節約 社長

節税

意味の無い節税で損したくないなら会社に残る現金を常に意識しよう

意味の無い節税で損したくないなら会社に残る現金を常に意識しよう

 キャッシュが尽きたら会社は倒産します。しかし、節税に走る経営者の多くは、節税が目的化してしまい、キャッシュを増やしたり残すという目的を忘れてしまうようです。そうならぬためには、常に「「売上... 

セルフメディケーション税制が生まれた背景〜医療費控除との違いや注意点は?

セルフメディケーション税制が生まれた背景〜医療費控除との違いや注意点は?

 医療費の控除制度として医療費控除があるのに、なぜ今年から新たにセルフメディケーション税制が導入されたのか?医療費控除とセルフメディケーション税制の違いは何?セルフメディケーション税制にまつ... 

【悲報】領収書無くした!「予約完了メール」は領収書代わりになる?

【悲報】領収書無くした!「予約完了メール」は領収書代わりになる?

 インターネットで注文した商品やサービスについて、領収書が発行されないケースは多々あります。このような場合に、「予約完了メール」「注文確認メール」といったものを、領収書代わりに利用することは... 

自分の給与を妻に渡して節税?経営者夫婦の所得分散による節税効果

自分の給与を妻に渡して節税?経営者夫婦の所得分散による節税効果

 日本企業の多くは、家族と同じ経済単位、もっと言えば夫婦を基本として会社を運営している場合が多く見受けられます。夫婦の収入を1つにまとめると、経理作業や社会保険手続きの手間がはぶけます。一方で... 

みんな交際費って幾ら使ってるの!?交際費を沢山使ってる業種を大公開!

みんな交際費って幾ら使ってるの!?交際費を沢山使ってる業種を大公開!

 取引先との円滑なコミュニケーションを図るため、国も認める交際費。自社の使い方はさておき、他の会社は一体どれくらい交際費を使っているのか気になりますよね。そこで本稿は、「みんな交際費って幾ら... 

キミアキ先生直伝!良い税理士選びで活用できる4つの選択基準

キミアキ先生直伝!良い税理士選びで活用できる4つの選択基準

 会社を作って一度税理士事務所と契約すると、大抵の場合は会社が潰れるまで同じ税理士さんと二人三脚で仕事をすることになります。従って、自分にとって最適な税理士選びは非常に難しいことです。そこで... 

3世代同居で昨年リフォームした人限定〜確定申告の節税で使える新しい特例

3世代同居で昨年リフォームした人限定〜確定申告の節税で使える新しい特例

 平成28年分の確定申告から適用可能な「三世代同居に対応した住宅リフォームに係る特例」という特例が新設されました。三世代同居には、子世帯にとっては子育てをサポートしてもらえる、親世帯にとっては... 

社員のやる気をあげて節税も実現する「フリンジ・ベネフィット」とは

社員のやる気をあげて節税も実現する「フリンジ・ベネフィット」とは

 フリンジ・ベネフィットとは、給与以外の社員への支払い分のことを指す言葉です。具体的には、社員へ出張手当や残業時の食事代、社員旅行費用などを支払うことにより、節税も実現する行為です。フリンジ... 

あと3営業日でも大丈夫!個人事業主が年末でもすぐ実行可能な3つの節税対策とは?

あと3営業日でも大丈夫!個人事業主が年末でもすぐ実行可能な3つの節税対策とは?

 今年も残すところ3営業日となりましたが、個人事業主の方なら12月末が決算期末となり、今期の決算がどんな形で着地するか、おおよそ見え始めてきている頃です。必要な支出を最後に行うことで適正な納税が... 

分社経営は「組織論」と「税務論」の双方でメリットデメリットを検討せよ

分社経営は「組織論」と「税務論」の双方でメリットデメリットを検討せよ

会社の経営が順調であるほど、会社の規模は大きくなっていきます。成し遂げられることが増え、そこから糧を得る仲間が増え、会社の規模が大きくなる事は、経営者にとってはこの上ない幸せです。しかし、こ... 

クリスマス商戦やお正月商戦の売れ残り商品を利用した節税対策

クリスマス商戦やお正月商戦の売れ残り商品を利用した節税対策

 クリスマス商戦や年末年始商戦へ積極果敢に挑んで行くときに、一部売り切れなかった商品が売るに売れない在庫となる場合があります。このような売れ残り商品を損金処理することにより節税対策に活用する... 

芸能人も商売人も売れている人は「とにかくファンを増やす」の基本戦略を取る

芸能人も商売人も売れている人は「とにかくファンを増やす」の基本戦略を取る

 なんであんなに売れているの?と感じる、いわゆる「売れている商売人」や「売れている芸能人」の方達は、基本戦略が同じだとキミアキ先生はおっしゃいます。その基本戦略とは、「ファンを増やすこと」と... 

今年の改正で更に使いやすくなりました!小規模企業共済制度4つの改良点

今年の改正で更に使いやすくなりました!小規模企業共済制度4つの改良点

 経営者のための退職金制度として、すっかりおなじみの「小規模企業共済制度」ですが、今年の春に「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律等の一部を改正する法律」が施行されたことで、ルール... 

