節約 社長

社員

【今すぐ実践】社長が変われば会社も変わる 3段階の円滑なコミュニケーション

【今すぐ実践】社長が変われば会社も変わる 3段階の円滑なコミュニケーション

 「うちの会社?コミュニケーションばっちりだよ。毎週ちゃんと会議やってるからね。」これは多くの中小企業の経営者が抱いている勘違いです。全員、座らされて、社長に座らされて(笑)、そんな場所で本... 

社員は家畜か家族か?対立軸で教育すらできない「雇ったら負け」の時代

社員は家畜か家族か?対立軸で教育すらできない「雇ったら負け」の時代

 終身雇用を前提とした昭和から平成の日本企業では、経営者と社員が家族のような関係を築きあげることが可能でした。しかし、平成が終わろうとしている今、雇用を巡る諸制度が複雑化したせいで、社員は「... 

何も考えてない部下を自ら考え動ける「最強社員」に育てる簡単な方法 

何も考えてない部下を自ら考え動ける「最強社員」に育てる簡単な方法 

 口をパカーっと開けて、仕事くれ〜っ、次の仕事はなんですか〜?という感じの、自分で考えて行動できない部下があなたの下にいませんか?でも、部下がそうなる責任は社長であるあなたにあります。では、... 

社員から社長へグチ・文句の代表4選〜文句言われても憎むなかれ、なびくなかれ

社員から社長へグチ・文句の代表4選〜文句言われても憎むなかれ、なびくなかれ

 「うちの社長、お金の使い方がおかしいよね」「うちの社長は大きいことばかり言うホラ吹きだ」「うちの社長は面倒くさい作業を社員に任せて自分は楽ばかりしている」「うちの社長は朝令暮改で指示がコロ... 

社員は仕事のために金や時間を投資してまで勉強しない じゃあ、どうするよ? 

社員は仕事のために金や時間を投資してまで勉強しない じゃあ、どうするよ? 

 「他人と過去は変えられない」という格言はまさに真理です。会社が育った経営者にとってメインの悩みとなってくるのが、社員が全く勉強しないこと。従業員さんが自分と同じように自分の会社を愛してくれ... 

「宝塚ブスの25ヶ条」に学ぶ愛される会社・社長・従業員になる方法

「宝塚ブスの25ヶ条」に学ぶ愛される会社・社長・従業員になる方法

 日本のミュージカル界で常に圧倒的な人気を誇る宝塚歌劇団の舞台裏には、「ブスの25ヶ条」という戒めが貼ってあります。これは宝塚が「性格ブス」に該当する人物の特徴を書き出したものですが、これをビ... 

頑張った社員のため高級割烹で忘年会と考える俺、ホワイト社長。費用は交際費でOK?

頑張った社員のため高級割烹で忘年会と考える俺、ホワイト社長。費用は交際費でOK?

 頑張った社員のため高級割烹で忘年会と考える俺、ホワイト社長。1人あたま20,000〜30,000円かかる計算だが、この費用は全額会社の交際費ないし、福利厚生費で計上しても良いのだろうか?会社が拡大すれば... 

40過ぎで儲かってない社長が下克上で年間4千万の利益を出すため今からすべきこと

40過ぎで儲かってない社長が下克上で年間4千万の利益を出すため今からすべきこと

 ドラマ化もされた「下克上受験」は、「40歳を超えるともうここからは人生は変えられない」と考える親が、子供を医学部へ受からせるべく勉強させるという辛辣なテーマの話でした。翻って、40歳を過ぎて儲... 

弱者のナンバーワン戦略は「弱い者いじめ」でなく「協力者を増やす」こと

弱者のナンバーワン戦略は「弱い者いじめ」でなく「協力者を増やす」こと

 「ランチェスターの弱者の戦略」は、小さな市場でナンバーワンとなることを目指す戦略です。この戦略は、自分より弱い者をいじめないと実現しないと考える人もいるようです。しかし、実際のところ、弱者... 

一部の社員について減給処分を下さねばならぬ時に気をつけること

一部の社員について減給処分を下さねばならぬ時に気をつけること

 人事体制の刷新により、これまで役職付きだった社員を降格させることにより、当該社員の給与を減給しなければならない場合があります。使用者の人事権の範囲内で行われる減給は正当なものですが、このよ... 

社員のやる気はお金じゃ変わらない。じゃあ、どうすりゃいいのというお話。

社員のやる気はお金じゃ変わらない。じゃあ、どうすりゃいいのというお話。

 2013年のある統計によると日本人のうち働くことに対して「やる気がある」と答えた人は31%に過ぎませんでした。キミアキ先生は、インセンティブを与えても、社員研修を実施しても、社員のやる気なんて出... 

