3〜4時間寝て満足な人は◯% あなたの生産性を高める「集中力」の源は睡眠にあり

健康
スポンサーリンク

重なっておきた不運なアクシデントの元凶は睡眠不足

今日のテーマは「あなたの生産性を決める『集中力』の源」です。

僕は昨日、本当につまらないミスを連発してしまいました。

メルマガの記事に張る動画のリンクをミスってしまったり、大切なメンバーさんとの打ち合わせ、僕のスケジュール帳の記載ミスですっぽかしてしまったり…

とどめは夜、「虫が出たー!キッチンに虫が出たー!」とかって大騒ぎする女房に「んなもん自分で何とかしろよー!」と、もう心無い発言をしてしまったり。

その日の夕食の献立はインスタントラーメンにご飯に納豆。もう完全に女房の復讐ですよね。

そして、こんなことになってしまった原因もわかっております。

睡眠不足がたたったのです。

いつだったかな?数日前セールスレターを夜に書いていて、面白くなっちゃって、止められなくなっちゃって、結局書き終えたのが朝の5時ぐらい。

この睡眠不足が祟って、つまらないミスを連発してしまいました。

きっと、これをご覧頂いている貴方も仕事熱心でマーケティングに取り組んでいる方でしょうから、同じようなことは無いですかね?

スポンサーリンク

働いてる人の7割が慢性的な疲れを感じている

結局、僕達のようなビジネスオーナーにとって、最も貴重な資産っていうのはやはり時間なんですよね。

時一刻をビジネスに費やすにあたり、どれだけ高い生産性を発揮出来るかが勝負になってくるわけですよね。

でも、同じ時間働いても、もの凄く高い成果を生み出してくれる人と、生み出してくる人と、全然稼げない人がいます。

この差が生まれる要因は何かと考えると、要するにこの一日という時間を使うにあたっての、集中力の有る無しなんですよね。

集中力を生み出してくれるのは、やっぱりフレッシュな脳の状態です。

厚生労働省の調査によると、働いてる人の7割もの人が慢性的な疲れを感じています。

当然ですけれど、疲れを感じていると気が散るし怒りっぽくなります。

同じ仕事をやってても気が散ってしまうから、普通の状態だったら1時間で済むものが、疲れを感じていると2時間、3時間とかかってしまいます。

そして、高いパフォーマンスを発揮してる人は、僕が知る限り、大抵はちゃんと睡眠時間を確保してる人です。

スポンサーリンク

ショートスリーパーは社会全体に5%しかいない

例えば、雑誌で読みましたけども、東大に合格する人の平均睡眠時間は7時間。

メジャーリーグの大谷選手が、高いパフォーマンスの理由を聞かれた時も、「毎日しっかりと睡眠をとる事です。」と答えていました。

あのアインシュタインも毎日10時間以上寝てたんですってね。

確かに全体の5%くらいは、ショートスリーパーと言われる、3〜4時間くらいの睡眠時間で高いパフォーマンスを発揮出来る人がいます。

例えば、あのAKB48を生んだ秋元康さんとかは、ショートスリーパーとして有名ですよね。

でも、そういう人って、全体のたった5%しかいないんですって。

だから、この記事をご覧頂いている貴方も普通の人だろうから、ちゃんと睡眠を取る事で体の疲れ・精神の疲れ・神経の疲れをしっかりと回復して、フレッシュな脳で高い集中力を発揮することが重要です。

ちなみに徹夜して書いたセールスレター、朝読んだら大した事ないし、つまらないミスが多いこと、多いこと…

これをリカバーする為にまた時間使うわけですよね。こんなにもったいない事はない。

昨日怒った妻にも、今日は何かごちそうしなきゃです。これまた自分の不手際で無駄な出費を増やしてしまったわけです。

よい子の皆さんはこんな僕みたいな馬鹿な真似は絶対にしないようにしてください。

 
健康
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
高橋 伸夫

【プロフィール】

ブリッジワーク代表 高橋伸夫
福島県出身。北海学園大学卒業。
大学卒業後、札幌で地元広告代理店に勤務。
営業マネージャー・メディアプランナーとして多数のクライアントのマーケティングを担当。
2011年ブリッジワーク設立。集客企画を中心にしたチラシ作成業務、マーケティングコンサルタント業務を行っている。

