顔とか見た目が格好いい男性より〇〇な男性のほうが最終的にはモテる

節約
スポンサーリンク

顔や見た目が良くたってモテるのは一瞬だけ

今日は、『格好いい男性より〇〇な男性がモテる!』というお話をさせて頂きたいと思います。

顔とか見た目が格好いい男性は、やっぱり一歩先を行っているというか、「モテるんじゃないかな」って、皆さんも思うことがあると思うんですね。

もちろん顔や見た目が良ければ、一瞬モテるっていうのはあると思うんですけど、中身が伴っていないと正直モテないんですね。

なので、他の人と比較して、自分はそんなに顔や見た目が格好良くないと思っていても、全然大丈夫です。

格好いい男性より『格好つけられる男性』が最終的に勝つ

格好いい男性よりも、どういう男性がモテるかということなのですが、『格好つけられる男性』のほうがモテるんですよ。

大人になって婚活をするような年齢になってくると、『格好つける事が出来る』、要は『見栄張れる男性』ですね。

でも、「見栄張ってもどうせ続かない」って言って、「自然体じゃないと無理」という感じで、格好つけることを諦める男性さんがやっぱり多いです。

たしかに、ずっと見栄張る必要はないけど、張るべきところで見栄を張れない人に対して、女性はやっぱり「自分を預けたい」と思わないんですね。

「見栄張ってでも彼女を守りたい」とか「見栄張ってでも彼女に格好よく思われたい」というマインドを持った男性のほうが、女性は実は好意を持つんです。

女性はあなたが見栄を張ってでも格好つけようとする努力を認める

たとえば、動物を例にあげてみましょう。

孔雀のオスとか、精一杯に羽根を広げて、メスにアピールするじゃないですか。あれもずっとではなくて、アピールする時だけの話ですよね。

でも、羽根を広げてアピールしないと、メスは振り向いてすらくれません。

同じように、「やる時はやってくれる人」「格好つける時は真剣に格好つけられる人」「自分のために格好つけてくれる人」そういう人に女性はキュンときます。

なので、『格好いい男性より、格好つけられる、格好べき時に格好つけられる男性』になって頂ければ、女性はその努力を認めて、自分をあなたに預けたいと思ってくれるようになりますよ。

 
節約
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
有馬 樹里

恋愛・婚活スタイリストJURI

1976年6月26日生まれ 東京都出身

恋愛・婚活カウンセラー、恋愛・婚活セミナー講師

【恋愛・婚活セミナー講師として】

2011年に恋愛・婚活セミナー講師として開業

その後、東証一部上場結婚相談所IBJのカウンセラー、
恋愛アカデミーの婚活セミナー講師、
その他結婚相談所などと提携して活躍。

自身でも恋愛・婚活セミナーや
個別カウンセリングを実施し、
述べ10000人以上を担当。

請け負った会員は100%お見合いに至り、

交際から半年以内で成婚に結びつけた確率60%超という実績を誇る。

【著者として】

2016年3月に出版した著書
「彼女が欲しい方必見!必勝☆モテる出会いの技術」

2014年4月に出版した著書
「次・また会いたい人」

いずれもAmazon心理学ランキング1位を獲得。

【Podcastラジオパーソナリティーとして】

AppleのPodcastラジオでは、
恋愛・婚活専門家のJURIの
『野獣でも美女を捕まえるテクニック。
 女性の本音、教えます。』

では、

社会/文化部門で1位を獲得。

わかりやすく実践しやすいと定評を得ている。

【完全無料!podcastラジオ】
→iPhoneの方
→Androidの方

【メルマガ】
『90日以内に理想の彼女を作るスピード婚活メソッド』
5ステップ動画無料プレゼント!
こちらから

【LINE@】
LINE@登録はこちらから
LINE ID:@mxw9966u(@も入れて検索してね♡)

有馬 樹里をフォローする
節約社長