起業から7年経過して気がついたスモールビジネスを苦しめる3つの壁

節約
スポンサーリンク

小さなビジネスを苦しめている根本的な3つの不都合な真実

こんにちは、ブリッジワークの高橋です。
おかげさまでブリッジワークを立ち上げて7年が経過しました。

この7年間で私が気が付いたスモールビジネスを苦しめている根本的な3つの壁問題を紹介させていただきます。

スモールビジネスのオーナーというのは、使えるリソースは時間にしてもお金にしても人材にしてもすごく限りがあります。

その限りがあるリソースで戦って大きな成果を出していかなければいけないわけです。

年間で1,000以上のビジネスのマーケティングとか集客に関する相談に対応してきました。

1,000人のオーナーさんと話しをする中で気がついてしまったことがあります。

それは小さなビジネスを根本から痛めつけている3つの不都合の真実です。

不都合な真実① ビジネスを1人で成功させることは極めて難しい

一つ目は、ビジネスを1人で成功させることは極めて難しいということです。本当に難しいです。

これは実は前々から気がついていました。

なぜかというと、人間は一生自分の顔を自分では見られません。
自分の顔を見るには、鏡を通じて見るとか、映像や写真を通じて見るしかありません。

しかし、それは本当の自分の顔ではありません。

どうしても自分でビジネスをやっていると、俯瞰して客観的に観るのは極めて難しいことです。
何が怖いかというと間違っている方向にずっと進んでいっているのに1人だと気がつかないということです。

お金をかけて、時間をかけて、時間が経つにつれどんどん、どんどんゴールから遠ざかっていく。結局過ちに気が付いた時にはスタートラインに戻るということになるわけです。

その中でもいくつかの経験が積めるので、ゼロではないにせよ、本当に虚しくなります。

不都合な真実② 全体が見えていない

マーケティングというのは、実は1つの歯車が動き出すと次の歯車、次の歯車、と連動していくものです。

いわゆる1つの目的に対して、いろいろなパーツが秩序だって並べられている状態、これをシステムと言います。

マーケティングはシステム

と言ったのは先日惜しくも亡くなられたダン・ケネディですが、全体が見えていないとシステムは作れません。

これを「全体最適」と言います。

全体最適というのは、1つ1つの部品を調整することで、全体の流れがよくなるように調整するもの。部分最適というのは、例えば、ブログを使ってようやく売れるようになったというのは部分最適です。

ただ全体のシステムに組み込んだときに、果たしてそれがブログの役割かというと、違うかもしれません。

部分的には最適かもしれませんが、全体にはめてみたら、全て不適格ということがすごく起きてしまいます。

全体が見えていない原因は、設計していないということです。

本来、ビジネスやマーケティングをスタートさせる時に、マーケティングの設計をしなければいけませんが、1人でしている方は、おそらく設計するという発想がありません。

結果、やはりと気がついたときは結局振り出しに戻ることになります。

不都合な真実③ 取り組む順番がバラバラ

これは全体が見えているから起きることですが、取り組む順番がバラバラなのです。

本来はステップバイステップでシステムを組み上げていくのですが、全体が見えていないと、順番通り、step by step には取り組めないわけです。

ステップがないと無秩序になってしまいます。

結局、糸をほぐして最初のまっさらの状態に戻すということになってしまいます。

「好きな仕事で起業するのが目標」だけじゃビジネスが続かぬ理由
「好きな仕事で起業するのが目標」この言葉自体は、最初のきっかけとしては非常に良い心がけであり、こう考えること自体称賛されるべきことです。しかし、起業することが目標なだけでは、実際に起業した後、すぐにビジネスをすっ転ばせてしまいます。ビジネスを継続することで達成したい『目的・目標』を明確にしてスタートしなければ、具体的な行動を起こせないからです。
スポンサーリンク

集客7プログラム・メンバーシップ

私自身が起業するときも、メンターとか、ビジネスを俯瞰して客観的に見ることができる方のお世話になりました。

個人事業主やスモールビジネスのオーナーさんは先ほども言ったように資産に限りがあります。

その限りある資産の中でも、続けてマーケティングを構築していくことができるようなメンバーシップを何とかできないかと思って提供させていただくのが集客7プログラムというメンバーシップです。

ビジネスを変える集客7プログラム

実は以前からずっと引っかかってきたことが、この2番目、3番目の全体像であったり、仕組みをどうやって伝えたらいいかという解決策です。

この全体像や、仕組みを何らかの形にして皆さんにお届けしたいと思っていたのですが、これがなかなかできませんでした。

仕組みというのは、言うのは簡単なのですが、頭では理解していても、行動に転換できないということです。

実際に必要なことは、すぐに使えて、すぐに行動に移すことができないと意味がないと思っていました。

全体というのは自然体をシステムにしていくわけですから、順番がとても大事です。

なぜかというと膨大なコンテンツが必要になります。
それは膨大な時間を使うことになり、膨大な手間が必要になります。

2年間くらいモヤモヤしたまま、昨年は自分のウェブサイトをリニューアルするという大きなプロジェクトがあったので、まだ良いのですが、7年目を迎えて今年に入ってからずっと考えていました。