年末の大掃除で固定資産を捨て節税と整理整頓を一挙両得で実現せよ!

年末の大掃除で固定資産を捨て節税と整理整頓を一挙両得で実現せよ!

 年末で大掃除タイミングとなりましたが、余分な資産が無いか固定資産台帳を見直しながら掃除してみませんか?もし貴方の会社が思わぬ利益を今期出しそうならば、不要な固定資産を捨てたり、買い直すこと... 

1次会「OK!」2次会「うーん」3次会「アウトぉ!」忘年会の経費はどこまで福利厚生費扱い?

1次会「OK!」2次会「うーん」3次会「アウトぉ!」忘年会の経費はどこまで福利厚生費扱い?

 忘年会のハイシーズンに入りました。1次会の居酒屋では折り目正しく「今年もお疲れ様でした!」と乾杯、2次会のカラオケではやや砕けて「おつかれちゃーん」で乾杯、3次会のキャバクラともなれば「今夜は... 

来年もビッグキーワード「ダブルアイリッシュ・ダッチサンドイッチ」をおさらいしよう

来年もビッグキーワード「ダブルアイリッシュ・ダッチサンドイッチ」をおさらいしよう

 アップルが1980年代に考え出した租税回避方法は、ダブルアイリッシュ・ダッチサンドイッチと呼ばれています。11月にタックスヘイブン大国であるアイルランド政府が、米国アップルへの税優遇を違法と判断... 

接待で利用するタクシー代は旅費交通費?それとも交際費?

接待で利用するタクシー代は旅費交通費?それとも交際費?

 外部の方を接待する際は、お店への移動や送迎に、何かとタクシーを使うことが多くなります。ところで、接待時に利用するタクシー代は、旅費や交通費、交際費のどちらで計上すれば良いのでしょうか?曖昧... 

節税と脱税の意味はわかる。ところで租税回避ってどんな行為?

節税と脱税の意味はわかる。ところで租税回避ってどんな行為?

 『節税』は、納税者に対して、政府が公に認めた税金を少なく出来る権利であり、『脱税』は、違法に節税を行おうとする行為です。節税と脱税の定義は、誰もが知るところなのですが、それに対して、『租税... 

家族に給料を払って節税?事業専従者控除の特例で気をつけること

家族に給料を払って節税?事業専従者控除の特例で気をつけること

 事業専従者とは、生計を一にしている配偶者、その他の親族が、納税者の経営する事業に従事している場合、納税者がこれらの人に給与を支払う際の対象者を言います。事業専従者に渡す給料は、一定の条件を... 

社長の給料が◯十万を超えたら意図的な赤字より納税のほうがオトク

社長の給料が◯十万を超えたら意図的な赤字より納税のほうがオトク

 中小企業の社長の中には、法人税を払いたくないからと言って、給料をどんどん上げて会社を赤字にしている人もいます。しかし、冷静に法人税の実効税率を見てみると、個人の所得税支払いと比較して法人税... 

年俸4.5億円減の巨人・杉内投手が確定申告で税金を安く抑える術は無いのか?

年俸4.5億円減の巨人・杉内投手が確定申告で税金を安く抑える術は無いのか?

 プロ野球選手たちは来年に控える確定申告で、昨年の年俸更改分に、今年発生したCMやスポンサー契約などの収入を合計し、申告を行うことになります。昨年の年俸公開では、巨人・杉内投手の年俸が、5億円か... 

資金に余裕があるなら経営セーフティ共済で節税してみよう

資金に余裕があるなら経営セーフティ共済で節税してみよう

 節税の大前提は「資金繰りに余裕がある」ことです。もし、貴方の会社の資金繰りに余裕があるなら、「経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)」を利用してみませんか?経営セーフティ共済は、売... 

投資家に減税、出資される側に資金調達のメリットをもたらす「エンジェル税制」

投資家に減税、出資される側に資金調達のメリットをもたらす「エンジェル税制」

 出資する投資家には減税効果をもたらし、出資される中小企業は資金調達を受けられる、「エンジェル税制」という経済産業省が設けた制度をご存じですか?年間で利用している企業数は10数社程度と言われて... 

三井住友銀行で飛行機を買って節税できるだと?!タックスリースの仕組とリスク

三井住友銀行で飛行機を買って節税できるだと?!タックスリースの仕組とリスク

 三井住友銀行が航空券融資を証券化し、グループ内のリース会社が保有する航空機を販売することが報道されました。一連のビジネススキームはタックスリースと呼ばれており、証券化されたリース資産の購入... 

タワマン相続よりオトク?空き家にかかる譲渡所得の特別控除

タワマン相続よりオトク?空き家にかかる譲渡所得の特別控除

 日本の空家問題は非常に深刻であり、住宅総数に対する空室率は13.5%に上ります。中でも相続空き家が多いことは問題視され、政府もこれを防ぐために、相続した空き家を売却した場合の「所得税の軽減措置... 

