節約 社長

退職

自己都合退職の社員から会社都合の退職にしてくれと言われたんだが…どうする?

自己都合退職の社員から会社都合の退職にしてくれと言われたんだが…どうする?

 退職理由には「自己都合」と「会社都合」の2種類があります。辞める社員ができるだけ失業保険について多くの給付を望む場合は、会社都合のほうが受給金額や受給期間の面で有利です。何らかの理由で経営... 

聞かれると意外に答えられない「退職した従業員の住民税支払い手続き」

聞かれると意外に答えられない「退職した従業員の住民税支払い手続き」

 6〜7月はボーナスが出ることもあり、従業員の退職が増える時期です。事務方の人も経営者も意外に知らないのが、退職した従業員の住民税を、誰がどのように支払うのかという問題です。実は、退職した従業... 

無断欠勤した社員に訴えられる!?まさかの想定外に備えよ!

無断欠勤した社員に訴えられる!?まさかの想定外に備えよ!

 長く会社を経営していると、無断欠勤する社員も出てきたりするものです。一日か二日程度で事情を素直に話せば済むケースもありますが、中には数週間も無断欠勤される場合があります。しかし、勝手に解雇... 

有給休暇を取らせない企業の節約は既に時代錯誤の考え方だ!

有給休暇を取らせない企業の節約は既に時代錯誤の考え方だ!

 社員に有給休暇を十分に消化してもらうことは、中小企業の経営者に大きな負担として覆い掛かります。しかし、有給休暇を取得させない方法など、もはや今の時代にはありません。ギリギリの人員や経費でや... 

社員の退職時は有給休暇を買い取り節約とリスクオフの両立を!

社員の退職時は有給休暇を買い取り節約とリスクオフの両立を!

 有給休暇の買取りは、法律では原則的に認められていませんが、退職時に限って例外的に買取りが認められます。なぜかといえば会社にとっては、そのほうがメリットが大きくリスクを防ぐことができるからで... 

春の労使トラブル狂騒曲「退職届の撤回」は実際に起こり得る

春の労使トラブル狂騒曲「退職届の撤回」は実際に起こり得る

 花咲き乱れる春の日は、同時に労使トラブルが非常に多くなる時期でもあります。なぜなら、3月は転職に伴い退職する労働者が多いからです。すんなりと次のキャリアに移ってくれれば気持ち良いのですが、中...