知識ゼロからの売る仕組み構築プログラム

今準備しているのが実は仮題ですが、「知識ゼロからの得る仕組み構築プログラム」です。

今回パーフェクト版はこの1つあればというプログラムにしていきたいと思っています。

計画していることを、さわりだけ簡単にお伝えすると、これは本当にビジネスを変えたいと思っている方のためのコンテンツになります。

決して金額的にそれほど安い物にはならないので、副業で少しお小遣い稼ぎができればいいとか、何か好きなことをしている方がいいとか、一時的な色彩でビジネスをやろうとされている方にはちょっと向かないのかなと思います。

試作版プログラム

本気でビジネスを変えたいと思っている方向けで、特徴としては、すぐに、いつまでも使える、そして無理なく学べる、実践するための行動に移せるといったことにこだわりたいと思います。

今検討しているのが試作版プログラムです。
ベーター版のモニター販売を予定しています。
もし、これから提供しようと思っている「仕組み構築を目的としたプログラム」に興味がある方は是非連絡をください。

いかがでしょうか。
起業して7年で本当に気がついた3つの根本的な問題について紹介しました。

ブリッジワークの高橋でした。

起業7年で気がついちゃった3つの原因 総集編
節約
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
高橋 伸夫

【プロフィール】

ブリッジワーク代表 高橋伸夫
福島県出身。北海学園大学卒業。
大学卒業後、札幌で地元広告代理店に勤務。
営業マネージャー・メディアプランナーとして多数のクライアントのマーケティングを担当。
2011年ブリッジワーク設立。集客企画を中心にしたチラシ作成業務、マーケティングコンサルタント業務を行っている。

【ご挨拶】

「多額な広告投資ができない、成長過程にある企業のみなさまのお手伝いをしたい」私は広告代理店に勤務しているころから、ずっとそう思っていました。

こんにちは。ブリッジワークの高橋伸夫と申します。
私たちは“チラシ”というマーケティングツールを通じて企業の集客支援を行っています。
なぜチラシなのか?
それはチラシは地域に密着している企業・店舗にとって最適なリアルメディアだからです。
でもインターネットが普及し簡単にさまざまな情報が入手可能な現在、
チラシで成果を上げていくのは簡単なことではありません。

ある調査によると北海道における新聞折り込みの枚数は年間1.2億枚以上。
これは新聞に折り込まれた枚数です。これにポスティングの枚数を加えると・・・・
そのなかでチラシの成果を上げるには
緻密な集客の企画・お客様を動かす広告文章・メッセージを際立たせるデザイン
この3つの要素が欠かせません。
“誰にたいしてどのように売っていくのか”この手順・戦略が重要なのです。
私たちは集客の企画から印刷までワンストップのサービスを提供しています。
広告にかけられる金額には限りがあります。みなさまの貴重な広告費を無駄にしないため
僕たちにぜひご相談ください。

「小さな投資で大きな効果を」私たち、ブリッジワークのモットーです。

【ブリッジワークのサービス】

1)集客7プログラム・パートナーシップ
月々わずかな予算で、マーケティングの悩み・課題を解決することができます。
「集客7プログラム」はオンラインによる集客支援サービス。
メールによる相談は無制限。
いつでも、どこでも、あなたのそばで、ビジネスの発展をサポートします。

2)マーケティング・コンサルタント・サービス
「売る仕組み」これは、ビジネスを継続的に発展させるために、必ず必要になるものです。
ブリッジワークでは、ビジネスの成長過程、課題に応じた完全オーダーメイドのコンサルティング・サービスを提供しています。
マーケティングの専門家をあなたのチームに加えてみませんか?

3)90日間バカ売れチラシ完全マスター講座
集客力の高いチラシ作成のノウハウを確実に手に入れることができます。
集客チラシは小規模ビジネスに最適なマーケティング・ツール。
効果を高める、企画の作り方、コピーライティング、そしてデザインワーク。
実際のチラシ作成の工程に沿ったステップ・バイ・ステップの解説で、確実にマスターできる動画コンテンツです。

4)知識ゼロからのコピーラティング入門講座
「最強の売る力」が90日で手に入れることができます。
売るために不可欠なスキル。
それがメッセージを作る力、コピーライティングです。
どんなに優れた商品・サービスも、どんなに練りに練ったマーケティング・プランも、お客様に伝わらなければ、あなたのビジネスの成長はありません。
あなたもこの動画コンテンツで「売る力」を手に入れてみませんか?

5)ブリッジワークのコピーライティング
「メッセージ」これは、ビジネスの成長を決める、マーケティングの中でも、最も重要な要素です。お客様へ「何を伝えるのか」「どのように伝えるのか」。
広告原稿の作成、セールスレターの作成、ホームページの原稿作成、電話セールスのスクリプトの作成など、ブリッジワークでは様々なメッセージの作成を、きめ細かいサービスで提供しています。

6)集客チラシ作成サービス
チラシは小規模ビジネスの発展に欠かすことのできないマーケティングツールです。「企画・構成」「コピーライティング」「デザイン」効果を高めるにはこの3つの要素が不可欠。ブリッジワークでは、企画の立案から印刷まで、ワンストップで効果の高いチラシの作成を提供しています。

高橋 伸夫をフォローする
節約社長