販促とホスピタリティが一挙両得で実現するモバイルバッテリー「menu-ba C (メニューバC)」

時事
スポンサーリンク

スマートフォンの充電器設置はお店の集客誘引になる

私達の生活に欠かすことのできないスマートフォン。

充電が無くなってきたり、いつもは持ち歩いているはずのバッテリーを忘れた、バッテリーも充電されていない、おまけに充電器も無い…なんて時は不安になりますよね。

そんな時、高速充電フルチャージできるお店があったとしたら、思わず入りたくなるもの。

お店の側から見れば、充電器を用意しておくことでビジネスチャンスが広がります。

販促とホスピタリティが一挙両得で実現するモバイルバッテリー「menu-ba C (メニューバC)」

ただ、充電器を設置しておくだけではもったいない。充電してもらうついでに販促も仕掛けたいと思うのはもっともなことです。

そこで今回ご紹介したいのが、株式会社デバイスネットが2月21日に発売した、「menu-ba C (メニューバC)」です。

メニューバCは、メニュースタンドの台座部分に設置されたケーブルとUSBポートから最大スマホ4台まで充電が可能な販促ツールです。

節約社長

来店したお客様に「充電サービス」と「お得な情報」を同時に提供できるため、ホスピタリティとセールスの一挙両得が実現します。

たとえば、今日の一押しメニュー、アルバイト募集、イベント告知などの案内をメニュースタンドに差し込んでおく、といった用途が考えられます。

対法人の会社でも会議室や待合室に置くと喜ばれる

充電速度が遅かったら回転率が落ちる、という不安の声もあるかもしれませんが、メニューバCの電池容量は10,000mAhと大容量で、高速充電を実現します。

節約社長

また、対法人の場合でも、商談用の会議室や待合室にメニューバCを置いておくだけで、取引先に喜ばれるかもしれませんね。

価格も1台10,800円(税込)からとお買い得です。この機会に購入を検討してみては?

販売先一覧:

株式会社デバイスネット直営通販サイト「D-net STORE」

楽天市場

Amazon.co.jp

参考:https://www.atpress.ne.jp/news/149833

時事
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
編集部

起業、経営を応援するWEBマガジン編集部です。

編集部をフォローする
節約社長