現状を変えたくない?ビジネスの安定を目指すための3要素

ビジネス

人間は現状を変えたい欲求と現状を変えたくない欲求という相反する矛盾した2つの根源的な欲求を持っています。売上は決して悪くはないのですが、良かったり悪かったり不安定。将来がとても不安で、ビジネスを安定させるためには何をやれば良いのか、という質問に対するブリッジワークの高橋先生の回答をご紹介いたします。

スポンサーリンク

2つの根源的な欲求

こんにちは ブリッジワークの高橋です。
人間は相反する矛盾した2つの根源的な欲求を持っています。

現状を変えたい欲求

1つは現状を変えたいといういわゆる根源的な欲求です。

例えば、日常を離れる旅行というのはこの欲求を満たすことになるわけです。

現状を変えたくない欲求

もう1つが現状を変えたくない、守りたいといういわゆる安定を求める欲求です。

これを満たすのは例えば保険など、今の生活を守るという側面が強い商品はこの欲求を満たしていることになります。

スポンサーリンク

ビジネスを「安定」させるためにやるべきこと

今回は、後者の安定ということをテーマに取り上げていきたいと思います。

先日こんなメールをいただきました。

売上は決して悪くはありませんが、良かったり悪かったり、将来がとても不安です。ビジネスを安定するためには何をやれば良いでしょうか。

これはとても重要な質問です。

ビジネスを成長させることは、もちろん難しいのですが、ビジネスを安定させるというのも実はかなり難易度が高いです。

現在は環境がどんどん変化しています。

それに従ってお客様の興味や関心もどんどん変化していますから、売上を安定させるということはお客さまとの距離をある一定の距離でずっと保っていかなければなりません。

お客さまが変化しているということは売り手も同じくらい変化していかないと、今までと同じことをしていたら、どんどん離されて、安定できるわけがありません。

ですからビジネスの安定のためにやるべきことは、ビジネスを成長させるためにやるべきこととほぼ同じということになります。

安定ということを考えると、とりわけ次の3つは絶対に考えておかなきゃいけない事だと思います。

新規客が流入する導線を複数保有する

ひとつは、新規客が流入する導線を複数保有していることです。

「ビジネスにおいて1というのは最悪の数字である。」

と言ったのはダン・ケネディですが、新規集客の方法が1つしかないのは不安定極まりありません。

新しいお客さんを集める手段を複数持っていることはとても重要なことです。

広告を運用する

広告というのはコントロールできます。

ある一定の量で変化が認められれば、そこにレバレッジをかけるのもすごく簡単でお金を入れればいいという話になります。

ところが世の中にはやはり無料が大好きな人が多いです。

無料のツールはこちら側でコントロールできないのです。

つまりあなたのビジネスはその無料サービスを提供している人の胸先三寸にかかっているのです。

常に新しい商品、新しいサービスを投入する

ビジネスに安定をもたらせてくれる一番のお客さまはいわゆる継続客とか、固定客と言われている方々です。

いつもあなたからモノを買ってくださる方である一方、すぐ買わなくなったり、離れていく可能性は高くなります。

スポンサーリンク

ビジネスの安定=マーケティングをコントロールできる状態

他にもたくさんあるのですが、特にこの3つはとても重要だと思います。

つまりビジネスの安定というのは、マーケティングをコントロールできる状態になっているということです。

ビジネスが不安定な状態にある人というのは、ほとんどの人がマーケティングをお客さま任せで、新規客になるのもならないのも、全てお客さまの気分次第になっていて、こちらがコントロールできていないということです。

安定をもたらすのはマーケティングをちゃんとコントロールしているということ、この状態を作ることが一番ビジネスを安定することだと思います。

いかがだったでしょうか。

今回はビジネスを安定させる方法について、いくつか要素も上げながら紹介させていただきました。

ビジネスを安定させるには今までと同じことをするのではなく、マーケティングをしっかりとこちらでコントロールすることを忘れないでください。

ブリッジワークの高橋でした。

儲かるビジネスに必要な物は?利益は「商売の三原則」と顧客リストから!
「高橋さん、儲かるビジネスに必要な物を教えてください。」 というメールをいただきました。こういうざっくりした質問はほんとに返すのに困るのですが、でも面白いですね。儲かるビジネスに必要な物について、以下解説します。
ビジネスの「安定」を目指すならまずはこの3つ
ビジネス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
高橋 伸夫