確定拠出年金の運用を経営者が行う時に生じる4つのメリット

確定拠出年金の運用を経営者が行う時に生じる4つのメリット

 来年1月より確定拠出年金制度が一部変更になり、広い層の人々にとって加入しやすいものになります。個人事業主はもちろん、経営者も個人型と企業型で確定拠出年金を運用できます。そこで本稿では、確定拠... 

別会社を設立する際に生じる4つの節税メリットと3つの注意点

別会社を設立する際に生じる4つの節税メリットと3つの注意点

 会社の規模が大きくなった時に、「別会社を設立してはどうだろうか」とアドバイスされたことはありませんか?中小企業が別会社を設立する際は、主に4つの節税効果が見込めます。法人税や交際費、特例の... 

国がパナマ文書問題にテコ入れ!富裕層の租税回避締め付けへ

国がパナマ文書問題にテコ入れ!富裕層の租税回避締め付けへ

 今年の春先に世界を揺るがしたパナマ文書問題は、租税回避行為を行った著名起業家や大手企業の実名を、白日の下にさらすことで、大きな話題を呼びました。これを受けて、8月末には、国が租税回避行為の開... 

節約社長が法人経営者におすすめする節税対策43選 まとめ

節約社長が法人経営者におすすめする節税対策43選 まとめ

 節約社長は「コツコツ節約、シッカリ利益。」をコンセプトに、経営に役立つ節約・節税ニュースを経営者の皆様へお届けする節約ニュースメディアです。本記事では、法人経営者におすすめしたい43個の節... 

ホームページを期末に作成する際に税務上注意しておきたい点

ホームページを期末に作成する際に税務上注意しておきたい点

 決算が黒字となり利益が大分残る際は、必要な支出を期末に出費することによって、納税額を少なくすることができます。最近、期末の納税対策として増えているのが、ホームページの制作や改修による支出で... 

法人の家賃を社長に支払うと節税や保険料負担の軽減が可能に

法人の家賃を社長に支払うと節税や保険料負担の軽減が可能に

 個人事業や小さな会社の場合、自宅を事務所に使っている方が多いはずです。ここに係る費用は経費として支出することが可能ですが、事業を株式会社などにすると、社長の自宅を事務所にしている場合、代表... 

大手から5億で事業買収提案!株式売却VS部門売却で得なのは?

大手から5億で事業買収提案!株式売却VS部門売却で得なのは?

 長年育んできた事業が、著しい成功を見せ始め、遂には大手企業から事業買収の話を持ちかけられました。その事業買収額は、なんと5億円。買収の話に乗ることを決めた時、会社ごと売却するのと事業部門のみ... 

失恋したら休み!雪降ったら休み!驚きの福利厚生制度10選

失恋したら休み!雪降ったら休み!驚きの福利厚生制度10選

 人件費による社員のモチベーションUPの効果は限定的で、センシティブな運用を求められます。対して、福利厚生制度の活用は、福利厚生費の損金算入を通じて企業の節税メリットに繋がりますし、社風や実態... 

念願の別荘購入!「新築VS中古」ではどちらがオトクなの?

念願の別荘購入!「新築VS中古」ではどちらがオトクなの?

 長年頑張ってきたこともあり、貴方はついに山梨の河口湖か軽井沢あたりで、別荘を購入することを決意します。とはいえ、様々な物件に目移りし、特に中古物件と新築物件はどちらが良いのか大いに苦慮して... 

サラリーマンにも節税の恩恵を!税金を抑える給与の支払い方

サラリーマンにも節税の恩恵を!税金を抑える給与の支払い方

 サラリーマンは会社が給与支払額を税務署に報告する義務があるため、一般的に節税の仕様がないと言われています。しかし、会社にとって節税面でプラスとなり、自らも節税の恩恵を受ける施策を打つことは... 

【悲報】なぜなのか?相続税対策のアパート建設で大損!

【悲報】なぜなのか?相続税対策のアパート建設で大損!

 平成27年に施行された改正相続税法により、相続税対策に大きな注目が集まっています。相続税対策として、一番古典的でオーソドックスな手法の一つにアパート建築があります。ところが最近では、アパート... 

貴方の節税対策は白?それとも黒?節税マトリックスを大公開!

貴方の節税対策は白?それとも黒?節税マトリックスを大公開!

 これまで様々な節税対策をご紹介した当サイト。おさらいの意味も込めて、サイトオリジナルの節税マトリックスチャートを公開します。本稿ではマトリックスの中でも、節税に成功すれば効果は大きいけれど... 

貴方の会社は税務署に5段階の評価でランク付けされている

貴方の会社は税務署に5段階の評価でランク付けされている

 全国に法人は約250万社以上存在しており、毎年その全部について、税務調査をすることは不可能です。ところで、税務署ではその法人に対してランク付けをしておりまして、そのランクにもとづいて調査に... 

オフィスの新規賃貸はフリーレント条件を活かして節税しよう!

オフィスの新規賃貸はフリーレント条件を活かして節税しよう!

 最近、住宅はもちろんですが、オフィスでも、フリーレントという言葉を多く聞くようになりました。フリーレントとは、契約した物件の家賃が一定期間無料になるシステムです。 このフリーレントを上手く活... 

