節約 社長

効率化

嫌われそうで女性にモテる行動、それは女性に『小さなお願いをする』こと

嫌われそうで女性にモテる行動、それは女性に『小さなお願いをする』こと

 『嫌われそうで女性にモテる行動』、それは『小さなお願いをする』ことです。これは、心理学の”一貫性の法則”を活用したテクニックで、母性が強く、集団のつながりの中で自分の役割や生きがいを見出す傾向の強い女性には、良い印象を与えることができます。ぜひ、あなたも一度試してみませんか?

あなたの会社が不採算事業から撤退するのを阻む5つの「撤退障壁」

撤退障壁とは、ある業界で競争している企業が、収益性が低い、あるいは、マイナス収益率で操業しているにも関わらず、その業界に留まらざるを得なくしている経済的、戦略的、感情的要因のことだ。どのような要因が私... 

効率化ニュースの記事をすべて見る

効率化
効率化ニュースをチェックすることが企業の業務効率化に役立つ情報を知る第一歩です。
節約社長では企業の効率化を図る上で役立つ情報に独自の視点を加え、幅広くニュースとして配信いたします。
「平成」から元号が変わる際に企業の負担が想定される2つのコスト

「平成」から元号が変わる際に企業の負担が想定される2つのコスト

 平成31年4月30日をもって「平成」という元号が終わり、新しい元号へ変更となります。会社のデータやデータを処理・保管するシステムが、西暦のみというケースは少ないため、使用するサービスやシステムに大規模な修正作業が発生する可能性が高まっています。「平成」から元号が変わる際に企業の負担が想定される2つのコストをご紹介します。


お客様から「好き」になってもらえる人がいつも踏まえている6つの原則

お客様から「好き」になってもらえる人がいつも踏まえている6つの原則

 ジュリアス・シーザーが、「友からの求めほど心地の良い音楽はない」と言ったように、好きな人からの求めに応じたいと感じるのは、人間の自然な欲求です。マーケティング活動とはまさに、お客様に好きになってもらうための活動であり、マーケティング活動で成功している人は、いつも6つの原則を意識して行動しています。


忙しくても疲れていても簡単に「本」による学びの時間を獲得する方法

忙しくても疲れていても簡単に「本」による学びの時間を獲得する方法

 本による学びが必要だと感じていても、「仕事が終わったらグッタリ疲れているし、忙しいから本を読む時間なんて作れないよ…」という事情を抱えて、なかなか学びの時間が作れていない方も多いのではないでしょうか。そんな方にオススメしたいのが、オーディオブックを活用した読書です。ながら読書でも内容をスルスル掴むことが可能です。


35歳以上のミドル層が選ぶ理想の経営者ランキング、第1位は?

35歳以上のミドル層が選ぶ理想の経営者ランキング、第1位は?

 35歳以上のミドル層ビジネスマンと言えば、ある程度の経験も積んで、仕事もバリバリとこなす期待の星。彼らにとって「理想の経営者」とはどのような人なのでしょうか?直近行われた調査で堂々の第一位に選ばれたのは、皆も納得の松下幸之助でした。なぜ松下幸之助が1位に選ばれたのか?ミドル達にとって理想の経営者の姿とは?


当たり前だけど実践は難しい モテたかったら「◯◯なイメージ」を女性に抱かせよう

当たり前だけど実践は難しい モテたかったら「◯◯なイメージ」を女性に抱かせよう

 誰も最初から自分の深い部分、本当の中身など見てくれません。だから、自分が他者に与える印象(イメージ)は、モテる・モテないにとても大きく影響します。では、女性に対して、どんなイメージの男性がモテるのでしょうか?答えは当たり前なものですが、意外と実践が難しいものでした。JURIさんの解説です。


「人生100年時代」に突入した日本 65歳から始まる「人生の黄金期間」

「人生100年時代」に突入した日本 65歳から始まる「人生の黄金期間」

 男性の平均寿命が80歳を超えたのは2014年のこと。これで男女とも80歳を超えとなり、日本は「人生100年時代」にいよいよ突入しました。65歳で退職したら待っているのは「子育ても終わり趣味に没頭できる穏やかな日々」というのは過去の幻想。60歳を過ぎてからの15年間はライフワークに最適な「人生の黄金期間」となります。


時間が無いなんて嘘っぱち。忙しいのに貧乏な社長は無駄な◯◯に時間を使ってる

時間が無いなんて嘘っぱち。忙しいのに貧乏な社長は無駄な◯◯に時間を使ってる

 「忙しい!時間がない!時間がない!」駆けずり回って、365日働いているのにちっとも儲からない社長。あなたの周りにいませんか?彼らに共通すること、それは、無駄な人脈と無駄なコミュニケーションに時間を費やしていることです。その時間を自己投資に使い、本当に引き上げてくれる人との時間に使えば、結果は全く違うものになるはずです。


Amazonやメルカリで行われる食品の転売 メーカーはどう食い止めれば良い?

Amazonやメルカリで行われる食品の転売 メーカーはどう食い止めれば良い?

 メルカリやアマゾンを利用した個人間の商取引が盛んになっています。一方で、ECサイトを多くの人が活用するようになって、様々な問題が起こりはじめているのも現実です。たとえば、食品メーカーならば、自らが関与しない転売によるブランド毀損や賞味期限を巡るトラブルが起こる可能性もあります。どのようにこれを防げばよいのでしょうか?


効率化ニュースの記事をすべて見る

検索

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。