節約 社長

銀行

銀行から資金調達できない破綻懸念先とは?今すぐ出来る信用格付けチェック方法

銀行から資金調達できない破綻懸念先とは?今すぐ出来る信用格付けチェック方法

 銀行は融資審査の際に「信用格付け」を一つの基準として、会社を6つの債務者区分で評価しています。この中でも「破綻懸念先」と評価された会社は、銀行と取引が事実上できないため、格付けをあげるための... 

資産運用で銀行員や証券マンからの営業にのるのは危ない?

資産運用で銀行員や証券マンからの営業にのるのは危ない?

 会社経営者として本業で着実に利益を出し安定経営をしていても、余剰資金について寝かせるのはもったいない、資産運用して利益を出したい、と考える方は多いのではないでしょうか?そんな時に、銀行マン... 

資金調達時に金融機関が必ず事業計画への記載を求める4つの点

資金調達時に金融機関が必ず事業計画への記載を求める4つの点

 資金調達を行うためには、事業計画の作成が不可欠ですが、金融機関は、企業の事業計画の説明と達成について、明確なコミットメントを求めています。そこで本稿は、金融機関が企業に求める事業計画の中で... 

含み損を抱えた不動産は売却で節税に生かせ!メリットと注意点

含み損を抱えた不動産は売却で節税に生かせ!メリットと注意点

 社歴が長い会社では、バブル前後に高値で不動産を購入してしまい、含み損を抱えているケースが多々あります。含み損を抱えた不動産は売却することによって、多額の繰越欠損金を作れるため、節税対策で活... 

「資本金は1円」ちょっと待って!1円会社が危ない3つの理由

「資本金は1円」ちょっと待って!1円会社が危ない3つの理由

 会社法が2006年に改正されたことで、1円の資本金で会社設立が可能になりました。「1円で良いのね?会社作るのって簡単じゃん。」こう安易に考える人も増えていますが、ところがどっこい、会社を作るのは... 

キミアキ先生直伝!銀行融資のイロハと融資をうまく受けるコツ

キミアキ先生直伝!銀行融資のイロハと融資をうまく受けるコツ

 中小企業が存続するために、経営の命綱となるのが資金調達、つまるところ銀行融資です。ところが多くの経営者が「銀行融資をうまく受けるコツと融資のイロハ」を、あまり知らないのが実状です。そこで本... 

創業者を気にするな!2代目が家族経営を引き継ぎ生き残る術

創業者を気にするな!2代目が家族経営を引き継ぎ生き残る術

 2代目・3代目の社長さん達が、創業者から会社を引き継ぐ時に抱える悩みは、思いの外似たものとなります。従業員による創業者との比較、自らが創業していない故に資金繰り面で弱いなどのものです。これ... 

期末の最後に行えるダイナミックな節税対策「決算期の変更」

期末の最後に行えるダイナミックな節税対策「決算期の変更」

 予想外の大きな収益が期末に出てしまう会社は、意外に少なくありません。細々としたキャッシュアウトを伴う節税対策は、節税に囚われた経営方針を経営者に植え付けがちなものとなるため、なるべくであれ... 

社長、資金繰りに困っているならまずは税金を払いましょう

社長、資金繰りに困っているならまずは税金を払いましょう

 資金繰りに困っているのに、なぜか「節税したい」「税金は払わないほうが良い」と考えている経営者が、この世の中には数多く存在しています。損金対策の投資商品が大好きで、保険やリース商品にすぐおカ... 

経営革新とは経営者に抵抗する勢力の総入れ替えを行う実務

経営革新とは経営者に抵抗する勢力の総入れ替えを行う実務

 多くの経営者が、第二の創業期に「経営革新を行わねばならない」と考え始めるものです。ところが実際には多くの現場で、経営者が経営革新を行おうとすると、身内から抵抗勢力が生まれ、精神的にもボロボ... 

偏差値30のビリギャル経営者が偏差値70になる秘訣を教えよう

偏差値30のビリギャル経営者が偏差値70になる秘訣を教えよう

 1年ほど前に「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」という本が大ヒットして映画にもなりました。1年で偏差値を30から70に上げて、なおかつ慶応に合格という話は、経営者も... 

管理会計が出来ない経営者に好業績の未来はない

管理会計が出来ない経営者に好業績の未来はない

 事業者は法人であれ個人事業主であれ会計帳簿を作成し、確定申告をします。その際に、1年分の成績を決算書に取り纏めるのですが、その数字を経営に活かせているかというと、全く使用していないというの... 

ハネ資金:手を出すと麻薬のようにハマる融資とは

ハネ資金:手を出すと麻薬のようにハマる融資とは

 ハネ資金とは、企業がもともと抱えている借金を返済するために必要とされる「新たな資金」を指す言葉、もっと簡単に言えば「借りたカネを返すために借りるカネ」です。業績が大幅に良くなることが見込ま... 

銀行が貴方の会社への融資を検討する際に見ている4つの点

銀行が貴方の会社への融資を検討する際に見ている4つの点

銀行に代表される金融機関は、中小企業が成長するための大切なパートナーです。銀行を良きパートナーとするためには相手の考え方を知ることが肝要です。銀行があなたの会社を評価する4つのポイントを知る...