節約 社長

相続財産

民法(相続法)が38年ぶりに改正!なぜ?中身を紐解くと見える日本の未来

民法(相続法)が38年ぶりに改正!なぜ?中身を紐解くと見える日本の未来

 今年の3月13日、民法の相続法の改正法案が国会に提出されました。民法における相続法の改正は昭和55年が最後であり、この改正法案が通れば実に38年ぶりの改正となります。改正案は主に5つありますが、い... 

正月の相続問題〜実家の墓や仏壇は本来誰が相続すべきか?

正月の相続問題〜実家の墓や仏壇は本来誰が相続すべきか?

 年末年始の帰省にあたっては親族が集まるため、相続問題について話し合われる方々も多いことでしょう。相続財産について誰が受け継ぐかを考える時、お金や不動産、株式はもちろんのこと、お墓や仏壇を誰... 

家族をホームレスにすら追い込む未回収の役員貸付金という魔物

家族をホームレスにすら追い込む未回収の役員貸付金という魔物

 起業時に会社へ貸付を行って、食いつないだ経験をされている経営者の方は非常に多くいらっしゃいます。いわゆる役員借入金です。しかし、うまく行き始めると役員借入金を会社に残したことを忘れてしまう...