ギャンブルにハマり横領に手を染めた社員は即クビの処分を下してOK?

ギャンブルにハマり横領に手を染めた社員は即クビの処分を下してOK?

 どこの会社にもギャンブル好きの社員はいますし、プライベートで自分の趣味としてギャンブルを楽しむなら、それは本人の自由です。ただし、その社員がギャンブルにハマりすぎてお金を工面するため、他の... 

どうしたらうちの社員は自ら考え、行動し、稼ぐ人間となってくれるのか?

どうしたらうちの社員は自ら考え、行動し、稼ぐ人間となってくれるのか?

 社員にもっと給料をあげたいと考えても、社員自身が自ら考え行動し、稼ぐことができなければ、給料を沢山あげることが難しい時代になりました。ところが、多くの中小企業では、社員が稼げるようになるた... 

しょーもないトラブル社員に「辞めてくれ」といきなり退職勧奨するのはOK?

しょーもないトラブル社員に「辞めてくれ」といきなり退職勧奨するのはOK?

 口は出すけど手は出さない、文句は言うが周囲に協力もしなければ、結果も出さない。挙句の果てに、部下へは高圧的で、取引先は怒らせる。社内環境を整備して、配置転換など希望を聞き入れてきたけれど、... 

使えない社員がいるのは社長の責任 自ら考えて動く社員を作る教育とは?

使えない社員がいるのは社長の責任 自ら考えて動く社員を作る教育とは?

 使えない社員を抱えて経営者が悩んでいる会社は、往々にして採用した後の社員教育を施していません。採用した人材の多くは、「働く場所が無いからアンタの会社選んだだけ」であって、教育無くして彼らが... 

社員が犯罪を起こしそうな人間の場合、予防解雇を行うのは可能か?

社員が犯罪を起こしそうな人間の場合、予防解雇を行うのは可能か?

 「こいつ何か問題を起こしそうな雰囲気あるぞ…」雇用した社員に不吉な予感を覚える瞬間が度々ある時、経営者には事件を犯した当人がマスコミに吊るし上げられ、のみならず、自社が批判されるおぞましい光... 

仕事を「意味」レベルで全員が理解して実行する会社は圧倒的に強い

仕事を「意味」レベルで全員が理解して実行する会社は圧倒的に強い

 同じ業界で同じような仕事をしている会社であっても、社員がイキイキと仕事をしている会社と、社員が死んだような目をしている会社があります。両者の間に生まれる差は、仕事を「意味レベル」で理解して... 

社長の自宅で開催する懇親パーティーの費用って誰が負担するべき?!

社長の自宅で開催する懇親パーティーの費用って誰が負担するべき?!

 「開業◯周年記念」「◯◯受賞記念」「新商品お披露目」といったレセプション形式のホームパーティーを、経営者や個人事業主の自宅で行う場合があります。この場合、そのパーティに正当な目的があり、誰を招... 

社員のやる気は「会社の仕組み」で壊されやすいという事実

社員のやる気は「会社の仕組み」で壊されやすいという事実

 社員がどれだけモチベーションが高くとも、仕組みやルールでモチベーションが下がったり、ネガティブになることがあります。最初のうちは静観していても、仕組みが原因で社員同士が人格を否定し合う状況... 

社員に頼まれた「給料の前借り」⇒前渡金と貸付金どちらで対応する?

社員に頼まれた「給料の前借り」⇒前渡金と貸付金どちらで対応する?

 「社長、本当に申し訳ないんですが、今月何かと入用で…なんとか給料の前借りお願いできませんか!」このように、従業員が会社にお金を無心するというのはよくあることです。経営者の貴方が従業員に協力し... 

格言「無能な働き者は処刑せよ」を現代経営者に当てはめ考えよう

格言「無能な働き者は処刑せよ」を現代経営者に当てはめ考えよう

 1900年初頭、ワイマール国で作戦参謀長を務めたゼークトは、指揮官達に評価を与える際、「無能な働き者は処刑せよ。」と言ったとされる人物です。4つのタイプにわけて指揮官に求められる資質を説明したゼ... 

社員からの「余った有給休暇」の買取請求に応じる必要はあるか?

社員からの「余った有給休暇」の買取請求に応じる必要はあるか?

 日本の有給休暇の消化率の低さは大きな問題となっており、国策として有給消化率をあげるよう要請も提示されています。もし社員に余った有給休暇の買取を要求された場合、果たして会社側はその要求に従う... 

