Facebookは集客ツールとしてもう使えない?今取り組みたい集客ツール

節約
スポンサーリンク

Facebookは集客ツールとして使えなくなった?!

 はい、こんにちは島倉です。

 今回は『Facebookもうそろそろやばいんじゃないの?』というお話をしたいと思います。

 Facebookについては、私も集客ツールとして使う「ソーシャルメディアの中核」と位置づけて、2010年頃から紹介してまいりました。

 しかし、この2019年になって、Facebookもそろそろやばいかなと考え始めています。

 まず、致命的なのがFacebookの新規ユーザーが増えていない(鈍化している)ことです。

 参考リンク:ガイアックス:ソーシャルメディアラボ

 もう一つは、固定のメンバーとの交流が中心になりはじめていること。

 新規のユーザーがあまり増えず、固定のメンバーの交流が中心のSNSになってきたということは、要は新規客が取れにくい状況になっているんですね。

 同じメンバーばかりにアピールしてる状態なので、「ちょっとこれはヤバいんじゃないの?」というふうに思ってます。

 更にやばいのは若者が使わないことです。若者は勉強しますし、お金を払うんですけれども、Facebookのメインユーザーは30代~50代なんですよ。

 数年経つとこのユーザーは40代~60代になります。

 要はおっさんメディアになっちゃうんですね。もう既になってるんだけど、更になるわけですよ。

 それで、その時はさすがにユーザーも減っていってると思いますし、10代・20代は中々Facebookを使おうとしないです。

 だから、情報発信しても動くターゲットに届かない可能性が高くなっています。

コンテンツ重視のメルマガ回帰現象が起きている

 また、ウェブにおいての全体的なマーケティングの流れとして、『メルマガ回帰現象』が起きてます。

 今、皆メルマガに戻って行ってるんですよ。

 ソーシャルメディアの何がいけないのかというとコンテンツがないんですよ。正確にはコンテンツが軽いんですね。

 だって、貴方の周りにFacebookで重厚なコンテンツを提供している人っていますか?

 おそらくいないのでは?

 そもそもSNS自体が重厚なコンテンツを出す媒体でもないわけです。

 そして今、日本の景気がドンドン悪くなっていってます。新規客も中々取れない。

 そうすると皆『解決策を提供してくれるコンテンツ』を求めるようになるんですね。

 でも、Facebookでは、皆でワイワイしている写真とか、儲かってますよ的なコンテンツばかりが乗っかっていて、解決策にいたるコンテンツが乗っていない。

 話は逸れますけれども、LINE@なんかも従量制になっていて、何度も何度もコンテンツを配信出来ないんですよ。

 もちろんLINE@登録に、100人ぐらいしかいないとか、そのぐらいの人数だったら問題ないですけども、リストを増やしていくとなると厳しいわけです。

 なので、クローズドな情報配信を行う上で、メルマガ回帰現象が起こっているんですね。

これから集客するなら『オウンドメディア』『YouTube』『メルマガ』

 じゃあ、これからはどこで集客すればよいのか?という話になると、『オウンドメディア』と『YouTube』、それから『メルマガ』になってきます。

 これらのメディアは、基本コンテンツをたくさんの情報量を伝える事が出来るし、後に残りますし、SEO効果も高いです。

 なので、検索からターゲットを引っ張って来れるわけですよ。対してFacebookはSEOにも弱いですし、タイムラインで情報が消費されて残りません。

 既存のお付き合いしてる人達と交流するという観点からは優れたメディアなので、私もすぐにFacebookを辞めるという気はないんですけども、『新規は取れないよ』という事は押さえておいたほうがいいと思いますね。

 コンテンツ重視の流れで、オウンドメディアとYouTubeがやっぱり使えるんで、そっちに重点をシフトしていきつつ、やっぱりFacebookは少しずつフェードアウトしていったほうが良いでしょう。

 以上、参考にしていただければ幸いです。

 
節約
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
島倉大輔

1974年生まれ。筑波大学大学院経営・政策科学研究科修士課程修了 MBA。さらに、博士課程に進学して、博士号取得。博士号取得後、外資系・国内独立系コンサルティング会社を経て、株式会社マーキュリーコンサルティングを設立。

経営コンサルタント業界の異端児として、全国延べ1600社以上の会社やひとりビジネスを支援する。また、財団法人埼玉県中小企業振興公社をはじめ、各都道府県中小企業振興支援センターの専門家として、中小零細企業の経営支援や独立・創業支援をする傍ら、全国の大学、商工会議所、商工会、青年会議所、金融機関などの主催による講演会の講師として活躍し、あらゆる業界で勝ち組企業や成功者を生み出している。更にトップアフィリエイターとしても活躍。キャンペーンの報酬ランキングに常に上位ランキングしている実績を持つ。現在、年収1億円起業家を輩出するため、日々コンサルティングに奔走している。

朝日放送『雨上がりのAさんの話』、テレビ朝日『お願い!ランキング』『やじうまテレビ!』等に出演。日経ビジネス、FLASH、アントレ、フジサンケイビジネスアイ、近代中小企業など、メディア掲載も多数。また、全国の商工会や青年会議所、金融機関などで講演も行っている。著書に『大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。』がある。

個別コンサルティングお申込みは、こちらから

完全放置アフィリエイト塾お申込みは、こちらから

パーフェクトマインド口座お申込みは、こちらから

島倉大輔をフォローする
節約社長