これからのマーケティングで必要なスキルって何ですか?

マーケティング

こんにちは ブリッジワークの高橋です。

先日ある企業の勉強会にゲストで招かれて、少しマーケティングのことについて話しをさせていただきました。

その時にいただいた質問で、これからのマーケティングで必要になってくるスキルは何でしょうかと聞かれました。

スポンサーリンク

マーケティングの本質は不変

人間が変わらない限りマーケティングは変わらない

実はマーケティングの本質とかお客様の購買心理というのは、古今東西全部変わっていないのです。
どうしてかというとマーケティングが対象にしているのは人間だからです。

人間の本質的な事が何ひとつ変わっていないのです。ちょっと残念ですが、戦争は全然なくなっていませんし、人を殺したりする悲しい事件もなくなっていません。

人が人を愛するということにも変わりはありません。

マーケティングが対象にしている人間が変わっていないのですから、マーケティングの本質も変わりません。 

スポンサーリンク

急速な変化に対応するために必要な3つのマーケティングスキルとは

ただ今回いただいた質問は、これから必要になってくるスキルについてです。

本質というよりは、外部の環境が恐ろしいスピードで変わっているわけで、この変化に対応していくためにどんなスキルが必要なのか。本質は変わっていないけれど、時代の変化とかいわゆる外部環境の変化とか、テクノロジーの変化、社会環境の変化などに対応してマーケティングを今にマッチさせるためにどのようなスキルが必要かに対して、3つお答えしました。

①デジタルマーケティングのスキル

これから必要になってくるスキルの1つめは、あまり自分では好きな言葉として使ってはいないのですが、「デジタルマーケティング」通称「デジマ」と言われているものです。

私は札幌でマーケティングの活動させていただいているのですが、広告代理店に入った時に、札幌の地下鉄の交通広告、車内吊りと言われている中吊りとか額面のような車内広告を掲載するスペースというのはものすごく人気だったわけです。

ところが今はもうびっくりするほどスカスカです。
なぜかといえば、もうほとんどの人がその広告を必要としていないからです。

今は地下鉄の中ではみんなスマホを見ているからです。
この変化というのはものすごく大きいですね。

インターネットというものが大きく生活を変えていったのですが、それをさらに決定的に進めていったのがこのスマートフォンです。

例えば今コンサートに行こうと思ったら、スマホを持っていないとチケットが買えません。
チケットの提示ができないし、これからはおそらく電子マネーのように現金というものに頼らなくなってくるはずで、支払いの決済もスマホになってくるわけです。

24時間ほとんどの人がネットにつながった状態にあるわけで、パソコンを起動するような時間も必要なく、スマホを使ったらすぐ答えてくれる状況になっているわけです。

例えば、ビジネスに限って言えば、ローカルビジネスと言われた一定のエリアを対象にする店舗であっても、Webサイトなどをインターネット上で公開しておくことが避けられない状況です。

なぜかというとチラシで興味を持ってくれたらみんなスマホで調べるからです。
この治療院さんはどんな治療院さんなのかを調べるので、そこに情報が出なかったらせっかくチラシで興味を引きつけられたとしてもアウトなのです。

②動画マーケティングのスキル

2つ目は動画です。

スマートフォンと相性がいいということで、これからマーケティングの中心的なコンテンツになっています。
ただいまだにできる人とできない人の差が激しいです。

③コンテンツを作るスキル

3つめはコンテンツを作る力です。

コンテンツを作る力の中でもコピーライティングのスキルとデザインを管理するスキルの2つです。

残念ながらデザインというのは特殊スキルなのです。
一定の学校に行って学ばないとデザインスキルというのは習得しにくいのですが、そのデザインの良し悪しというのは絶対に自分たちで判断できなければいけない、そういった時代が来ています。

かつては半分ぐらいの方は自分自身でWebサイトを作っていました。
いまは生活者と言われている方々のサイトを見る目が肥えていますから、素人のデザインのようだと思われたら、そこで終わりなので、デザインの分野に関してはスキルを持ったプロに頼らざるを得ないと思います。

この3つ、デジタルマーケティング、動画、コンテンツを作成する力はどう考えても必要だなと思っています。

何かを成し遂げようとした時、または自分が何者かになりたいと思った時に、やらなければいけないことというのは避けて通れません。

この3つはこれから絶対にやらなければいけないことになってくると思います。
苦手だと思っていても実際にやってみたら意外とできたということはたくさんあります。
ぜひチャレンジしてみてください。

