節約 社長

稲盛和夫

本当の働き方改革って「指示の要らぬ働き方をするチーム作り」こっちじゃない?!

本当の働き方改革って「指示の要らぬ働き方をするチーム作り」こっちじゃない?!

 昨今の働き方改革で重視されているのは、AIによる労働生産性の向上、労働時間の短縮など、目に見える「スキル」的なものに依存した改善ばかり。でも、本当は、従業員が自ら考え、自ら動くようになれば、... 

35歳以上のミドル層が選ぶ理想の経営者ランキング、第1位は?

35歳以上のミドル層が選ぶ理想の経営者ランキング、第1位は?

 35歳以上のミドル層ビジネスマンと言えば、ある程度の経験も積んで、仕事もバリバリとこなす期待の星。彼らにとって「理想の経営者」とはどのような人なのでしょうか?直近行われた調査で堂々の第一位に... 

会計を経営に生かせないと真の経営者にはなれない〜稲盛和夫6つの教え

会計を経営に生かせないと真の経営者にはなれない〜稲盛和夫6つの教え

 京セラの創業者・稲盛和夫は、ダム経営を発案した松下幸之助の薫陶を受け、経理マンをとても重用した経営を心がける人です。稲盛は会計と経営を上手く混ぜて、後に多くの経営者が競うように学ぶことにな... 

トヨタ創始者の豊田喜一郎に学ぶ「経営者はビジョンを持て」の意味

トヨタ創始者の豊田喜一郎に学ぶ「経営者はビジョンを持て」の意味

 「経営者はビジョンを持たないとダメだ」とよく耳にすることはありませんか?ビジョンとは、はっきりイメージできる「夢」であり、曖昧なものでありません。一方で大きな夢を持っても、そんなことはどう... 

春の花見は、秋の収穫の予祝。起業後の結果も起業前の予祝で変わる。

春の花見は、秋の収穫の予祝。起業後の結果も起業前の予祝で変わる。

 春の花見は秋の農作を先に感謝するために行なわれる行事です。この考え方は、「予祝(よいわい)」と呼ばれています。起業時にも「予祝」の概念を活用することは賢明です。起業前に、起業後にお客様とな... 

一人きりのサービス業は儲かりずらい!?目指すべきコスト構造

一人きりのサービス業は儲かりずらい!?目指すべきコスト構造

 コーチング、セラピスト、プログラマーなどで起業する場合、一人で起業し、一人でサービスを展開するケースが多くなります。確かに自分一人の面倒を見れば良い点で、このビジネスモデルにはメリットがあ... 

京セラも力を入れる社内運動会が職場にもたらす3つの良い効果

京セラも力を入れる社内運動会が職場にもたらす3つの良い効果

 社内運動会は、手軽な酒席に比べると企画運営や日程の調整など手間ヒマが掛かるため、一般的には敬遠されがちです。しかし一部の企業ではここに来て様々な形で社内運動会を復活させています。社内運動会... 

Googleもジョブズも瞑想で仕事効率アップ 瞑想のススメ

Googleもジョブズも瞑想で仕事効率アップ 瞑想のススメ

 『世界で最も賞賛される企業 2015』の調査で、最も賞賛される会社の第1位に選ばれたアップルと2位にランクインしたグーグルの共通点は「先進的なテクノロジー企業」であることに加え、「瞑想を取り入れて...