意味なく消耗品の大量購入してませんか?初歩から始める節税

意味なく消耗品の大量購入してませんか?初歩から始める節税

 「消耗品はいつか使えるから」「大量購入したほうが安くなるから」といった理由で、消耗品や備品を買い込むことは、必ずしも賢明とは言えません。なぜなら、消耗・備品費が経費と認められるのは「消耗品... 

マイナンバーの浸透で副業する人を雇う側まで大損!なぜ?!

マイナンバーの浸透で副業する人を雇う側まで大損!なぜ?!

 マイナンバー制度がスタートしたことにより、副業やダブルワークが「会社にバレルのではないか?」と戦々恐々になっているサラリーマンやOLが増えています。一方で、副業やダブルワークする人を雇う側に... 

法人保険に加入することでもたらされる2つの効果とは

法人保険に加入することでもたらされる2つの効果とは

 会社の節税対策でお悩みの場合、法人保険を活用してみるのが1つの手かもしれません。法人の生命保険に入っておくと、利益を保険料として払い込むことができ、法人税を始めとする税金の納税額を実質的に減... 

そろそろタワマン節税危ないと言われているけれど実際はどう?

そろそろタワマン節税危ないと言われているけれど実際はどう?

 多くの人が相続税の節税対策として不動産の購入を通じた、不動産節税を行っています。中でも効果的と言われたのがタワーマンション節税でした。ところがここに来て政府がタワーマンション節税にメスを入... 

期末の最後に行えるダイナミックな節税対策「決算期の変更」

期末の最後に行えるダイナミックな節税対策「決算期の変更」

 予想外の大きな収益が期末に出てしまう会社は、意外に少なくありません。細々としたキャッシュアウトを伴う節税対策は、節税に囚われた経営方針を経営者に植え付けがちなものとなるため、なるべくであれ... 

期末節税で購入する「少額な備品」は買い方と使い方にご注意を

期末節税で購入する「少額な備品」は買い方と使い方にご注意を

 決算間際にかなり利益が出ていることがわかった場合、そこから短期間で節税対策を取る必要があります。そんな時に有効な節税方法が「備品を経費にする方法(特例)」ですが、この節税方法は使い方を誤っ... 

一般社団法人が不動産の節税対策で注目され始めたワケ

一般社団法人が不動産の節税対策で注目され始めたワケ

 不動産の保有手段として、一般社団法人という形態を取るオーナーが増えています。なぜ不動産オーナー達は一般社団法人による不動産の所有を行うようになりはじめているのでしょうか?あまり聞き慣れない... 

「成功して自社ビル持つと評価が上がる」ってホンマでっか?

「成功して自社ビル持つと評価が上がる」ってホンマでっか?

 「経営者が豪邸を持っていれば、銀行と会社の融資について話がしやすい」「自社ビル持っていると銀行から高く評価される」まことしやかに噂される“経営者と不動産の関係”について、貴方はその真実をご存... 

事務所家賃の一年払い 社宅で同じことをして期末の節税大失敗

事務所家賃の一年払い 社宅で同じことをして期末の節税大失敗

 そろそろ期末の節税対策を講じる経営者の皆さんも多いことでしょう。期末における法人の節税策の一つとして、「短期前払い費用の特例を用いて、期末に一年分の事務所の家賃を支払って経費とする」という... 

意外と見落とす「キャッシュが出にくい」3つの期末節税対策

意外と見落とす「キャッシュが出にくい」3つの期末節税対策

 3月の決算日が近づき、節税対策に追われている経営者の方も多いことでしょう。節税対策には、キャッシュが出にくい「良い節税」とキャッシュが出やすい「悪い節税」があります。そこで本日は、今ある資... 

社長、資金繰りに困っているならまずは税金を払いましょう

社長、資金繰りに困っているならまずは税金を払いましょう

 資金繰りに困っているのに、なぜか「節税したい」「税金は払わないほうが良い」と考えている経営者が、この世の中には数多く存在しています。損金対策の投資商品が大好きで、保険やリース商品にすぐおカ... 

体力アップのための費用は必要経費として認められるか?

体力アップのための費用は必要経費として認められるか?

 個人事業主やフリーランスの方にとって、健康管理や体力アップは欠かせない仕事の一つと言えます。ところが、これらに掛かる費用は経費として計上することが許されていません。ただしプロ野球選手やボデ... 

孫さんみたいに超がつく大富豪はなぜ財団法人を設立するの?

孫さんみたいに超がつく大富豪はなぜ財団法人を設立するの?

 誰でも名前を思いつく、「超」がつく大富豪に共通している行動は、(公益)財団法人を設立したことです。財団法人を作るメリットは2つありますが、一体どのようなものでしょうか?批判を浴びやすい財団... 

知ってる?免税店【Duty-Free】と【Tax-Free】の大きな違い

知ってる?免税店【Duty-Free】と【Tax-Free】の大きな違い

 読者の皆様に質問です。免税店は英語に訳すと「DUTY FREE SHOP」と「TAX FREE SHOP」どちらが正しいでしょうか?答えはどちらも免税店で正解です。しかし、「DUTY FREE SHOP」と「TAX FREE SHOP」の2つで... 