これからのマーケティングで必要になってくるスキルって何ですか?」
マーケティング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
高橋 伸夫

【プロフィール】

ブリッジワーク代表 高橋伸夫
福島県出身。北海学園大学卒業。
大学卒業後、札幌で地元広告代理店に勤務。
営業マネージャー・メディアプランナーとして多数のクライアントのマーケティングを担当。
2011年ブリッジワーク設立。集客企画を中心にしたチラシ作成業務、マーケティングコンサルタント業務を行っている。

【ご挨拶】

「多額な広告投資ができない、成長過程にある企業のみなさまのお手伝いをしたい」私は広告代理店に勤務しているころから、ずっとそう思っていました。

こんにちは。ブリッジワークの高橋伸夫と申します。
私たちは“チラシ”というマーケティングツールを通じて企業の集客支援を行っています。
なぜチラシなのか?
それはチラシは地域に密着している企業・店舗にとって最適なリアルメディアだからです。
でもインターネットが普及し簡単にさまざまな情報が入手可能な現在、
チラシで成果を上げていくのは簡単なことではありません。

ある調査によると北海道における新聞折り込みの枚数は年間1.2億枚以上。
これは新聞に折り込まれた枚数です。これにポスティングの枚数を加えると・・・・
そのなかでチラシの成果を上げるには
緻密な集客の企画・お客様を動かす広告文章・メッセージを際立たせるデザイン
この3つの要素が欠かせません。
“誰にたいしてどのように売っていくのか”この手順・戦略が重要なのです。
私たちは集客の企画から印刷までワンストップのサービスを提供しています。
広告にかけられる金額には限りがあります。みなさまの貴重な広告費を無駄にしないため
僕たちにぜひご相談ください。

「小さな投資で大きな効果を」私たち、ブリッジワークのモットーです。

【ブリッジワークのサービス】

1)集客7プログラム・パートナーシップ
月々わずかな予算で、マーケティングの悩み・課題を解決することができます。
「集客7プログラム」はオンラインによる集客支援サービス。
メールによる相談は無制限。
いつでも、どこでも、あなたのそばで、ビジネスの発展をサポートします。

2)マーケティング・コンサルタント・サービス
「売る仕組み」これは、ビジネスを継続的に発展させるために、必ず必要になるものです。
ブリッジワークでは、ビジネスの成長過程、課題に応じた完全オーダーメイドのコンサルティング・サービスを提供しています。
マーケティングの専門家をあなたのチームに加えてみませんか?

3)90日間バカ売れチラシ完全マスター講座
集客力の高いチラシ作成のノウハウを確実に手に入れることができます。
集客チラシは小規模ビジネスに最適なマーケティング・ツール。
効果を高める、企画の作り方、コピーライティング、そしてデザインワーク。
実際のチラシ作成の工程に沿ったステップ・バイ・ステップの解説で、確実にマスターできる動画コンテンツです。

4)知識ゼロからのコピーラティング入門講座
「最強の売る力」が90日で手に入れることができます。
売るために不可欠なスキル。
それがメッセージを作る力、コピーライティングです。
どんなに優れた商品・サービスも、どんなに練りに練ったマーケティング・プランも、お客様に伝わらなければ、あなたのビジネスの成長はありません。
あなたもこの動画コンテンツで「売る力」を手に入れてみませんか?

5)ブリッジワークのコピーライティング
「メッセージ」これは、ビジネスの成長を決める、マーケティングの中でも、最も重要な要素です。お客様へ「何を伝えるのか」「どのように伝えるのか」。
広告原稿の作成、セールスレターの作成、ホームページの原稿作成、電話セールスのスクリプトの作成など、ブリッジワークでは様々なメッセージの作成を、きめ細かいサービスで提供しています。

6)集客チラシ作成サービス
チラシは小規模ビジネスの発展に欠かすことのできないマーケティングツールです。「企画・構成」「コピーライティング」「デザイン」効果を高めるにはこの3つの要素が不可欠。ブリッジワークでは、企画の立案から印刷まで、ワンストップで効果の高いチラシの作成を提供しています。

高橋 伸夫をフォローする
節約社長