節約 社長

効率化

「うわっ!めっさピンチ!」な状況から自然と前向きな行動を起こす方法

「うわっ!めっさピンチ!」な状況から自然と前向きな行動を起こす方法

 ここまで膨大な時間を費やして作成した資料データが、PCの故障で一瞬にして全て消えてしまったら?このように私達は誰しも、日常生活の中であれ、ビジネスの最前線であれ、ひどい状況に出くわすことが多々あります。打ちひしがれたとしても、そこから行動を起こし、環境を変え、最後には運命を変えるため、私達はどのようなことをすれば良いのでしょうか?

キミアキ先生直伝!良い税理士選びで活用できる4つの選択基準

 会社を作って一度税理士事務所と契約すると、大抵の場合は会社が潰れるまで同じ税理士さんと二人三脚で仕事をすることになります。従って、自分にとって最適な税理士選びは非常に難しいことです。そこで、自らも税... 

効率化ニュースの記事をすべて見る

効率化
効率化ニュースをチェックすることが企業の業務効率化に役立つ情報を知る第一歩です。
節約社長では企業の効率化を図る上で役立つ情報に独自の視点を加え、幅広くニュースとして配信いたします。
経費の支払いにクレジットカードを好んで使うべき3つの理由

経費の支払いにクレジットカードを好んで使うべき3つの理由

 クレジットカードを使うと、おもったよりも大きなお金を使ってしまうと考えて、カードで経費の支払いを行うのを避ける方がいらっしゃいます。しかし、企業経営者はクレジットカードを利用し、会社の経費を支払う習慣をなるべく身につけるべきです。経費の支払いにクレジットカードを好んで使うべき3つの理由をご紹介します。


千代田区民なら本籍は皇居でもOK?意外と知らない戸籍の知識

千代田区民なら本籍は皇居でもOK?意外と知らない戸籍の知識

 相続手続きを進める際など重要になる書類が、戸籍謄本です。戸籍は最寄りの自治体で入手することが可能ですが、個人情報が記載されているため、通常は閲覧できる人は親族などに限られています。ちなみに本籍地を私達は様々な場所に置くことが可能です。しかし、次々と本籍を変えると思わぬ面倒が…戸籍にまつわる意外と知らないことをまとめます。


「コイツデキる!」と思わせて本当に仕事がデキる人になる方法

「コイツデキる!」と思わせて本当に仕事がデキる人になる方法

 起業時には、「アイツは仕事がデキそうだな」と思ってもらえることが、チャンスに巡りあう秘訣の一つとなります。特に「デキる人」と思ってもらう上で、取引先との報連相を完璧にこなす、時間単位まで落とし込んで受注する、という2つの行動は起業家を大いに助けます。詳細をキミアキ先生に解説していただきました。


【意外と知らない】記名押印・署名捺印で証拠能力が高いのは?

【意外と知らない】記名押印・署名捺印で証拠能力が高いのは?

契約は一般的に、署名・捺印欄が用意されています。契約に合意したことを両者が表すことにより、法的な証拠効力が生まれますが、この欄への記入スタイルも様々存在します。印鑑とビジネスマナーの関連性も含め、果たしてどのスタイルほど証拠能力が高いのかご紹介します。


強い自己否定を繰り返すインポスター症候群社員の心理と接し方

強い自己否定を繰り返すインポスター症候群社員の心理と接し方

 部下が良い資料を作って持ってきたので、貴方は部下を褒めました。ところが部下は「これは…やれと言われたのでやっただけで…」と、素直に喜ばず、それどころか不安げな表情を浮かべます。このように、自分の能力を過小評価する社員は、インポスター症候群を抱えているかもしれません。弱点を受け入れながら、彼らの成長を促す接し方をご紹介します。


対法人から対個人へ領域拡大しても上手く行かぬ企業の共通点

対法人から対個人へ領域拡大しても上手く行かぬ企業の共通点

 BtoB(対法人)ビジネスをされてきた会社の多くが、BtoC(対個人)へビジネスの領域を広げようとしているのに、なぜか上手く行きません。その理由は、売る相手、ニーズ、売り方、全てが変わるのに、自分達の製品開発やマーケティング視点が、昔の顧客との取引延長線上にあるからです。


「忙しい!」アピールの裏にあるセルフ・ハンディキャッピング

「忙しい!」アピールの裏にあるセルフ・ハンディキャッピング

 「忙しい」「時間がない」アピールをする言動は、心理学の世界において「セルフ・ハンディキャッピング」と呼ばれています。セルフ・ハンディキャッピングに嘆く方が抱える問題の本質は、「他人からの拒絶」を極端に怖がることにあります。どうすれば、このような心理状態を緩和できるのか考えてみましょう。


大手出身でも中小企業で使える有能な人材を採用で見分けるコツ

大手出身でも中小企業で使える有能な人材を採用で見分けるコツ

 人材採用に悩む中小企業を運営する貴方のもとに、大手企業出身のAさんが面接に来ました。経歴は申し分なく、実績も輝かしいものばかりです。鶴の一声で彼を入社させたは良いものの…全然使えねー!!と数カ月後に貴方は言い始めます。大手企業と中小企業では「使える有能な人材」の定義が全く異なることを踏まえた採用活動が必要です。


効率化ニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。