マイナス金利時代の資産防衛は確定拠出年金の活用から始まる

マイナス金利時代の資産防衛は確定拠出年金の活用から始まる

 日銀がマイナス金利を導入したことで、民間銀行は日銀からの利息収入を得ることができなくなり、逆に手数料をとられるため痛手を追うことになりました。個人の預金口座にマイナス金利が適用される可能性... 

これ得!契約書を2通作成せず印紙税の費用を節約する方法

これ得!契約書を2通作成せず印紙税の費用を節約する方法

 私達の多くは、契約書を2社間で作成する際に、各1通、計2通の契約書を作成して保管することを慣習としています。ところがこれは慣習であって、実際のところ契約書は1通だけ作成して、1通だけに収入... 

知ってる?東京マラソンに優先出場して節税もできる裏ワザ

知ってる?東京マラソンに優先出場して節税もできる裏ワザ

 日増しに強くなる「マラソン熱」。今年も多くの人が東京マラソンへの参加を希望して、倍率は11.3倍にまで到達しました。なんとかして挑戦したい場合にオススメなのが、チャリティランナーとして大会... 

家族4人で最大400万非課税 2016年NISAが大きく変わった

家族4人で最大400万非課税 2016年NISAが大きく変わった

 NISAの活用にチャンスが広がっています。今年からはNISAの非課税額が年間100万円から120万円へ20万円の増額となりました。通常の株式運用では利益や配当へ20%の課税がされる分、お得... 

レシートで経費は落ちないって本当?ズバリお答えしましょう。

レシートで経費は落ちないって本当?ズバリお答えしましょう。

 多くの経営者が悩む問題、それは経費の証拠書類として「レシートはダメなのか」というものです。答えを先にお伝えすると、レシートは経費の証拠書類になります。しかも領収書よりも証拠能力が高いのです... 

2015年 節約社長記事ベスト5発表〜節税編〜

2015年 節約社長記事ベスト5発表〜節税編〜

 元旦まであと3日。節約社長は「コツコツ節約、シッカリ利益。」をコンセプトに節税対策の記事を、80記事以上配信してきました。本年の締めくくりとして、配信された記事のうち、読者からの反響が良かった... 

期限は今日まで→大至急チェック!株式売却益相殺で節税

期限は今日まで→大至急チェック!株式売却益相殺で節税

 週末の金曜日、もう年末のおやすみモードに入られた方も多いのではないでしょうか?もうお休みという方も多いかもしれませんが、個人の課税期間は12月31日までを一区切りとしています。節税対策がで... 

12月末までにふるさと納税の余剰枠をチェックして節税

12月末までにふるさと納税の余剰枠をチェックして節税

 いよいよ今年もあと10日ほどになりました。今年適用を受ける制度について、もう一度確認をするといい時期です。確認すべきもののひとつとして、近年人気の高まりを見せているふるさと納税があります。自... 

いざ税務調査当日!調査官にどう接すれば上手に乗り切れる?

いざ税務調査当日!調査官にどう接すれば上手に乗り切れる?

 「社長、税務調査が入りました!」この言葉を聞いて、”うれしい”と思う経営者はまずいないはずです。さて、一定の期間が設定された後、いよいよ税務調査の当日が来ます。果たして経営者は、税務署の調査... 

社員旅行の費用を福利厚生費で堂々と落とす方法

社員旅行の費用を福利厚生費で堂々と落とす方法

 経営者ならば、従業員満足度を高めて長く働いて欲しいと考える方が多いことでしょう。給与面、働きがいの提供などは常に意識するとして、いつも頑張っている従業員に少しでもリフレッシュしてもらう手段... 

国に資産を管理される貯蓄税の実現は有り得るのか?

国に資産を管理される貯蓄税の実現は有り得るのか?

 10%に消費税を上げた後、更に消費税を上げるのはかなり難しい話です。一部の有識者からは消費税以外の新たな税として、貯蓄税の創設が話題として取り上げられています。逆進性が回避できて、ちょうどマ... 

企業版ふるさと納税実施か 寄付金の節税効果は最大で倍に

企業版ふるさと納税実施か 寄付金の節税効果は最大で倍に

 個人版の「ふるさと納税制度」とは任意の地方自治体に寄付することにより、寄付した額のほぼ全額が税額控除される税制度のことで、近年盛り上がりを迎えています。そしてついに、年末発表予定の税制改正... 

社内ゴルフコンペ費用は福利厚生費で簡単に落とせない

社内ゴルフコンペ費用は福利厚生費で簡単に落とせない

 会社にゴルフ好きがいたり、取引先にゴルフ好きメンバーがいるなら、ゴルフコンペを開催する機会は多いはずです。社外の取引先等を対象としたゴルフコンペにかかった費用を「交際費」として経費算入する... 

貴方のタワマン節税は国税庁に見張られているかもしれない

貴方のタワマン節税は国税庁に見張られているかもしれない

 最近雑誌などでよくみかけるタワーマンション節税ですが、国税庁が行き過ぎた節税策に監視の目を向けているようです。一般にマンションは高層階の部屋になるほど市場価格は高くなりますが、相続税評価に... 

