2015年の流行はこれで決まり 新感覚パン・ポップオーバー

健康

 若者の間で流行の兆しを見せている“ポップオーバー”というアメリカ発祥の新しいパンをご存知だろうか?小麦粉に卵と牛乳を合わせて高温で焼き上げたパン(デニッシュ)の一種で、表面はシュー生地のように「サクサク」、中は「もっちり」とした食感となっている。シンプルで幅広いメニューに利用できるため、流行間近と言われている。

スポンサーリンク

新感覚のパン ポップオーバーが日本に上陸

 若者の間で流行の兆しを見せている“ポップオーバー”というアメリカ発祥の新しいパンをご存知だろうか?

 “ポップオーバー”は小麦粉に卵と牛乳を合わせて高温で焼き上げたパン(デニッシュ)の一種で、表面はシュー生地のように「サクサク」、中は「もっちり」とした食感となっている。

 エッグスンシングスが産んだパンケーキブームの後継者は、このポップオーバーだと言われている。

節約社長

 ANAクラウンプラザホテル京都のポップオーバーは、宴会限定メニューでポップオーバーを提供していたが、あまりにも人気を博した結果、テイクアウト販売を始めるまでになった。

 その他、デニーズやフレッシュネスバーガーも、続々とポップオーバーの販売を開始するなど、ポップオーバーはこれから日本を席巻しそうだ。

スポンサーリンク

幅広い料理で使用できるのが流行の秘訣

 ポップオーバーが流行の兆しを見せている要因は、シンプルで、飽きのこない味なため、肉、魚料理など幅広い料理と相性が良いからだ。

 ポップオーバー(はじけ飛ぶ)という名前通り、生地の中は空洞になっているので、ハムやサーモンなど、お好みの具材を挟んでサンドウィッチにしたり、クリームや果物を中に閉じ込めてスイーツにしたりと、メニューアレンジが自在なのも流行の要因だ。

 クックパッドでは既に、生地の作り方からアレンジ方法まで80件の投稿がなされている。

 近くの店でみかけた時は大行列とならないうちに、一度お召し上がりになってみてはいかがだろうか?

健康
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

起業、経営を応援するWEBマガジン編集部です。

編集部をフォローする
節約社長