節約 社長

NISA

NISAの非課税期間終了〜課税対応に向けた3つの選択肢でオトクなのは?

NISAの非課税期間終了〜課税対応に向けた3つの選択肢でオトクなのは?

 2014年1月から始まった「少額投資非課税制度」、通称NISA(ニーサ)について、一般NISAの初年度(2014年分)の非課税期間が今年で終わります。これに対応して、1)非課税期間が終了するまでに売却する、2... 

iDeCoとNISA⇒20代〜60代の世代別で最適な運用方法を敏腕FPが徹底解説!

iDeCoとNISA⇒20代〜60代の世代別で最適な運用方法を敏腕FPが徹底解説!

 国が掲げる「貯蓄から投資へ」というスローガンのもと、投資に関して様々な税制優遇制度が続いています。中でも、2014年からスタートした少額投資非課税制度のNISAと、今年から加入対象が大幅に拡大した... 

マイナス金利時代の資産防衛は確定拠出年金の活用から始まる

マイナス金利時代の資産防衛は確定拠出年金の活用から始まる

 日銀がマイナス金利を導入したことで、民間銀行は日銀からの利息収入を得ることができなくなり、逆に手数料をとられるため痛手を追うことになりました。個人の預金口座にマイナス金利が適用される可能性... 

家族4人で最大400万非課税 2016年NISAが大きく変わった

家族4人で最大400万非課税 2016年NISAが大きく変わった

 NISAの活用にチャンスが広がっています。今年からはNISAの非課税額が年間100万円から120万円へ20万円の増額となりました。通常の株式運用では利益や配当へ20%の課税がされる分、お得... 

2014日経MJヒット番付発表 来年のヒット商品も独自大胆予想

2014日経MJヒット番付発表 来年のヒット商品も独自大胆予想

 「日経MJヒット番付」が昨日公開された。現在の日本を流れるビジネストレンドが把握できるので、ぜひチェックしてみよう。併せて本年の番付入り商品のうち、節約社長独自視点で各商品にフォーカスした記... 

日経平均暴落 暴落時の投資鉄則おさらい

日経平均暴落 暴落時の投資鉄則おさらい

 株安が止まらない。日経平均株価は16日(木)前日比-353円安、終値14,753円で取引を終えた。直近2ヶ月の上げ相場における上昇分を3週間で一気に消した計算となる。長期的な株価上昇路線に変更はないと思...