エアビーアンドビーで稼いだお金の税務署逃れは可能か?

エアビーアンドビーで稼いだお金の税務署逃れは可能か?

 民泊サービス・エアビーアンドビー(airbnb)の活用が、日本にも徐々に浸透し始めています。エアビーアンドビーを活用して、ゲストハウスをきちんと運営する仕組みさえ作れば、民泊サービスは大きな利益... 

個人事業主が法人成りするのであれば福岡市がお勧めなワケ

個人事業主が法人成りするのであれば福岡市がお勧めなワケ

 もし法人成りをお考えの方は、福岡の方はもちろん、九州の方、九州へ事業を移転することを検討されている方も含めて、福岡市内での法人設立を1つの選択肢として考えてみることをお勧めします。福岡市は国... 

サラリーマンでも衣服や飲み会で節税できる特定支出控除

サラリーマンでも衣服や飲み会で節税できる特定支出控除

 「経費を使って節税」と言えば経営者や個人事業主の行うもので、サラリーマンが節税できるのは限られた範囲しかないと諦めている方は多いかと思います。しかしサラリーマンは、取引先とのゴルフ接待や後... 

ポルシェが経費2万程度で乗れる驚きのサービスを試してみた

ポルシェが経費2万程度で乗れる驚きのサービスを試してみた

 セコセコしながら経費で高級オープンカーを購入し、税務署をビクビク気にしながら乗るのは嫌だ。そもそも21世紀は「所有」の時代ではなく「使用」の時代である。ならばいっそのことあらゆる高級オープン... 

10億当選に備え年末ジャンボ宝くじの税金周りで注意すべき点

10億当選に備え年末ジャンボ宝くじの税金周りで注意すべき点

 いよいよ年末ジャンボ宝くじの発売時期が近づいています。今年の一等賞金は一等前後賞合わせてなんと10億円!年末の12月31日に27人のビリオネアが生まれることになります。ところで宝くじで億単位の当選... 

年商1億円と5千万円の個人事業主 どちらが法人成りすべき?

年商1億円と5千万円の個人事業主 どちらが法人成りすべき?

 年商1億円のAさんと年商5,000万円のBさんという2人の個人事業主がいた場合、どちらが法人成りすべきか?大半の方が年商1億円のAさんと答えるかもしれませんが、実はそうとも限りません。法人成りによる... 

節税対策にもなる共済会への加入をもう一度見なおそう

節税対策にもなる共済会への加入をもう一度見なおそう

 会社で働きながら厚生年金を収めている人達の中でも、若い年齢層の方が格差拡大に不満を抱え、国民年金の該当者の若年齢層には、不払いの人達も大勢現れています。これらの若い年齢層では消費行動にも明... 

富裕層?否!超富裕層に対する資産状況管理を国が強化する

富裕層?否!超富裕層に対する資産状況管理を国が強化する

 従来から「富裕層」については、税務署でその資産状況等の管理等がされています。最近の資産運用の多様化等により、昨年から大都市圏の国税局では、特に重点的に管理すべき「超富裕層」に対するプロジェ... 

公認会計士と税理士の業務って何がどう違うの!?

公認会計士と税理士の業務って何がどう違うの!?

 公認会計士や税理士は今や市場に溢れかえっており、読者の皆様のお知り合いにも公認会計士や税理士の方が多数いらっしゃるのではないでしょうか。ところが公認会計士と税理士の業務で何が違うのか、はっ... 

消費税の増税は百害あって一利なしか今一度考えてみよう

消費税の増税は百害あって一利なしか今一度考えてみよう

 昨年4月に8%に増税された消費税が、来年再来年の4月には10%へとアップします。今回は景気条項(増税時に景気が悪ければ増税を見直す)がありませんので、必ず10%へ増税されることが確定されています。... 

トヨタ自動車はなぜ売上の大半を課税対象外にできるのか?

トヨタ自動車はなぜ売上の大半を課税対象外にできるのか?

 トヨタ自動車の2015年3月期の連結決算は最終利益2兆円を超えていますが、トヨタはなんと2009年から2013年まで日本国内の法人税等を払っていません。この節税対策は不正でもなんでもなく「外国子会社から... 

現役世代全てが加入対象者へ 経営者も活用できる確定拠出年金

現役世代全てが加入対象者へ 経営者も活用できる確定拠出年金

 現役世代が誰でも確定拠出年金に加入できるような法律の改正案が衆議院で可決されました。「確定拠出年金」と聞くと「大企業のためのものだから自分には関係ない」と感じる経営者の方も多いようですが、... 

東京都の非正規労働者処遇改善促進助成金がお勧め

東京都の非正規労働者処遇改善促進助成金がお勧め

 アベノミクスのおかげで景気が良くなったと言われて久しく経ちますが、総務省の発表によると、2012年から、2015年で非正規労働者数はおよそ200万人増加しています。中小企業の経営者で非正規雇用を行われ... 

失敗例に学ぶ 税理士顧問契約で重視すべき2つのポイント

失敗例に学ぶ 税理士顧問契約で重視すべき2つのポイント

 税理士と顧問契約を結んでいる社長の中には少なからず、「この税理士融通が効かないなぁ」と感じたり、「経営コンサルとか言ってるけど的外れだなぁ」と考えている方もいらっしゃるはずです。本稿では現... 

