貴方のビジネスにリピート構造を生み出す単純かつ簡単な方法

マーケティング
スポンサーリンク

リピート構造の無い中で行う新規集客は愚策

栓をしていない風呂桶にいくら熱いお湯を注いでも、いつまで経ってもお風呂には入ることはできません。

これをビジネスに置き換えると、『リピート構造を持っていないビジネスにいくら新規客を連れてきても全く儲からない』ということになりますよね。

そこで今日は、このリピート構造を作る為に一番最初に考えるべき事をお伝えしたいと思っています。

リピート構造を持たないビジネスというのは本当に弱くて、お金がかかって手間がかかる新規集客を追い続けなければならないものとなります。

会社は常に、「新規集客!」「新規集客!」「新規集客!」を意識しなければならず、空気も疲弊します。

ナチュラルハイな状態で新規を追いかけまわして営業しても、気持ちばかりが空回りします。

しかも、新しいお客様からの売上は、コストがかかる上に、それほど信頼関係ができていないため金額も大きくないので、一生懸命やった割にあまり利益になりません。

このような状態に陥らないためには、貴方のビジネスにリピート構造が欠かせません

リピート構造を生み出しているビジネスオーナーがもれなくやっていること

実は僕はこの1ヶ月間、ある方の電話をずっと待ち続けていました。

確認したい事があって知人を通じて、その方に連絡をくださいという事を伝えて頂いたんですけれども、1ヶ月間待っても残念ながら来なかったですね。

以前は本当に話したい時に話が出来て、お会いしたい時にお会い出来る、そんな間柄だったんですけれども、今は本当に遠い人になっちゃったなという感じです。

何があったわけではなく、でも原因は明らかで時間が経ち過ぎたという事だと思います。

時間の経過というのは、人と人との関係を遠くします。

もう僕が何言いたいかおわかりですよね。

ビジネスにおける『リピート構造』も全く同じで、貴方とお客様の関係が遠くなってしまう一番の原因は時間が経ち過ぎてるからです。

ですから、リピート構造を生み出す本当に初歩的な第一歩は『お客様と定期的にコンタクトをとる』ことに尽きます。

例えば、治療院のビジネスで考えてみましょう。

私が集客コンサルティングで関わるお店さんだと、大体一人の新規集客に平均すると6,000円から7,000円ぐらいのコストがかかっています。

ここまでは皆さん同じです。

ところが、仮に同じ数の新規集客が出来て、同じような単価の売上があったとしても、リピート構造のある店と無い店では、売上が2倍から3倍軽く違います。

実際に僕のメンバーさんで、治療院のビジネスを安定的に成長させながら運営している方は、例外なく全員ニュースレターを発行してます。

定期的にお客様とコンタクトする術を持ってるわけですね。

同じくメンバーさんで工務店を営んでいて、今年1人で売上1億を突破したNさんの必殺技は、やはり「オーナーさん宅への定期訪問」なんですよ。

この定期訪問の中から、今年はオーナーさん紹介で2件の新築案件を受注してます。

貴方は定期的にお客様とコンタクトを取る手段を持っているか?

貴方はお客様と定期的にコンタクトする術・手段を持っているでしょうか?作ろうとしているでしょうか?

僕が「ニュースレターをやろう」と提案すると、大概の方は「いや、それで売上上がるんですか?高橋さん」って聞かれます。

でも、実際にやってみたら、例外なく全員の方のリピートが必ず向上するんですよね。だから、始めた方って全員ニュースレターを続けていらっしゃいます。

リピートを生み出す最初の一歩は、『定期的にコンタクトする事』です。

最初は手段なんて何でも良いから定期的にコンタクトを取りましょう。

今年は経済の雲行きが怪しいなんて言われていますけれど、こんな時こそお客様と定期的に連絡を取っている方にアドバンテージが付きます。

ぜひ、何かやれないか考えてみてくださいね。

 
マーケティング
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
高橋 伸夫

【プロフィール】

ブリッジワーク代表 高橋伸夫
福島県出身。北海学園大学卒業。
大学卒業後、札幌で地元広告代理店に勤務。
営業マネージャー・メディアプランナーとして多数のクライアントのマーケティングを担当。
2011年ブリッジワーク設立。集客企画を中心にしたチラシ作成業務、マーケティングコンサルタント業務を行っている。

