米田正始

スポンサーリンク
健康

下町ロケット・杉良太郎さんを襲った大動脈弁狭窄症とは

 報道によれば歌手で俳優の杉良太郎さんが、大動脈弁狭窄症のため心臓手術を受けられました。大動脈弁狭窄症は60歳前後から徐々に増え、80歳から急増する病気で、主に加齢と動脈硬化によるものと考えられています。この病気のやっかいなところは、重症になると突然死することです。もしも症状が発見された時にはどのような対応をしたら良いのか、心臓外科のプロフェッショナルが解説してくださいます。
健康

阪神タイガースGMの中村勝弘さんを襲った突然死とは?

 阪神タイガースゼネラル・マネージャーを務めていた中村勝弘さんが突然死で亡くなられました。体力は抜群であるはずの元プロ野球選手・中村さんを襲った突然死は、誰にとっても他人事ではありません。突然死に襲われないためにも、日ごろの準備と対策を行う必要があります。大きく分けて2つある突然死の原因別に、どのような予防策を立てるべきか、世界のスーパードクターが解説してくださいます。
健康

スーパードクターに教わる一歩踏み込むインフルエンザ対策5選

 今年も早いもので3分の2が過ぎました。夏は終わり、秋もいよいよ本番を迎え、冬はすぐそこに近づいています。仕事の効率を下げないためにも、冬に大流行するインフルエンザから身体を守ることはとても肝要なことです。ワクチンを受ける、マスクを付ける、など様々な予防策を私達は知っていますが、世界のスーパードクターが各予防策について更に一歩踏み込んだアドバイスをしてくれます。
健康

医師から教わる 熱中症対策で望ましい水分の摂取方法

猛暑が続いている影響で熱中症になられる方が増えています。熱中症の原因の多くは、十分な水分摂取ができずに脱水症状を起こしているケースがほとんどです。必要な水分摂取量は、気温や湿度、直射日光の有無、運動量の多少などによっても変化しますが、尿の回数や量、濃さ(色合い)が判断目安として役立ちます。熱中症を予防して楽しい夏を過ごしましょう。
スポンサーリンク