節約 社長

社長

上手くいってる中小企業は社長が自分の◯◯◯である程度まで勝負している

上手くいってる中小企業は社長が自分の◯◯◯である程度まで勝負している

 成功している大企業もその昔は中小零細企業でした。彼らに共通する成功要因の一つに、ある程度まで、社長の顔、社長の人気が会社を支えたことがあります。会社の認知が無い段階では、お客さんの立場から... 

できる社長ほど愛人を作らないのはなぜか?脳科学の視点から答えよう

できる社長ほど愛人を作らないのはなぜか?脳科学の視点から答えよう

 今日のテーマはズバリ「経営者と愛人」の問題です。脳科学の世界では、『できる社長はなぜ愛人を作らないのか?』という問いに対する1つの答えが出ています。脳科学教育コンサルタントのクロスさんによる... 

恥ずかしがらず「ありがとう」を伝えよう『ありがとう経営のススメ』

恥ずかしがらず「ありがとう」を伝えよう『ありがとう経営のススメ』

 上司から部下への「ありがとう」は、あらゆる場面で使える魔法の言葉です。「ありがとうね!」の一言だけで、部下の心は開きます。もしかすると、「ありがとう」と思っていても、貴方が部下に伝えきれて... 

本当の働き方改革って「指示の要らぬ働き方をするチーム作り」こっちじゃない?!

本当の働き方改革って「指示の要らぬ働き方をするチーム作り」こっちじゃない?!

 昨今の働き方改革で重視されているのは、AIによる労働生産性の向上、労働時間の短縮など、目に見える「スキル」的なものに依存した改善ばかり。でも、本当は、従業員が自ら考え、自ら動くようになれば、... 

限りなく売上が『永遠の0(ゼロ)』の開業時は下請けに組み込まれぬチャンス

限りなく売上が『永遠の0(ゼロ)』の開業時は下請けに組み込まれぬチャンス

 開業当初の方は、「全く売れなくて、仕方がなく下請け構図の中に入るしかない」という経験をします。しかし、売上が限りなく『永遠の0(ゼロ)』で続くように思える時こそ、下請け構図に入らないで、事... 

儲かっている社長が必ず実践している、世の中的には好ましくない3つのこと

儲かっている社長が必ず実践している、世の中的には好ましくない3つのこと

 儲かっている社長は、世の中一般的には「なんで?それやばくない?あの人、人間としてどうなの?」と思われるような、一般的に好ましくないことに時間を使います。儲かっている社長が必ず実践している、... 

貴方にお金を払わない人はお客様ではありません〜相手にするだけ心が壊れる

貴方にお金を払わない人はお客様ではありません〜相手にするだけ心が壊れる

 起業してから10年経って生き残れる確率は10%程度。生き残れなかった人の状態をよく観察すると、彼らが如何に”タダ仕事”を受けていたかがわかります。商売上、最大の資産は「お金を払ってくれるお客様」... 

会社から無駄な仕事を捨て去る10の方法 無駄の元凶は経営者の◯◯

会社から無駄な仕事を捨て去る10の方法 無駄の元凶は経営者の◯◯

 幾ら一生懸命に稼いでも、無駄な作業や無駄な出費を抑えなければ、利益を出すことはできません。それは、穴の空いたバケツに一生懸命に水を注いでいるようなものだからです。では、どんなふうに無駄な仕... 

人罪には「嫌なら辞めろ」で円満退職が正解。でも、人罪が産まれたのは誰のせい?

人罪には「嫌なら辞めろ」で円満退職が正解。でも、人罪が産まれたのは誰のせい?

 人材、人財、人罪、人在。会社の社員にも色んな種類の「人材」がいます。厄介なのは「人罪」で、この類に社員がなってしまうと会社には悪影響しかありません。最悪なケースは、「嫌なら辞めろ」で円満退... 

【今すぐ実践】社長が変われば会社も変わる 3段階の円滑なコミュニケーション

【今すぐ実践】社長が変われば会社も変わる 3段階の円滑なコミュニケーション

 「うちの会社?コミュニケーションばっちりだよ。毎週ちゃんと会議やってるからね。」これは多くの中小企業の経営者が抱いている勘違いです。全員、座らされて、社長に座らされて(笑)、そんな場所で本... 

