東京へ出張するなら一度は食べていただきたいラーメン5選

健康

 地方と東京の格差が叫ばれて久しいが、ラーメン店の価格、特に美味しくて人気のあるラーメン店の価格には地方格差がほとんどない。本稿をご覧になる地方在住の皆様が、もし出張で東京にいらっしゃる機会があれば、ぜひ節約社長編集部おすすめのラーメン店を訪れていただきたい。東京ラーメンの最新トレンドを知っていただくことが可能だ。

スポンサーリンク

出張や外出の際に一度お立ち寄りください

 筆者は昨年の11月、日本47都道府県周遊を達成した。

 地方と東京の格差が叫ばれて久しいが、全国の地方各地をお邪魔して気がついたことが1つある。

 夜のディナーは、同等のクオリティだと地方と東京の歴然たる格差(価格面で東京が断然高い)があるのだが、ラーメン店の価格、特に美味しくて人気のあるラーメン店の価格にはそれほど格差がないのだ。

 従って、東京でしか食べられない美味しい食べ物の最新トレンドを知るなら、ラーメンが非常にお得であり効率的と言えよう。

 今回は編集部が独自にセレクトした至極のラーメンを提供する(中華麺含む)5店を紹介したい。

 出張の折や、商談でお店の近くへお立ち寄りの際は、ぜひお召し上がりいただければ嬉しく思う。

スポンサーリンク

編集部セレクション 至極のラーメン5選

 タラ、ウニ、イカ、これらの食材が最近どんな料理に使われているか、読者の皆さんはご存じだろうか?

 寿司ではなく、なんとラーメンの出汁に使われているのだ。そんな東京ラーメンの最新トレンドを以下ご紹介したい。

1)纏(まとい)新橋駅 特製烏賊干し鶏白湯醤油そば(1,000円)

節約社長
 纏(まとい)の特製烏賊(いか)干し鶏白湯醤油そばは、最初の一口目で烏賊の風味と旨味がグーンとインパクトを以って迫る。辛口で香り高い烏賊出汁の風味に鶏白湯スープが隠れているので、まろやかさも兼ね備える。麺は細麺を固めに茹でており、絶妙の食感である。具の烏賊煮干しで、日本酒を一杯やりたくなるのは我慢しよう。

2)五ノ神水産 神田駅 全部入りつけ麺銀だら搾り(1,150円)

節約社長
 五ノ神水産(ごのかみすいさん)の銀鱈(ぎんだら)絞りラーメンは、スープを飲んだ瞬間に、タラの芳醇な脂と旨味を感じる、異次元の魚介風味ポタージュスープである。磯の上品な香りがする濃厚な粕汁、もしくは和風魚介ポタージュのようなスープに名前である「銀だら絞り」の絞りを感じる。
節約社長
 この店舗でもう一つ紹介したいのが、かけらーめん雲丹絞り(900円)だ。名前の通り、スープにウニの味が濃縮されたかけらーめんである。ウニの臭みが取れているのにも関わらず、絶妙なバランスでウニの香りと濃厚さを残し、麺と絡み合う至極のいっぴんである。

3)伊藤 浅草駅 肉そば・小(750円)

節約社長
 伊東(いとう)は、秋田をルーツとする煮干しそばの雄である。レンゲを口に持って行くと感じるのは、九十九里産最高級の煮干しを使った深い出汁の香りである。スープはあっさりしているが、コクと旨味、それを飽きさせない若干の酸味が複雑なバランスで絡み合う。また、麺も特徴的だ。細めんはザクザクとした食感で、パッツんと歯で噛み切りながら食べる。食感も楽しいのだが、小麦の香りも同時に口一杯に広がる。

4)富白 秋葉原駅 鶏豚塩ラーメン(750円)

節約社長
 鶏清湯(せいたん)ラーメンを塩味で味わうならば、富白(とみしろ)をぜひおすすめしたい。澄んだスープには、じっくり煮込んだ鶏の旨みがギッシリ詰まっている。店主が追いで入れる揚げにんにくと調合された鶏油が全体をラッピングし、鶏の香りを最後まで逃さない。浅草開化楼の卵麺も味わい深い。清湯意外にも旨味が詰まった鶏白湯タンメンも同店の顔である。

5)虎穴(フーシュエ) 東日本橋駅 担々麺(820円)

節約社長
 貴方の担々麺に対する価値観を変えるかもしれないお店を紹介したい。虎穴(フーシュエ)は、ランチタイムは担々麺の専門店、ディナータイムは本格的チャイニーズレストランに業態を変える店舗だ。ランチタイムにしか味わえないのが、担々麺である。スープは、芝麻醤(チーマージャン)と魚介を複雑に絡み合わせ、辣油でキュッと辛味を引き立たせている。それに胡麻の風味が脇役として最後に香るのだ。麺は太くモチっとしていながら、歯ごたえがあり、濃厚なスープを持ち上げる。ディナータイムには、ぜひ「四川名物よだれ鶏」をお召し上がりいただきたい。プリプリでコリコリした半レアな地鶏の食感と濃厚な醤が効いたタレが絶妙だ。アラカルトなら、銀座や松濤のチャイニーズレストランで2万円は取られそうなレベルの料理が1人5,000円程度で味わえる。

スポンサーリンク

サクッと食べて大満足 歩いてカロリー消費

 本稿は先述の通り、地方から東京へ出張に来られる方を念頭に置いた記事である。

 予定を1日いっぱい入れれば、東京だと1万歩から2万歩歩くこともザラだ。ランチタイムで糖分チャージしても、消費できる範囲となろう。

 お時間が許せば、ぜひ忙しい仕事の合間に至極の一杯を味わっていただきたい。

健康
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

起業、経営を応援するWEBマガジン編集部です。

編集部をフォローする
節約社長