節約 社長

資金調達


クラウドファンディングが短期間のうちに世界で受け入れられた歴史的背景

クラウドファンディングが浸透する歴史背景

 誕生してから10年も経過していないにも関わらず、クラウドファンディングは4兆円市場へ成長し、世界中で利用される金融サービスとなっています。...

借金のある会社を継いでくれる社員がいる場合に現経営者ができること

借金のある会社を継ぐ社員へ行える援助策

 「子供は会社を継いでくれなさそうだけど、社内のあいつならやってくれるだろう。だけど、借金があるんだ。あいつを社長にしたら借金の連帯保証...

旧村上ファンド系が東芝株を大量取得〜650億の投資を支える2つの材料

旧村上ファンド系が東芝株取得〜2つの勝算

 3月23日(木)に、旧村上ファンド系のファンドが650億円前後を投じて、東芝の株を8.14%取得したことが大きな話題となりました。この段階で債務...

糸井重里の「ほぼ日」が上場。メディアが語らぬもう1つの理由

糸井重里ほぼ日上場は相続対策を兼ねた行為

 糸井重里さんが社長を務める「株式会社ほぼ日」が3月16日に上場しました。報道の論調は上場の目的が、糸井氏頼みの「個人事務所」から、普通の会...

どうなる東芝?!現状を客観的に整理するとほぼ勝負ありなワケ

東芝の現状を客観的に整理すると見えること

 業績不振で揺れる東芝の救済策が連日のように報道されています。しかし、原発ビジネスの肝・ウェスティングハウスが法的整理に向かうことが報道...

ソフトバンクのスプリント株一部売却検討はM&Aの優れたお手本

Sバンクのスプリント株売却は優れたお手本

 ソフトバンクが2013年に2兆円強の大金を投じて買収したスプリント株の一部を、ライバルであるTモバイルの株主であるドイツテレコムへ売却検討し...


検索
資金調達
資金調達のノウハウを知ることは、文字通り自社の成長・発展はもちろん、自社の生死に関する勝敗を決める上で、経営者にとって重要なことです。

資金調達ニュースをチェックすることが、経営者が資金調達を行う上で役立つ情報を知る第一歩です。

資金調達のルートを金融機関の特徴と共に整理して知ること、資金調達のメリット・デメリットを把握すること、資金調達に影響を与える制度改訂の最新ニュースを知ること、これら全てが経営者にとって。企業の資金調達を行う上で、役に立つ情報となります。

節約社長では資金調達を行う上で、役立つ情報を独自の視点で解説し、幅広くニュースとして配信いたします。

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。