ヒモ社長最強伝説!万年黒字で社員の給料が高い会社の社長は「ヒモ社長」

ヒモ社長最強伝説!万年黒字で社員の給料が高い会社の社長は「ヒモ社長

 万年黒字で社員の給料が高い会社の社長は、大抵が「ヒモ社長」です。「ヒモ社長」は自分の下に“できるリーダー”を作り、彼らに権限を与え、仕事の一切を任せます。自らは彼らが仕事をしやすい環境を整え... 

何も考えてない部下を自ら考え動ける「最強社員」に育てる簡単な方法 

何も考えてない部下を自ら考え動ける「最強社員」に育てる簡単な方法 

 口をパカーっと開けて、仕事くれ〜っ、次の仕事はなんですか〜?という感じの、自分で考えて行動できない部下があなたの下にいませんか?でも、部下がそうなる責任は社長であるあなたにあります。では、... 

時間が無いなんて嘘っぱち。忙しいのに貧乏な社長は無駄な◯◯に時間を使ってる

時間が無いなんて嘘っぱち。忙しいのに貧乏な社長は無駄な◯◯に時間を使ってる

 「忙しい!時間がない!時間がない!」駆けずり回って、365日働いているのにちっとも儲からない社長。あなたの周りにいませんか?彼らに共通すること、それは、無駄な人脈と無駄なコミュニケーションに時... 

人は裏切るが仕組みは裏切らない 会社の業務を仕組み化する5つの手順

人は裏切るが仕組みは裏切らない 会社の業務を仕組み化する5つの手順

 「会社はやっぱり人だ!」とは言いますが、能力のある人に頼ってばかりで、業務を動かす仕組みが無ければ、いずれその会社はガタガタになります。なぜなら、雇った人はいずれ必ず辞めていくからです。ど... 

社員から社長へグチ・文句の代表4選〜文句言われても憎むなかれ、なびくなかれ

社員から社長へグチ・文句の代表4選〜文句言われても憎むなかれ、なびくなかれ

 「うちの社長、お金の使い方がおかしいよね」「うちの社長は大きいことばかり言うホラ吹きだ」「うちの社長は面倒くさい作業を社員に任せて自分は楽ばかりしている」「うちの社長は朝令暮改で指示がコロ... 

あの人が仕事ができるのはなぜ?できる人が必ず意識してる「7つの思考の型」

あの人が仕事ができるのはなぜ?できる人が必ず意識してる「7つの思考の型」

 一見、クールで、何も苦しんでいないような、爽やかでサラッとした表情を浮かべたビジネスマン。あなたの周りにもいませんか?彼らは仕事をしていないように見えて、遅くまで仕事している人と同等、もし... 

あえて言おう。赤字会社では働くなと!貧乏まっしぐらの道を選ぶな

あえて言おう。赤字会社では働くなと!貧乏まっしぐらの道を選ぶな

 いよいよ春先。これから新卒活動に入る、転職活動を始める、という方もいらっしゃることでしょう。キミアキ先生はこれらの活動に入る人へ「赤字の会社で働くな!」と言います。基本的に逃げ腰で勉強もし... 

社長である貴方の心がポッキリ折れる時〜心が折れる原因と予防策と対処策

社長である貴方の心がポッキリ折れる時〜心が折れる原因と予防策と対処策

 お金に追いかけられ、社内外の人間関係に悩み、商品サービスの売れ行きが事前予想と全然違う…その責任はすべて自分にある…社長の悩みのタネは山ほどあります。挫折と悩みにより、心がポッキリ折れてしま... 

「金持ちの子は金持ち、貧乏の子は貧乏」から抜け出して逆転エリートになる方法

「金持ちの子は金持ち、貧乏の子は貧乏」から抜け出して逆転エリートになる方法

 世の中には、「金持ちの子は金持ちになり、貧乏の子は貧乏になる」という常識が出来上がりつつあります。一方で日本の税制度が、学があろうが無かろうが、親が金持ちだろうが貧乏だろうが、リスクを取り... 

糞バカ経営の逆をやれ!無謀無策な指揮官の下で犬死したい奴はいない

糞バカ経営の逆をやれ!無謀無策な指揮官の下で犬死したい奴はいない

 同業者が中小零細企業で100社あったとして、そのうち競争が起こるのは上の20社だけであり、あとの80社は競争にもならないまま、いつの間にか廃業していきます。80社に共通して見られるもの、それは無謀無... 