【ご挨拶】

「多額な広告投資ができない、成長過程にある企業のみなさまのお手伝いをしたい」私は広告代理店に勤務しているころから、ずっとそう思っていました。

こんにちは。ブリッジワークの高橋伸夫と申します。
私たちは“チラシ”というマーケティングツールを通じて企業の集客支援を行っています。
なぜチラシなのか?
それはチラシは地域に密着している企業・店舗にとって最適なリアルメディアだからです。
でもインターネットが普及し簡単にさまざまな情報が入手可能な現在、
チラシで成果を上げていくのは簡単なことではありません。

ある調査によると北海道における新聞折り込みの枚数は年間1.2億枚以上。
これは新聞に折り込まれた枚数です。これにポスティングの枚数を加えると・・・・
そのなかでチラシの成果を上げるには
緻密な集客の企画・お客様を動かす広告文章・メッセージを際立たせるデザイン
この3つの要素が欠かせません。
“誰にたいしてどのように売っていくのか”この手順・戦略が重要なのです。
私たちは集客の企画から印刷までワンストップのサービスを提供しています。
広告にかけられる金額には限りがあります。みなさまの貴重な広告費を無駄にしないため
僕たちにぜひご相談ください。

「小さな投資で大きな効果を」私たち、ブリッジワークのモットーです。

【ブリッジワークのサービス】

1)集客7プログラム・パートナーシップ
月々わずかな予算で、マーケティングの悩み・課題を解決することができます。
「集客7プログラム」はオンラインによる集客支援サービス。
メールによる相談は無制限。
いつでも、どこでも、あなたのそばで、ビジネスの発展をサポートします。

2)マーケティング・コンサルタント・サービス
「売る仕組み」これは、ビジネスを継続的に発展させるために、必ず必要になるものです。
ブリッジワークでは、ビジネスの成長過程、課題に応じた完全オーダーメイドのコンサルティング・サービスを提供しています。
マーケティングの専門家をあなたのチームに加えてみませんか?

3)90日間バカ売れチラシ完全マスター講座
集客力の高いチラシ作成のノウハウを確実に手に入れることができます。
集客チラシは小規模ビジネスに最適なマーケティング・ツール。
効果を高める、企画の作り方、コピーライティング、そしてデザインワーク。
実際のチラシ作成の工程に沿ったステップ・バイ・ステップの解説で、確実にマスターできる動画コンテンツです。

4)知識ゼロからのコピーラティング入門講座
「最強の売る力」が90日で手に入れることができます。
売るために不可欠なスキル。
それがメッセージを作る力、コピーライティングです。
どんなに優れた商品・サービスも、どんなに練りに練ったマーケティング・プランも、お客様に伝わらなければ、あなたのビジネスの成長はありません。
あなたもこの動画コンテンツで「売る力」を手に入れてみませんか?

5)ブリッジワークのコピーライティング
「メッセージ」これは、ビジネスの成長を決める、マーケティングの中でも、最も重要な要素です。お客様へ「何を伝えるのか」「どのように伝えるのか」。
広告原稿の作成、セールスレターの作成、ホームページの原稿作成、電話セールスのスクリプトの作成など、ブリッジワークでは様々なメッセージの作成を、きめ細かいサービスで提供しています。

6)集客チラシ作成サービス
チラシは小規模ビジネスの発展に欠かすことのできないマーケティングツールです。「企画・構成」「コピーライティング」「デザイン」効果を高めるにはこの3つの要素が不可欠。ブリッジワークでは、企画の立案から印刷まで、ワンストップで効果の高いチラシの作成を提供しています。

高橋 伸夫をフォローする
節約社長