女性があなたとのデートを突然ドタキャンしたくなってしまうワケ

節約

約束したデートをドタキャンされるワケは?

今日は、「女性があなたに会いたくなくなってしまう理由」についてお話したいと思います。

私の恋愛講座の男性受講生さんから頻繁にいただく悩みの1つに、「約束したデートをドタキャンされる」というものがあります。

では、なぜ女性が約束したデートを断ってしまったり、2回目のデートを嫌がったりするのでしょうか?

これにはしっかりと理由があるんです。もしかすると、思い当たる節がある方、沢山いると思うので、ぜひ気をつけていただけたらと思います。

男性があまりにも細かすぎると女性は嫌になる

女性が次のデートを断る理由の多くを占めるのは、「男性があまりにも細かすぎる」部分にあったりします。

よく言えばきっちりしているのですが、悪く言えば細かいことを、デートの前に女性にあれこれ聞いたり、確認したりしていませんか?

「明日、何時に、どこどこ集合で大丈夫?」ここまではオッケーです。

しかし、その後が問題です。

「服は何色にするの?人が一杯いた時の念の為に確認させて!」「◯◯に行ったら何がしたい?◯◯があるみたいなんだけど。」みたいな感じで、細かく聞いていっちゃう方って多いんですよね。

男性にしてみれば、当日のデートで失敗しないように完璧な準備をしたいのでしょうけれど、女性が求めているのはそんな細かいことじゃありません。

男性は理屈で動きますが、女性は感情で動く生き物です。

女性が求めているのは、サラッとした最低限の情報と、「明日、会えるの凄く楽しみだよ!」の一言だったりします。

理屈っぽく考える男性ほどデート前のコミュニケーションに注意!

確認作業が立て込むと、女性にしてみると「仕事じゃないんだし(ムカっ)」と思って、面倒くさくなったり、楽しくなくなってしまったりします。

特に、理屈っぽく物事を考えやすいタイプの男性は、意識してフランクな形で、楽しみだという気持ちを素直に相手に伝えてあげましょう。

そうすると、女性は安心感と期待感で満たされるので、あなたとのデートをドタキャンする確率が相当少なくなるはずです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 
節約
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
有馬 樹里

恋愛・婚活スタイリストJURI

1976年6月26日生まれ 東京都出身

恋愛・婚活カウンセラー、恋愛・婚活セミナー講師

【恋愛・婚活セミナー講師として】

2011年に恋愛・婚活セミナー講師として開業

その後、東証一部上場結婚相談所IBJのカウンセラー、
恋愛アカデミーの婚活セミナー講師、
その他結婚相談所などと提携して活躍。

自身でも恋愛・婚活セミナーや
個別カウンセリングを実施し、
述べ10000人以上を担当。

請け負った会員は100%お見合いに至り、

交際から半年以内で成婚に結びつけた確率60%超という実績を誇る。

【著者として】

2016年3月に出版した著書
「彼女が欲しい方必見!必勝☆モテる出会いの技術」

2014年4月に出版した著書
「次・また会いたい人」

いずれもAmazon心理学ランキング1位を獲得。

【Podcastラジオパーソナリティーとして】

AppleのPodcastラジオでは、
恋愛・婚活専門家のJURIの
『野獣でも美女を捕まえるテクニック。
 女性の本音、教えます。』

では、

社会/文化部門で1位を獲得。

わかりやすく実践しやすいと定評を得ている。

【完全無料!podcastラジオ】
→iPhoneの方
→Androidの方

【メルマガ】
『90日以内に理想の彼女を作るスピード婚活メソッド』
5ステップ動画無料プレゼント!
こちらから

【LINE@】
LINE@登録はこちらから
LINE ID:@mxw9966u(@も入れて検索してね♡)

有馬 樹里をフォローする
節約社長