「宝塚ブスの25ヶ条」に学ぶ愛される会社・社長・従業員になる方法

「宝塚ブスの25ヶ条」に学ぶ愛される会社・社長・従業員になる方法

 日本のミュージカル界で常に圧倒的な人気を誇る宝塚歌劇団の舞台裏には、「ブスの25ヶ条」という戒めが貼ってあります。これは宝塚が「性格ブス」に該当する人物の特徴を書き出したものですが、これをビ... 

近い将来、競争からの逃げ癖がついた大人の居場所はどこにも無くなる

近い将来、競争からの逃げ癖がついた大人の居場所はどこにも無くなる

 創業社長は自分が起業開業した後は、勝者となり生き残るために戦い続ける日々を送ります。一方で、自らは戦えても、社員を競争から逃げない価値ある人材に育て上げるのは至難の業です。しかし、社会情勢... 

朝の朝礼を無理強いしなくたって、社長が自ら変われば会社は変わる。

朝の朝礼を無理強いしなくたって、社長が自ら変われば会社は変わる。

 「あいつ、何度言ってもわからねーヤツだな。」「ミスを恐れてちっとも挑戦しないよな。」と社員にイラついた表情をいつも見せていませんか?確かに気持ちはわかります。だからと言って、人に変わること... 

40過ぎで儲かってない社長が下克上で年間4千万の利益を出すため今からすべきこと

40過ぎで儲かってない社長が下克上で年間4千万の利益を出すため今からすべきこと

 ドラマ化もされた「下克上受験」は、「40歳を超えるともうここからは人生は変えられない」と考える親が、子供を医学部へ受からせるべく勉強させるという辛辣なテーマの話でした。翻って、40歳を過ぎて儲... 

社長が選挙に立候補⇒会社のお金で供託金を支払うことは可能?

社長が選挙に立候補⇒会社のお金で供託金を支払うことは可能?

 先だって衆議院が解散し、連日選挙関連のニュースでもちきりです。立候補者が事前に納める供託金は衆議院小選挙区で一人当たり300万円。しかも一定上の得票数を集めなければ全額没収されてしまいます。議... 

グルメ社長の食べ歩き費用はどこまで経費でOK?6つのパターンで可否判定

グルメ社長の食べ歩き費用はどこまで経費でOK?6つのパターンで可否判定

 経営者の多くは会食を兼ねて美味しいお店を知る機会が多いので、グルメへの造詣が深い傾向にあります。ただし、会社の領収書を切ってご飯を食べるなら、正当な理由が必要です。外食するたびに領収書を切... 

貧乏社長か金持ち社長かを知りたければお金を支払う時の態度を見ろ

貧乏社長か金持ち社長かを知りたければお金を支払う時の態度を見ろ

 貧乏な社長は出ていくお金に対して、「なぜ出ていくのか」と憤り、お金に対して失礼な態度を示します。対して、金持ち社長は、会社が取引先にお金を支払う時、自分で何か商品を買う時に満足の表情を浮か... 

会社設立初年度の利益予想は月に50万円⇒1人社長の役員報酬はどれくらいが適切?

会社設立初年度の利益予想は月に50万円⇒1人社長の役員報酬はどれくらいが適切?

 社長になれば、自分の給料(役員報酬)を決められるのは自分だけになります。もしも、粗利予想が月に50万円だったとしたら、あなたは自分の役員報酬を月額何円に設定しますか?会社を拡大するために資金... 

パナソニックが街の電器屋さんの後継者探しに乗り出すも難易度ウルトラCなワケ

パナソニックが街の電器屋さんの後継者探しに乗り出すも難易度ウルトラCなワケ

 パナソニックが担当者を1,000人配置し、街の電器屋さんである「パナソニックショップ」の後継者探しを支援し始めると報道されています。パナソニックショップの多くは「社長=株主=会社」という状態で成... 

優秀なママさん達を束ねたら粗利1億の会社なんてあっという間に作れる

優秀なママさん達を束ねたら粗利1億の会社なんてあっという間に作れる

 子育てを機に会社を辞めたママさん達。彼女たちほど真面目で大人として人間が出来た戦力はありません。聞き分けの無い子どもたちを育てながら、家事もきちっとこなしてきた彼女達は、一旦与えられた仕事... 

