フリーランスで賃貸は借りれない?預金残高すら関係なし。

資金調達

フリーランスの信用は低い?

どうもこんにちは。あおば会計コンサルティングの田中でございます。

フリーランスは一見かっこよく見えますが、今の世の中のルールでは信用という面では本当にかなり下にしか評価されません。

これは今に始まったことではなく、我々がフリーランスを始めた25年前もありました。

フリーランスが不動産賃貸の審査が通らなかった例

ちょっとしたツイートを紹介します。

パパフリーランスという肩書で活動されていて、界隈では名の知れたキックさんという方が、ある日こんなツイートをしました。

「ちょ!賃貸審査落ちてんけど!!なんなんマジでw審査会社厳しいとこらしいけど、家賃6万で落ちる普通!?w」

わずか6万円の家賃ですが、審査に落ちてしまったと言う例です。

「10年分ぐらいの家賃を前払い出来るくらいの預金はあるのに、個人事業主はつらいという一例です。

なぜフリーランスは審査が通りにくいのか

このツイートに関しては、トップブロガーであるイケダハヤトさんがキックさんと知り合いのようで、「キック氏やんw」とリツイートしています。

ちなみにイケダハヤトさんは、「高知の暴れん坊」と呼ばれ、「会社を辞めてフリーランスになれ」と常に発信していらっしゃいます(笑)。

さらに、このイケハヤさんのリツイートに対して、またキックさんが答えています。

「あ、これ僕です。ちなみに一括払いは審査会社に利益がないから駄目って言われました。」と。

フリーランスにとっては、「家賃の10倍の収入があっても厳しく」と嘆いています。

そして、これがフリーランスの世の中に対する評価の現実なんですよね。

社会保険に信用力があるのはなぜか?

ちなみに、審査で一番効力を発揮するのが、実は社会保険証です。

今東京では、青いカードになっていますが、この社会保険証を持ってるかどうかで、家を借りれるか?なんて、ほぼ決まります。

フリーランスの方は、たいてい奥さまも含めて国民健康保険証しか持っていないはずです。

社会保険証にはどこに勤めているか、また、自分で会社を経営しているのであれば、自分が経営している会社が掲載されています。

そして、この社会保険証がですね、水戸黄門が持つ葵ご紋と同じくらい効力を持っているんです。

「控えいっ!この会社が『社会保険の適用事務所』であることが目に入らぬか!」と言わんばかりにです。

国民保険と社会保険の信用力の差

社会保険を持っていると、経営者であれば、「この人は一人前の会社経営者として頑張っているんだね。」という評価を受けます。

なぜなら、社会保険は税金と同じで国庫への支払いであり、審査会社にしてみると楽に審査の判断を行える物差しなんですよね。

審査会社だって、ひとつひとつの案件を細かく審査する余裕があるわけではないですし、もっと言うと体よく審査を通過させるか、断るかを決めたいわけです。

そして、これは東京でも地方都市でも同じであって、フリーランスは見た目ほど評価されません。

かっこいい服を着て「どこどこから仕事を貰っている」みたいな感じでフリーランスとしてやっている方もいらっしゃるかもしれませんが、フリーランスの方の多くは、信用力という面では本当にサラリーマンに比べたら下の下という感じです。

オフィスもなく、従業員もいなくて、本当に収入が不安定な中では、一番大きいのは各種保険です。

これがないという事は信用力がない、という烙印を押されても仕方がないわけです。

フリーランスだけでなく一人法人もかなり辛い

フリーランスは年金も低いです。ほぼ収入の全てが報酬だとしても会社員には敵わないぐらい本当に厳しいんです。

そして個人事業主ではなく会社経営者であっても、一人法人の場合はフリーランスとほぼ同じ扱いです。

確かに、フリーランスか一人法人かで言うと、まだ一人法人の方が良いです。

ただ、一人法人といっても自宅以外にオフィスがない場合、要するに賃貸の自宅を本店所在地としている場合は、ほとんどフリーランス扱いです。

従業員を雇うために各種保険を完備した、きちんとした会社組織とする事がほとんど出来ない会社だと判断されるからです。

社会的信用を得るには

もし社会的信用を持ちたかったら、まず最低でも法人を起こしてください。

それから、自宅とは別にオフィスを持ったり、店を持ったりしましょう。

一番信用出来るのは各種の保険を完備して、そしてしっかりと社会健康保険証が持てるようになると、世の中のルールとして認められることになり、6万円ぐらいの賃貸どころかその3倍でも審査はすぐに通ってしまいますからね。

 
資金調達節約
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タナカキミアキ

売らない営業マン タナカキミアキ

YouTubeチャンネル「キミアキ先生の起業酔話」で、
中小企業経営のこと、起業のこと、経理のことを、
顧問先法人100社・個人事業者50名を抱える現場目線で
お話しています。

所有資格:

日商簿記検定1級
全経簿記検定上級
全商簿記検定1級で簿記検定3冠王、
税理士
簿記論・財務諸表論で簿記4冠&簿財番長
宅地建物取引主任者
ファイナンシャルプランナー
かわいらしい秘書検定2級
普通自動車に普通自動二輪
みんなの安全を守る甲種防火管理責任者
珠算3級
よく分からん情報処理検定2級

…などプチ資格オタク

妻は「あおば会計税理士法人」代表税理士の田中朝代。

18歳の時に簿記1級のクラスで出会って、
15年後になぜか結婚しました。

中小零細企業の経営に関しては夫婦揃ってめっぽう詳しいので、
ガンガン講義やっていきます!

田中でよか人用 
直通電話:03-5942-8225
E-Mail:kimi@kimi3.com
 
「起業酔話」月間再生時間9,000時間(毎日300時間)突破!感謝です!

「起業家たちによろしく」も絶好調!

あおば会計税理士法人
野方事務所 中野区野方3-30-5-1階 03-5942-9982
沼袋管理部 中野区沼袋3-2-12-1階 03-5942-8225

タナカキミアキをフォローする
節約社長