仕事に向き不向きはある。しかし、それと結果は全く関係ないことだ。

営業

仕事に向き不向きはあっても結果とは関係ない

はい、こんにちは。島倉です。

今回は、『ビジネスや起業していく時に向き不向きは関係あるのか?』というテーマでお話したいと思います。

これからビジネスを起こしたい、やってみたいという方とお会いした時に、よく『向き不向き』を気にする方が多いなと感じます。

じゃあ、向き不向きって本当にあるのかって言ったら、確かにあるんですよね。

明らかに「これはあなたには向いてるけど、これはあなたには向いてない」っていうものはあります。

ただ、結果に関しては『向き不向き』はありません。

正しいノウハウを学び正しい努力をすれば結果は出る

何が言いたいかと言うと、正しいノウハウを学んで、メンターに教えてもらい、正しく努力すれば、向き不向きに関係なく結果は出やすくなります。

ですから、起業する前に「これは自分に向いてる」「これは向いてない」と考えすぎない事をおすすめします。

頑張って努力して、正しい方法を学べば、自分が「不向き」であったと思っていても、実は結果を出す事が出来るんですよね。

それが実は天職だったりするわけですよ。

これが意外に天職になったりするわけですよ、「不向き」だと思ってる事が。

だから、最初から、やる前から「自分はこれ向いてない」「これは向いてる」って決めつけないようにしてほしいです。

逆に、「向いてる」と思ったものが、実は他人(他社)と比べると差別化要因になってないことも沢山あります。

他の人には勝てなかったって事があるからって、不向きだと決めつけないようにしてほしいんです。

例えば、考えてみてください。

ブログ・オウンドメディア、またはブログで情報発信していく時に、絶対に大事になのってコピーライティングじゃないですか。

最初は「文章を書くのが苦手でオウンドメディアとかやりたくない」「ブログで記事書くのなんか嫌だ」と思っていたのに、コピーライティングの能力をきちんと身につけたら、お客さんの感情を動かす、刺激する文章を書く事が出来るようになって、オウンドメディアで集客出来るようになってた人は沢山いますよ。

実は私自身もそうだったんですけれど、今ではオウンドメディアから多くの集客を実現しています。

人前で堂々と話している自分も昔は不向きだと思っていた

あと、人の前で話すのって苦手だっていう人多いじゃないですか。実はこれ、私もそうだったんです。

セミナーをやるとか、YouTubeのように動画を撮って喋るなんて、自分には不向きだと思っていました。

でも、メンターから、正しいパブリックスピーキングの能力を教えてもらい、これを努力して身につけたら、最後には原稿無しで喋れるようになりました。

具体的にどう克服していったのかというと、セミナーとか、どうしても原稿を見たいんだけど、見ながらしゃべるのかっこ悪いじゃないですか。

なので、パワーポイントで箇条書きのスライドを作っておいて、それをちら見しながら話すことからはじめました。

堂々と説明してるように見せておいて、実はカンペを最初は使いまくっていました。

でも、これができるようになると、自分としてはちょっと格好悪いし、伝えたい内容も中々伝わらないんですね。

だから、次はもっとエキサイティングなセミナーをやるために、原稿なしでどうやってセミナーやるかって考えました。

これは知識を習得する時間を作り、それをアウトプットする練習、骨子の叩き込み、人前で話す回数をこなすことで出来るようになりました。

こうやって私もパブリックスピーキングの能力を身に付けたわけです。

そうなると原稿無しなのに、「相手から、10分喋ってください、30分喋ってください、1時間喋ってください。と言われた

こんな具合に、苦手「不向き」だと自分が思っていても、正しい方法を学び、正しい努力をすれば、出来るようになるんです。

結果が出せるようになるわけですよね。

これからビジネスを始める、起業するっていう方が、最初から「これをやる」「これはやらない」と決めつけるのは、チャンスを失う事にもなるし、間違った方向に進んでいく可能性もあります。

なので最初から『向き不向き』にとらわれず、思い切って挑戦してみる事が大事かなと思います。

 
営業
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
島倉大輔

有名人気企業の取締役、国立研究所の研究者の地位を捨て、失意のアルバイト生活から這い上がってきた壮絶な逆転人生。「人生、何度でもやり直せる!」を信条に、コンサルティングを開始。全国延べ1,700社以上の会社や個人を支援し、各業界で勝ち組企業や成功者を生み出してきた。現在、全国の経営者や起業家を支援するために、日々コンサルティングに奔走している。「行動すれば人生は変わる」が信条。また、トレーダーとしても活躍。資産1億円超えのトレーダーを7名輩出した実績を持つ。

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

島倉大輔をフォローする
節約社長