どうしたらうちの社員は自ら考え、行動し、稼ぐ人間となってくれるのか?

どうしたらうちの社員は自ら考え、行動し、稼ぐ人間となってくれるのか?

 社員にもっと給料をあげたいと考えても、社員自身が自ら考え行動し、稼ぐことができなければ、給料を沢山あげることが難しい時代になりました。ところが、多くの中小企業では、社員が稼げるようになるた... 

営業しない社長の会社は潰れる!起業したならまずは社長が営業で売れろ

営業しない社長の会社は潰れる!起業したならまずは社長が営業で売れろ

 日本ではここ25年以上、常に廃業率が開業率を上回った状態が続いています。その理由はとてもシンプルで、自分が思ったように売上が上がらないからです。売上が上がらない理由も簡単で、小さな会社なのに... 

底を打ったら後はアガるだけ。ニートやってるなら経営者目指したら?

底を打ったら後はアガるだけ。ニートやってるなら経営者目指したら?

 20代で定職に就いていなかったニートの状態から、労働者になるのはとても厳しいことです。ただし、客観的に見た時の社会的な信用力で言えば、フルコミ、派遣、独立したての弁護士ですら、ニートと同じ横... 

節税優先の会社は儲からないし潰れやすい。そのガチな理由を教えましょう!

節税優先の会社は儲からないし潰れやすい。そのガチな理由を教えましょう!

 世の中には様々な節税対策商品が存在しますが、経営者の中には節税対策商品マニアか?というほど、節税に対して躍起になる方がいます。しかし、キミアキ先生は、「節税優先の会社は儲からないし潰れやす... 

会長や社長が「相談役」や「顧問」に残る大きな理由〜武田薬品の場合

会長や社長が「相談役」や「顧問」に残る大きな理由〜武田薬品の場合

 企業の会長や社長が退任後に、会社をいきなり辞めず、「相談役」「顧問」として残るケースがあります。事業判断に関与しておらず、相談役としてアドバイスを求める機会も少なくなるのに、なぜ企業は彼ら... 

社員を奴隷扱いしてる万年赤字のクソ社長がやってる6つのクソな行動

社員を奴隷扱いしてる万年赤字のクソ社長がやってる6つのクソな行動

 日本に奴隷制度はもうありませんが、多くの赤字企業では、経営者が社員を事実上の奴隷扱いしている光景がよく見られます。「自分は社員を大切にしているんだ!」と言いながら、その実は社員を奴隷としか... 

1日20時間働いても儲からない社長がやる「社長のやってはいけない仕事」

1日20時間働いても儲からない社長がやる「社長のやってはいけない仕事」

 「1日20時間も一生懸命仕事をしているのに全然儲かっていない。」社長と会社がこのような状態ならば、それは社長の仕事に大きなムダが生じていることを意味します。社長の仕事は売上・収益に直結する仕事... 

日本電産・永守会長が教育機関へ巨額寄付〜お金持ちが寄付を選択するワケ

日本電産・永守会長が教育機関へ巨額寄付〜お金持ちが寄付を選択するワケ

日本電産の永守重信会長(以下、永守氏)が相次いで行う、教育機関への寄付が大きなニュースとして取り上げられています。寄付行為を行う場合には寄付金控除が認められており、所得から一定額を差し引くこ... 

個人的な借金を持つ経営者の会社は融資審査を通過しにくいって本当?!

個人的な借金を持つ経営者の会社は融資審査を通過しにくいって本当?!

 経営者が個人的な事情で借入金をおこす際は、会社の融資審査への影響が脳裏をよぎります。実際にプロパー融資の審査では、経営者の借入金が趨勢に影響を与えます。一方で保証協会付き融資の場合は、会社... 

家族経営企業がハマる家族が「みなし役員」⇒賞与が損金不算入となるワナ

家族経営企業がハマる家族が「みなし役員」⇒賞与が損金不算入となるワナ

 日本企業の約95%は同族(家族)経営で成り立っています。配偶者や息子が社長をもり立てる取引先を、皆さんの誰もが思い浮かべられることでしょう。さて、家族経営企業が家族を雇う時、株の保有状況や勤... 

中小零細企業の社長さん達を相手に商売すると儲かります!!そのワケは?

