節約 社長

日経平均株価

戌年の株価は上昇する?知っておきたい2018年の株価アノマリー

戌年の株価は上昇する?知っておきたい2018年の株価アノマリー

 2017年は日経平均株価が年間で10%以上の上昇を果たし、バブル期以来の2万円台回復となりました。株価には理論で証明できないアノマリーと呼ばれるジンクスがあります。今年は戌年ですが、戌年の株価にも... 

意外と海外投資が好き?!日本人の海外資産が1000兆円を超えたワケ

意外と海外投資が好き?!日本人の海外資産が1000兆円を超えたワケ

 日経新聞が、現時点で日本が持つ海外資産は1000兆円を突破したと報道しました。なぜ日本の海外資産が大幅に増えたのか?その大きな理由は日本の低金利環境にあります。低金利にあえぐ銀行や保険会社など... 

乱高下の激しさを増す日経平均株価 今は買いか売りか?プロの判断はこうだ!

乱高下の激しさを増す日経平均株価 今は買いか売りか?プロの判断はこうだ!

 11月後半から日経平均株価の乱高下が続いてます。きっかけを作ったのはモルガン・スタンレーによる韓国GDPの40%以上を稼ぎ出すサムスン電子の投資判断引き下げです。これに呼応する形で起きた売りにヘッ... 

株式市場が急落 4つの分野への分散投資で資産を守れ

株式市場が急落 4つの分野への分散投資で資産を守れ

 ここ2週間の世界の株式市場は、まさにジェットコースターのような値動きをしています。資産運用の成果は「ポートフォリオが80%を決める」とも言われていますが、資産における株式の配分を高めに設定... 

過去30年で2番目の低さとなったサラリーマンのお小遣い

過去30年で2番目の低さとなったサラリーマンのお小遣い

 「サラリーマンのお小遣い調査:2015年版」が発表され、男性会社員のお小遣い額は月額37,642 円と前年比1,930 円減少する結果となりました。また過去30年の調査では日経平均株価の上昇にお小遣いも上昇連... 

株式市場が大荒れ 日本の株式市場は今後どうなるの!?

株式市場が大荒れ 日本の株式市場は今後どうなるの!?

 中国市場の株式大幅下落が要因となり、日経平均株価はこの一週間で大幅に下落する展開となりました。「空売り比率」は8日の段階で38%に到達しており、受給は株価上昇を支える要因となります。しかし「中... 

「円」硬貨の重さや直径を知ろうとすることはなぜ大事か?

「円」硬貨の重さや直径を知ろうとすることはなぜ大事か?

 1円の重みを知ることは、お金を愛していることにつながる。1円の文字通りの重さは何グラムかといえば、正解は、1グラムである。大した知識ではないかもしれないが、優れた経営者は1円が持つ「価値の重み... 

日経平均暴落 暴落時の投資鉄則おさらい

日経平均暴落 暴落時の投資鉄則おさらい

 株安が止まらない。日経平均株価は16日(木)前日比-353円安、終値14,753円で取引を終えた。直近2ヶ月の上げ相場における上昇分を3週間で一気に消した計算となる。長期的な株価上昇路線に変更はないと思...