節約 社長
節約社長編集部
節約社長編集部

ホームページ

接客担当者はAlexa?!国内初、居酒屋でスマートスピーカーに音声注文の実験

接客担当者はAlexa?!国内初、居酒屋でスマートスピーカーに音声注文の実験
 スマートスピーカーが、様々なビジネス分野への応用で期待されています。今回ご紹介するのは、国内初、居酒屋でスマートスピーカーに音声注文の実験です。「アレクサ、飲み物メニューを開いて」と話しかければ、Alexaにオーダーできて、注文のキャンセル、メニューや個数の変更もできるなど、スマートスピーカーの可能性に驚きの声が上がっています。

スマートスピーカーのビジネス活用に脚光当たる

  AI(人工知能)が搭載されたAIスピーカーこと、スマートスピーカーが、スマートフォンの次世代を担うデバイスとして注目されています。

 GoogleのGoogle Home(グーグルホーム)、AmazonのAmazon Echo(アマゾンエコー)、LineのClova Wave(クローバウェーブ)など、皆さんも一度は目にかけたことがあるのでは?

 「OK, Google。今日のニュースを読んで。」と呼びかければ、人工知能が応答して望む情報を読んでくれたり、音楽をかけたりしてくれます。

 音声検索は最終的に、検索市場の50%に到達すると考えられており、様々なビジネス分野への応用が期待されています。

接客担当者はAlexa?!国内初、居酒屋でスマートスピーカーに音声注文の実験

 本日ご紹介する、スマートスピーカーをビジネスに応用した取組の舞台は「居酒屋」です。

 「天空の月」など各店毎に個性溢れる飲食店を30店舗を運営する株式会社ロイヤルダイニングは、ロボット/AIアプリ開発を行う株式会社ヘッドウォータースと提携し、2018年3月19日から居酒屋にスマートスピーカー「Amazon Echo Dot(アマゾン・エコー・ドット)」を設置し、音声でメニュー注文を行う実証実験をはじめました。

節約社長

 実験にあたっては、ヘッドウォータースのクラウドサービス「Multi AI Platform」を連携させて、独自開発のSkillを活用したAmazon Alexaが設置され、お客様から注文を受付けてくれます。

 Amazon Alexaに、「アレクサ、飲み物メニューを開いて」と話しかければ、Alexaオーダー向けの飲み物メニューから任意のドリンクと個数を音声で頼むことができます。

 もちろん、オーダー途中の「やっぱやめた」、「メニューや個数の変更」などにもAlexaが対応してくれます。

 更には、「店員さんを呼ぶ」、「お会計」、「オススメ」などにも対応するなど、Alexaがまさに接客係として大活躍するわけです。

事前の概念実証で店舗スタッフの労力は、およそ50%減

 なお、事前の概念実証においては、通常のオーダー方法と比較した場合、店舗スタッフの労力は、およそ50%減しているとのこと。

 AIを使うことで生産性が向上し、店舗スタッフが疲弊しにくくなれば、本来行うべきおもてなしにも好影響が期待できます。

 今回はまず、「天空の月 渋谷」店で実証実験が行われ、更に機能を拡充させていくとのこと。

 AIやスマートスピーカーをビジネスに活用したい方は、ぜひヒントを得るために一度予約して店を訪れてみては?

参照:国内初、居酒屋でスマートスピーカーに音声注文できるAlexa(アレクサ)オーダー席の予約開始。:株式会社ヘッドウォータース(PRタイムス)

2018年3月26日

スマートスピーカー AI Google Home Amazon Echo Clova Wave ヘッドウォータース

節約社長編集部
節約社長編集部

ホームページ

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。