節約 社長

資金調達


M&Aで2,000億の損失観測を報道されたキリンビールに中小企業が学ぶこと

キリンビールのM&A失敗に中小が学ぶこと

 キリンビールが、2011年にブラジルでM&Aにより買収した同業メーカーを、トータル2,000億円の損失を出して売却する見込みである、と報道されまし...

揺れる東芝が半導体事業の一部を売却〜分社への出資先が狙うのは◯◯

東芝の半導体事業売却〜受入先が狙う果実

 東芝が電力ビジネスの不振、投資先の「のれん」減損問題で揺れ、株価も12月5日の465円から、年明けの1月19日には243円へとほぼ半減するなど、早...

銀行から資金調達できない破綻懸念先とは?今すぐ出来る信用格付けチェック方法

銀行から資金調達できるかは信用格付け次第

 銀行は融資審査の際に「信用格付け」を一つの基準として、会社を6つの債務者区分で評価しています。この中でも「破綻懸念先」と評価された会社は...

新潟の第三セクターが運営するホテルを中国資本へ売却したのはなぜ英断か?

第三セクターが中国資本へホテル売却の英断

 12月末に、中国資本の日本山嶼海(さんよかい)株式会社が、新潟県阿賀町100%出資の第三セクターにより運営されているホテルを買収すること...

キャッシュが尽きたらサヨナラ〜売上を捨てて減収増益を目指す作戦で復活

売れないものは売らず売れるものを売れ!

 販売不振に陥っている企業が、いきなり増収増益を目指すことは非常に困難を極めます。現実的には、「売れない物の売上を捨て」「売れる物をより...

仲間の社長へ個人でお金を貸したら相手がお金を返せなくなった!それでも贈与税は生じるか?

債務免除で贈与税支払が免除となる場合

 経営者間では信頼関係をもとに、ビジネスで融通を効かせるため、個人間でお金の貸し借りをすることがあります。ところが、ビジネスの世界は厳し...


検索
資金調達
資金調達のノウハウを知ることは、文字通り自社の成長・発展はもちろん、自社の生死に関する勝敗を決める上で、経営者にとって重要なことです。

資金調達ニュースをチェックすることが、経営者が資金調達を行う上で役立つ情報を知る第一歩です。

資金調達のルートを金融機関の特徴と共に整理して知ること、資金調達のメリット・デメリットを把握すること、資金調達に影響を与える制度改訂の最新ニュースを知ること、これら全てが経営者にとって。企業の資金調達を行う上で、役に立つ情報となります。

節約社長では資金調達を行う上で、役立つ情報を独自の視点で解説し、幅広くニュースとして配信いたします。

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。