中小零細企業の社長さん達を相手に商売すると儲かります!!そのワケは?

 ビジネスを大きな視点で考えると、お財布は法人と個人の2つにわかれますが、法人相手のビジネスは、たとえ相手が小さいとしても、リピート率が高くて、金額も個人より大きくなりやすく、更に決済権を持... 

辞めさせたい社員にならない・辞めさせたくなる社員を作らない〜それぞれのコツ

辞めさせたい社員にならない・辞めさせたくなる社員を作らない〜それぞれのコツ

 社長の多くは、業績が落ちて経営が苦しくならない限り、社員を簡単に切り捨てようとは考えません。しかし、多くの企業が「成果を出すため」ではなく、「人手が足りない」という安易な理由で人を雇ってし... 

英雄色を好む?社長の色恋沙汰でヤバいサインは「社内に愛人を入れ始めた時」

英雄色を好む?社長の色恋沙汰でヤバいサインは「社内に愛人を入れ始めた時」

 今年は、不倫のニュースが世間を賑わした年でした。会社の経営者も小さな「会社」という箱の中で、愛人を作ることがよく見られます。社外で愛人を養う分にはまだよくとも、中には社内へ愛人を入れてしま... 

聞くに聞けない〜心のこもったお歳暮を贈る際に気をつけたほうが良い4つの注意点

聞くに聞けない〜心のこもったお歳暮を贈る際に気をつけたほうが良い4つの注意点

 日頃からお世話になっている取引先へ暮れの時期に贈るお歳暮は、江戸時代からビジネスを円滑にすすめるためのツールとして利用されてきました。お歳暮を気持ち良いコミュニケーションツールとして活用す... 

会社に2人の代表取締役がいる?!3つのメリットとデメリット

会社に2人の代表取締役がいる?!3つのメリットとデメリット

 ここ最近、雑誌を読んでいるとよく見かけるのが、代表取締役が会社に二人いる会社です。実は、会社法には、代表取締役になってよい人間の人数を制限する文言がありません。複数の代表取締役を社内に設置... 

従業員10人超の会社は人事担当者を専任しよう!そのワケは?

従業員10人超の会社は人事担当者を専任しよう!そのワケは?

 企業の競争力の源泉は、ハードからソフトに大きくシフトしました。如何に優秀な人材を雇えるかが、企業の浮沈を握る鍵となりつつあるのです。中小にとって、会社の魅力は社長自身である場合が多いですが... 

他社の社長を従業員雇用する際に雇用保険を払う必要はある?

他社の社長を従業員雇用する際に雇用保険を払う必要はある?

 法律はある程度の事態が起きることを予想して作られていますが、時として法律も想定しない事例が現場ではよく生じます。その一つが「別の会社の代表取締役を労働者として雇用する場合、雇用保険へ新たに... 

個人事業主ベッキーの不倫騒動が喚起する経営者のスマホ防衛術

個人事業主ベッキーの不倫騒動が喚起する経営者のスマホ防衛術

 年明け早々芸能界を賑わせたニュースと言えば、ベッキーさんとゲスの極み乙女のボーカル・川谷絵音さんの不倫騒動でした。不倫情報の流出源がスマートフォンの乗っ取りによることが判明した後は、私達に... 

大詰め迫るマイナンバー 準備するなら今でしょ!

大詰め迫るマイナンバー 準備するなら今でしょ!

 マイナンバーがいよいよ今年の10月から通知されます。ところがそんなことなど「どこ吹く風?」という企業が多いのが現実です。しかし実際には10月頃から通知が始まればパニックが起こるのは必至の状態... 

マイナンバー制度導入までの歴史と今後の問題点をおさらい

マイナンバー制度導入までの歴史と今後の問題点をおさらい

 2016年1月から「マイナンバー制度」の開始が決定している。1968年に「国民総背番号制」の導入が検討されて以来、ついに政府の悲願が叶う形となっているが、制度運用にかかる膨大なコスト等問題は山積みで... 

マイナンバー制度で企業が受ける負荷に今から対応しよう

マイナンバー制度で企業が受ける負荷に今から対応しよう

 マイナンバー制度の導入がいよいよ開始する。マイナンバーの利用範囲は「行政手続きのみ」に限定され、他目的での利用が一切認められていない。従って企業にとっては、税・社会保障など行政が絡む実務面...