デトックスウォーターで5月病を吹き飛ばそう

ゴールデンウィーク明けは5月病になりやすい

 4月の慌ただしさが一段落したゴールデンウィーク明けは、気分や身体の不調を感じる人が多くなるが、この症状を総して5月病と呼ぶ。

 症状を表面で見る限りではただのなまけ病と思われがちだ。

 しかし、病院で受診すると、ストレスによる疾患である「適応障害」と診断される場合もあり、決して軽く見てはいけない。不調が続く人は早めに心療内科を受診しよう。

 5月病で仕事の効率が落ちる前の対策として、身体の内側からリフレッシュできる食べ物や飲み物の摂取を行うのは賢明だ。

 本稿では海外で流行り、日本にやってきた「デトックスウォーター」をご紹介したい。

デトックスウォーターで簡単リフレッシュ

 皆さんは、デトックスウォーターをご存知だろうか?スーパーモデルとして人気のミランダ・カーなど海外セレブの間で火がつき、Instagramでの綺麗な見た目の写真投稿をきっかけに流行し始めた、自分で作れる新しいフレーバーウォーターだ。

節約社長

 デトックスウォーターの作り方は、その日の気分や自分の好みに合わせてセレクトしたフルーツ、野菜(ハーブ)を水に入れ、4時間以上冷蔵庫で寝かせるだけである。

 その日作ったサラダで使い切れなかった野菜を入れると、節約にもなる。

 1日に1,5L〜2Lは摂りたい水分だが、いくら好みのミネラルウォーターを選んでも、そう水をガブガブと飲めるものではない。しかしお好みのフレーバーウォーターだと水を美味しく摂取できて、さらにリラックスや気分転換の効果も期待出来る。

 缶コーヒーやジュースだと砂糖や人工甘味料が気になるが、デトックスウォーターはノンシュガーで美味しく飲めるのも嬉しい。

 既にクックパッドでは、60種類に及ぶデトックスウォーターのレシピが並んでいる。

シンプルだから自分の好みへカスタマイズ

 デトックスウォーターは、シンプルにフルーツや野菜をミネラルウォーターへ漬けるだけで完成する。そのため、味わいはほのかで、さっぱりしている。

 もし味気ないと感じる人は、ダイエットに良いはちみつや、腸内環境を整えるオリゴ糖など、健康に良い糖類を入れると甘みが強くなるので、美味しく飲める。

 またデトックスウォーターの水をお酒に変えると貴方好みのフルーツ酒ができあがる。直近では、サントリーの提唱するフルーツブランデーが女性を中心に人気となっている。

 ブランデーはワインを蒸留して作ったお酒のため、フルーツとの相性がとても良い。

 5月病を撃退するため、自宅でリラックスする手段の1つとして、デトックスウォーターを試してみてはいかがだろうか?

健康
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
編集部

起業、経営を応援するWEBマガジン編集部です。

編集部をフォローする
節約社長