応したら良いのか?

その答えは、少しだけ黙ってみることです。

もちろん、ずっと黙ってちゃ駄目ですけれど、会話の中に『間合い』を取ってみましょう。

実は、「沈黙は金なり」ということわざにもあるように、会話の中で少し黙って相手の目を見るなどの行為は、沈黙する側の人間が自信を持った人である、余裕を持っていると、相手に感じさせる心理効果があります。

少しの沈黙に女性は、「えっ」って思うわけですよね。

相手の興味がありそうな話題を掘り下げて会話の緒(いとぐち)を探りながら、無理に喋ってしまいそうな時は、逆にふと黙ってみてください。

そうするだけで、「えっなんだろう?」「この人には余裕を感じるな」と女性が惹きつけられるんですよね、一瞬の間っていうのは。

やばい、会話が続かなそう…と会話の中で感じた際は、自然な笑顔で一瞬黙ってみましょう。

 
健康
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
有馬 樹里

恋愛・婚活スタイリストJURI

1976年6月26日生まれ 東京都出身

恋愛・婚活カウンセラー、恋愛・婚活セミナー講師

【恋愛・婚活セミナー講師として】

2011年に恋愛・婚活セミナー講師として開業

その後、東証一部上場結婚相談所IBJのカウンセラー、
恋愛アカデミーの婚活セミナー講師、
その他結婚相談所などと提携して活躍。

自身でも恋愛・婚活セミナーや
個別カウンセリングを実施し、
述べ10000人以上を担当。

請け負った会員は100%お見合いに至り、

交際から半年以内で成婚に結びつけた確率60%超という実績を誇る。

【著者として】

2016年3月に出版した著書
「彼女が欲しい方必見!必勝☆モテる出会いの技術」

2014年4月に出版した著書
「次・また会いたい人」

いずれもAmazon心理学ランキング1位を獲得。

【Podcastラジオパーソナリティーとして】

AppleのPodcastラジオでは、
恋愛・婚活専門家のJURIの
『野獣でも美女を捕まえるテクニック。
 女性の本音、教えます。』

では、

社会/文化部門で1位を獲得。

わかりやすく実践しやすいと定評を得ている。

【完全無料!podcastラジオ】
→iPhoneの方
→Androidの方

【メルマガ】
『90日以内に理想の彼女を作るスピード婚活メソッド』
5ステップ動画無料プレゼント!
こちらから

【LINE@】
LINE@登録はこちらから
LINE ID:@mxw9966u(@も入れて検索してね♡)

有馬 樹里をフォローする
節約社長