小規模企業共済で節税しながら経営者の退職金を積み立てよう

小規模企業共済で節税しながら経営者の退職金を積み立てよう

 スタッフの退職金を「中退共」などで積み立てている企業はあるかもしれませんが、中小企業で経営者に退職金の積み立てがあることは稀です。そこで、節税と経営者の退職金代わりとなる「小規模企業共済制... 

クルーザーや高級車を経費購入しても税務調査で否認されぬ方法

クルーザーや高級車を経費購入しても税務調査で否認されぬ方法

 経営者の方は「クルーザーや高級車(ベンツやフェラーリのような)を会社名義で購入することは可能か?税務調査で否認されることもあるのか?」とよく考えられる機会があると思います。クルーザーや高級... 

200万部ヒット小説「火花」でピース又吉が得る収入額は?

200万部ヒット小説「火花」でピース又吉が得る収入額は?

 お笑いコンビ「ピース」又吉直樹氏が今年芥川賞を受賞した小説「火花」の累計発行部数が8月初旬時点で209万部の大ヒットを記録しています。又吉氏は今回の小説に関する印税収入をどれくらい得ているかを... 

ロレックスやオメガの時計は美術品として経費で買えるか?

ロレックスやオメガの時計は美術品として経費で買えるか?

 美術品等についての減価償却資産の判定に関する改訂が、今年の1月1日から始まりました。比較的高額な美術品の損金算入による節税対策が打ちやすいため、経営者にとって今回の法律改訂はメリットのあるも... 

分社するなら抑えておきたい3つのメリット・デメリット

分社するなら抑えておきたい3つのメリット・デメリット

 分社とは、既存企業が存在している場合に、ある事業を行うために新たにもう一つの会社を設立しすることを言います。分社を考えている方向けに3つのメリットと3つのデメリットをご紹介いたします。分社し... 

企業の節税に政府が報告義務付け 究極の対策は良い節税

企業の節税に政府が報告義務付け 究極の対策は良い節税

 5月26日(火)の日経新聞は、「政府が税理士に対し、企業に提供している節税策の報告を2017年度にも義務づける検討に入った。」と報じました。大きな税収減につながる節税が対象となり、報告を拒む場合は... 

独立目指す社員とは業務委託契約し節税とチャンスを両立

独立目指す社員とは業務委託契約し節税とチャンスを両立

 本気で独立を目指して働く有能な社員が会社にいて、社にとっても人員体制を整える期間が必要なら、独立前のテスト期間として「業務委託契約」の締結を提案してみてはいかがだろうか?自社にとっては消費... 

飛行機や大型船のオーナーとして節税可能なタックスリース

飛行機や大型船のオーナーとして節税可能なタックスリース

 タックスリースとは、航空機や貨物コンテナ、船舶など、安定的で高額な実需商品をリース資産としてファンドで共同購入することにより、所得への課税を繰り延べることが可能な節税方法である。投資額に比... 

中途半端なタックスヘイブン活用は脱税で訴えられる要因

中途半端なタックスヘイブン活用は脱税で訴えられる要因

 タックス・ヘイブンは節税手段の1つだ。しかし目先の利益や身内のためにタックスヘイブンを利用した税金逃れを行うと、思わぬしっぺ返しを喰らうことになる。所得税は、「居住している国」の法律が適用さ... 

もう加入している?確定拠出年金で節税しよう

もう加入している?確定拠出年金で節税しよう

 確定拠出年金とは私的年金の一つで、現役時代に拠出した掛け金をの運用によって生じた損益が反映されたリターンを、老後の受給額として支払われる年金のことを言う。個人型と企業型の二種類があり、節税... 

ふるさと納税が税制改定 今年から何が変わったの?

ふるさと納税が税制改定 今年から何が変わったの?

 ふるさと納税とは、全国の地方自治体へ寄付することで所得税や住民税が控除になる制度である。すっかり定着した感のある”ふるさと納税”だが、再び話題が集まっている。今年2つの税制改定が行われたからだ... 

春の社員離職に備え有給買い取り制度を設けよう

春の社員離職に備え有給買い取り制度を設けよう

 春は、部署替え、異動で環境の変化についていけない既存社員が離職しやすい季節だ。悩ましい問題が「離職する社員によるまとまった有給休暇の申請」だ。期初の退職とまとまった有給消化は会社に大ダメー... 

贈与税・相続税の改定を活かし今から事業承継と向きあおう

贈与税・相続税の改定を活かし今から事業承継と向きあおう

 2014年における経営者の平均年齢は、60.6歳に到達した。経営者の高年齢化が進んでいる大きな理由として、後継者がいないことが社会的な問題となっている。いつまでも後継者が生まれない経営者層では赤字... 

サークル活動は誰とやるかで経費仕分けして節税せよ

サークル活動は誰とやるかで経費仕分けして節税せよ

 レクリエーションの一環として、社内でサークル活動を実施する例は少なくない。費用の一部は福利厚生費で損金参入させることが可能だ。ただし費用を何でもかんでも福利厚生費で損金算入させることは難し... 