【ご挨拶】

「多額な広告投資ができない、成長過程にある企業のみなさまのお手伝いをしたい」私は広告代理店に勤務しているころから、ずっとそう思っていました。

こんにちは。ブリッジワークの高橋伸夫と申します。
私たちは“チラシ”というマーケティングツールを通じて企業の集客支援を行っています。
なぜチラシなのか?
それはチラシは地域に密着している企業・店舗にとって最適なリアルメディアだからです。
でもインターネットが普及し簡単にさまざまな情報が入手可能な現在、
チラシで成果を上げていくのは簡単なことではありません。

ある調査によると北海道における新聞折り込みの枚数は年間1.2億枚以上。
これは新聞に折り込まれた枚数です。これにポスティングの枚数を加えると・・・・
そのなかでチラシの成果を上げるには
緻密な集客の企画・お客様を動かす広告文章・メッセージを際立たせるデザイン
この3つの要素が欠かせません。
“誰にたいしてどのように売っていくのか”この手順・戦略が重要なのです。
私たちは集客の企画から印刷までワンストップのサービスを提供しています。
広告にかけられる金額には限りがあります。みなさまの貴重な広告費を無駄にしないため
僕たちにぜひご相談ください。

「小さな投資で大きな効果を」私たち、ブリッジワークのモットーです。

【ブリッジワークのサービス】

1)集客7プログラム・パートナーシップ
月々わずかな予算で、マーケティングの悩み・課題を解決することができます。
「集客7プログラム」はオンラインによる集客支援サービス。
メールによる相談は無制限。
いつでも、どこでも、あなたのそばで、ビジネスの発展をサポートします。

2)マーケティング・コンサルタント・サービス
「売る仕組み」これは、ビジネスを継続的に発展させるために、必ず必要になるものです。
ブリッジワークでは、ビジネスの成長過程、課題に応じた完全オーダーメイドのコンサルティング・サービスを提供しています。
マーケティングの専門家をあなたのチームに加えてみませんか?

3)90日間バカ売れチラシ完全マスター講座
集客力の高いチラシ作成のノウハウを確実に手に入れることができます。
集客チラシは小規模ビジネスに最適なマーケティング・ツール。
効果を高める、企画の作り方、コピーライティング、そしてデザインワーク。
実際のチラシ作成の工程に沿ったステップ・バイ・ステップの解説で、確実にマスターできる動画コンテンツです。

4)知識ゼロからのコピーラティング入門講座
「最強の売る力」が90日で手に入れることができます。
売るために不可欠なスキル。
それがメッセージを作る力、コピーライティングです。
どんなに優れた商品・サービスも、どんなに練りに練ったマーケティング・プランも、お客様に伝わらなければ、あなたのビジネスの成長はありません。
あなたもこの動画コンテンツで「売る力」を手に入れてみませんか?

5)ブリッジワークのコピーライティング
「メッセージ」これは、ビジネスの成長を決める、マーケティングの中でも、最も重要な要素です。お客様へ「何を伝えるのか」「どのように伝えるのか」。
広告原稿の作成、セールスレターの作成、ホームページの原稿作成、電話セールスのスクリプトの作成など、ブリッジワークでは様々なメッセージの作成を、きめ細かいサービスで提供しています。

6)集客チラシ作成サービス
チラシは小規模ビジネスの発展に欠かすことのできないマーケティングツールです。「企画・構成」「コピーライティング」「デザイン」効果を高めるにはこの3つの要素が不可欠。ブリッジワークでは、企画の立案から印刷まで、ワンストップで効果の高いチラシの作成を提供しています。

高橋 伸夫をフォローする
節約社長