業務時間外の行動を理由に懲戒処分を下すのはなぜ難しいのか?

業務時間外の行動を理由に懲戒処分を下すのはなぜ難しいのか?

 会社が社員の懲戒処分を行う際は、社員の言い分を聞く機会を設けるなど、様々な手続きを経る必要があります。特に業務時間外のトラブルを要因とした懲戒処分は、給与を支払う時間の範囲まで論争が広がる... 

「知らない」で済まされない!社員がうつ病になった時に社長が負う責任の範囲

「知らない」で済まされない!社員がうつ病になった時に社長が負う責任の範囲

 経営者は労働契約上の義務として、従業員に対する安全配慮義務を負っており、従業員の心身の健康に配慮し、必要な措置を講じる必要があります。特に最近注目されているのが、社員のメンタル面まで健康状... 

社長が婿(嫁)入りして姓名変更!会社の手続きは大変です。

社長が婿(嫁)入りして姓名変更!会社の手続きは大変です。

 結婚や離婚で社員や役員、それに経営者の姓が変わることはよくある話です。もし、社に在籍する人間が、何らかの事情で姓を変更した時、会社はどのような手続きを取る必要があるのでしょうか?特に代表取... 

従業員と社長の円滑なコミュニケーションに効くホルモンとは

従業員と社長の円滑なコミュニケーションに効くホルモンとは

 ”オキシトシン”とは下垂体後葉から分泌されるホルモンで、別名「ハッピーホルモン」とも言われ、闘争欲や遁走欲、恐怖心を減少させる効果を持っています。このホルモンを分泌する上で大事なのが”ボディタ... 

手続きが正当でも社員を解雇するのは難しい!そのワケとは?

手続きが正当でも社員を解雇するのは難しい!そのワケとは?

 労働基準法では、労働者を解雇する場合には、30日以上の予告期間を設けるか、平均賃金の30日分の解雇予告手当を支払わなければならない、と定められています。しかし、これら正当な手続きを取るだけ... 

社内報は3つの非金銭的報酬を通じ社員にやる気を与えるツール

社内報は3つの非金銭的報酬を通じ社員にやる気を与えるツール

 金銭的報酬は、ある一定レベルまでの労働を行う人には、モチベーションを与えるのに有効な手段ですが、人間は社会的生物であるがゆえに、経営者は社員に対して、金銭的報酬とは別の報酬として3つの「非... 

中小零細企業から体力を奪う社会保険という日本の悪制度

中小零細企業から体力を奪う社会保険という日本の悪制度

 「正社員を雇うと潰れる」パッと聞いた方で、実感のある方は、もしかすると中小零細企業の経営者かもしれません。それくらい、中小零細企業にとって人を雇用することは、リスクと隣りあわせなのが現実で... 

社員のハイパフォーマンス支える健康管理は外部委託のススメ

社員のハイパフォーマンス支える健康管理は外部委託のススメ

 とにかく雇えるだけ人を雇って、人をふるい落とし優秀な人間だけで、会社をやって行くという「数の論理による採用」の時代は終わりました。お互いが価値観を認め合った上で、雇った1人の社員がハイパフォ... 

業績の悪い時ほど熱い想いと明確な意思を社内報に吹き込め

業績の悪い時ほど熱い想いと明確な意思を社内報に吹き込め

 社内報担当者は「社内報を通じて何がしたいのか」という想いと、明確な意思を持った人間でなければなりません。なぜなら、この想いと意思があるか否かは、企業の業績が厳しい時ほど、社内報の存在価値を... 

社員が40歳になったら…「40歳の介護研修」のススメ

社員が40歳になったら…「40歳の介護研修」のススメ

 「1億総活躍社会」「介護離職防止」とは言うけれど…「介護離職」している人は、年間約10万人にものぼり、団塊世代が後期高齢者になる2025年にむけては、一層の深刻化が予想されます。ところが各企... 

ラグビーWC日本の勝利と訓話・ノミの天井から得られる教訓

ラグビーWC日本の勝利と訓話・ノミの天井から得られる教訓

 2015年ラグビーW杯で日本代表が南アフリカ代表を破った試合は、ラグビーに詳しいお笑い芸人の方も、「日本人がオリンピックの100メートル走でウサインボルトを破って金メダルを取るようなものです。... 

もう加入している?確定拠出年金で節税しよう

もう加入している?確定拠出年金で節税しよう

 確定拠出年金とは私的年金の一つで、現役時代に拠出した掛け金をの運用によって生じた損益が反映されたリターンを、老後の受給額として支払われる年金のことを言う。個人型と企業型の二種類があり、節税...