役員として突然亡くなる場合の死亡退職金制度を知ろう

役員として突然亡くなる場合の死亡退職金制度を知ろう

 貴方が役員や社長であり、任期中に突然亡くなった場合、自分の退職金がどのように取り扱われるかを家族に告げることは得策だ。「死亡退職金」には、1)所得税や住民税が課税されない、2)翌期の株主総会の... 

節税にも退職金代わりにもなる小規模企業共済に入ろう

節税にも退職金代わりにもなる小規模企業共済に入ろう

 個人事業主や中小企業経営者の経営者にとって、退職金と聞くと頭が痛いはずだ。まともに積み立てると大企業と違ってお金が回らないのが実情だろう。「小規模企業共済」とは、独立行政法人中小企業基盤整... 

確定申告を振り返る 脱税行為は絶対やめよう

確定申告を振り返る 脱税行為は絶対やめよう

 愛人を秘書にして給与で損金を多めに出した、経費として使用した飲食代を多めに計上して経費を割増する、私用で訪れた旅行地を出張として経費精算する、今年も確定申告時期にこんな話を多く聞いた。「脱... 

お金持ちはなぜタワーマンションに住むの?そのリスクは?

お金持ちはなぜタワーマンションに住むの?そのリスクは?

 芸能人が住むタワーマンションは、富の象徴とも言える。昨今、東京オリンピックの開催や景気回復を要因として、不動産価格が上昇していることに加え、相続税の節税対策としてタワーマンションの購入需要... 

誰が買うの!? 4億円のアイフォン6が登場

誰が買うの!? 4億円のアイフォン6が登場

 発売からわずか2か月後に10%以上も値上げしたアイフォン6だが、世の中にはもっと強気な価格を付けたアイフォン6が存在する。イギリスのGoldgenie(ゴールドジニー)社が発売したもので、24Kの純金や高い... 

マルサの女で振り返る 脱税がバレやすい4つの手口

マルサの女で振り返る 脱税がバレやすい4つの手口

 約30年前に作られた「マルサの女」という映画で描かれる脱税の手口は、21世紀に入ってもそれほど変わっていない。経営者は事業を始めた時点で国税局にとって身元のわかる脱税の容疑者としてマークされて... 

消費者物価指数とはなに?-経済用語一本釣り

消費者物価指数とはなに?-経済用語一本釣り

 今週も経済に大きな影響を与えるイベントが目白押しである。中でも一番の注目は、12月の消費者物価指数(CPI)の発表が行われることである。ニュースでよく聞く「消費者物価指数」とはどのような指数か、... 

休眠会社を潰すか潰さないか考えるのは今年

休眠会社を潰すか潰さないか考えるのは今年

 休眠会社とは、現時点で営業活動をまったく行っておらず、会社が休止状態にあるものをいい、日本国内に約100万社以上あると言われる。保有するメリットは多々あるが、法務省が、今年から本格的に休眠会社... 

協賛金はどうやったら全額損金算入できる?

協賛金はどうやったら全額損金算入できる?

 協賛金に3つの会計勘定項目の処理方法があることをご存知だろうか?協賛金を支払ったときに自社が置かれた状況で、広告宣伝費、交際費、寄付金という3つにわかれるのだ。それぞれのケースで損金算入の... 

カープ黒田 帰国で生じる税金面のデメリット

カープ黒田 帰国で生じる税金面のデメリット

 広島カープに黒田博樹投手が戻ってくる。20億円を超えるオファーを米球団からもらっていながら、4億円程度しか年俸を支払えない広島に恩返しする姿勢が美談として伝わっている。減俸はもちろんのこと、ア... 

3,000万円まで無担保 新創業融資を知ろう

3,000万円まで無担保 新創業融資を知ろう

 開業や第二次創業にあたって、大きな問題となるのが開業資金である。日本政策金融公庫の新創業融資という制度を利用すると、無担保、保証人不要で最大3,000万円の融資を受けることが可能なことをご存知だ... 

ミュージシャンに学べ 海外節税は身近になる

ミュージシャンに学べ 海外節税は身近になる

 日本でもお馴染みのロックバンド「U2」は世界で最も稼ぐバンドの一つだ。彼らは稼いだお金を社会に還元し、一方で知恵に富む節税対策を行っている。日本の音楽業界でも海外渡航を行う目的の1つが節税対策... 

再生エネ優遇見直し 太陽光発電の今後

再生エネ優遇見直し 太陽光発電の今後

 太陽光発電エネルギー施設の設置コストはかなりの割合を経費で落とすことが可能である。節税対策としてソーラーパネルを導入する企業も多いが、電力会社が新規買取を一旦保留するなど業界は混迷を極める... 

独立前に検討すべき退職金利用の節税テクニック

独立前に検討すべき退職金利用の節税テクニック

 先立つ資金がなければ退職後起業したとしてもすぐに行き詰まってしまう。若い時に多額の自己資金を手に独立する人は少ない。独自のポジションがあり、会社を円満にやめることが可能で、会社と業務委託契...