【プロフィール】

ブリッジワーク代表 高橋伸夫
福島県出身。北海学園大学卒業。
大学卒業後、札幌で地元広告代理店に勤務。
営業マネージャー・メディアプランナーとして多数のクライアントのマーケティングを担当。
2011年ブリッジワーク設立。集客企画を中心にしたチラシ作成業務、マーケティングコンサルタント業務を行っている。

【ご挨拶】

「多額な広告投資ができない、成長過程にある企業のみなさまのお手伝いをしたい」私は広告代理店に勤務しているころから、ずっとそう思っていました。

こんにちは。ブリッジワークの高橋伸夫と申します。
私たちは“チラシ”というマーケティングツールを通じて企業の集客支援を行っています。
なぜチラシなのか?
それはチラシは地域に密着している企業・店舗にとって最適なリアルメディアだからです。
でもインターネットが普及し簡単にさまざまな情報が入手可能な現在、
チラシで成果を上げていくのは簡単なことではありません。

ある調査によると北海道における新聞折り込みの枚数は年間1.2億枚以上。
これは新聞に折り込まれた枚数です。これにポスティングの枚数を加えると・・・・
そのなかでチラシの成果を上げるには
緻密な集客の企画・お客様を動かす広告文章・メッセージを際立たせるデザイン
この3つの要素が欠かせません。
“誰にたいしてどのように売っていくのか”この手順・戦略が重要なのです。
私たちは集客の企画から印刷までワンストップのサービスを提供しています。
広告にかけられる金額には限りがあります。みなさまの貴重な広告費を無駄にしないため
僕たちにぜひご相談ください。

「小さな投資で大きな効果を」私たち、ブリッジワークのモットーです。

【ブリッジワークのサービス】

1)集客7プログラム・パートナーシップ
月々わずかな予算で、マーケティングの悩み・課題を解決することができます。
「集客7プログラム」はオンラインによる集客支援サービス。
メールによる相談は無制限。
いつでも、どこでも、あなたのそばで、ビジネスの発展をサポートします。

2)マーケティング・コンサルタント・サービス
「売る仕組み」これは、ビジネスを継続的に発展させるために、必ず必要になるものです。
ブリッジワークでは、ビジネスの成長過程、課題に応じた完全オーダーメイドのコンサルティング・サービスを提供しています。
マーケティングの専門家をあなたのチームに加えてみませんか?

3)90日間バカ売れチラシ完全マスター講座
集客力の高いチラシ作成のノウハウを確実に手に入れることができます。
集客チラシは小規模ビジネスに最適なマーケティング・ツール。
効果を高める、企画の作り方、コピーライティング、そしてデザインワーク。
実際のチラシ作成の工程に沿ったステップ・バイ・ステップの解説で、確実にマスターできる動画コンテンツです。

4)知識ゼロからのコピーラティング入門講座
「最強の売る力」が90日で手に入れることができます。
売るために不可欠なスキル。
それがメッセージを作る力、コピーライティングです。
どんなに優れた商品・サービスも、どんなに練りに練ったマーケティング・プランも、お客様に伝わらなければ、あなたのビジネスの成長はありません。
あなたもこの動画コンテンツで「売る力」を手に入れてみませんか?

5)ブリッジワークのコピーライティング
「メッセージ」これは、ビジネスの成長を決める、マーケティングの中でも、最も重要な要素です。お客様へ「何を伝えるのか」「どのように伝えるのか」。
広告原稿の作成、セールスレターの作成、ホームページの原稿作成、電話セールスのスクリプトの作成など、ブリッジワークでは様々なメッセージの作成を、きめ細かいサービスで提供しています。

6)集客チラシ作成サービス
チラシは小規模ビジネスの発展に欠かすことのできないマーケティングツールです。「企画・構成」「コピーライティング」「デザイン」効果を高めるにはこの3つの要素が不可欠。ブリッジワークでは、企画の立案から印刷まで、ワンストップで効果の高いチラシの作成を提供しています。

高橋 伸夫をフォローする
節約社長