節約 社長

投資

人間の本能「臆病」を乗り越え、チャンスを掴むために必要なモノ

人間の本能「臆病」を乗り越え、チャンスを掴むために必要なモノ

 人間の本能は「変化やリスクを嫌い現状維持を望む」臆病なものです。従って、転職や起業、投資といったリスクを取ることに対して、人は不安や恐怖を感じ、なかなか行動を取ることができません。私達は自... 

ネット社会は情報格差社会 「良質な情報への投資」無くして富は生まれない

ネット社会は情報格差社会 「良質な情報への投資」無くして富は生まれない

 「インターネットの登場により情報格差は無くなり、社会は更にフラットになっていく」という言葉をいろんなところで耳にします。あらゆるものの値段はタダに近づいていき、多くの人がその恩恵を受けると... 

儲かっている不動産投資家が不必要な節税に絶対手を付けない理由

儲かっている不動産投資家が不必要な節税に絶対手を付けない理由

 「利益を出しすぎると税金が多くかかるため、経費をいろいろ使って節税しよう。」という内容の本が、本屋の店頭には数多く並んでいます。しかし、儲かっている不動産投資家は、本に書いていることと真逆... 

絶対に間違えてはいけない!会社を成長発展するための投資の順番

絶対に間違えてはいけない!会社を成長発展するための投資の順番

 経営者の仕事の1つに、将来の売上を作るためにお金を使うことがあります。しかし、経営者の中には投資を全くしない方もいらっしゃいます。ただ、もっと危ないのが投資の順番を間違えている経営者です。ビ... 

シェアハウス投資の破綻 騙された高額所得者が投資前にすべきだった質問

シェアハウス投資の破綻 騙された高額所得者が投資前にすべきだった質問

 4月初旬に、女性専用シェアハウスを運営するスマートデイズが東京地裁に民事再生法の適用を申請しました。今回のトラブルにおける特色は、シェアハウスへの投資家(被害者)の中心層が、高額所得者だった... 

人の行く裏に道あり花の山 飲食店オーナーだったらどうやって人の逆を行く?

人の行く裏に道あり花の山 飲食店オーナーだったらどうやって人の逆を行く?

 「人の行く裏に道あり花の山」という投資格言には、他人と同じことをやったって上手くいかない。上手くいくためには他人と違うことをやる必要がある。という意味合いがあります。ビジネスの考え方も一緒... 

シェアハウス問題は被害者面すれば返済ストップOK?そんなわけないじゃん!

シェアハウス問題は被害者面すれば返済ストップOK?そんなわけないじゃん!

 急速に支持者を増やしたシェアハウス投資。この投資に使われた「サブリース」という商法のスキームが崩壊し、ついにはスキームを組んでいた会社が賃借料の支払いを突然停止してしまいました。投資した人... 

「家がきたない人は儲からない!」本質を問うと理解できる2つの理由

「家がきたない人は儲からない!」本質を問うと理解できる2つの理由

 家がきたないと儲からない、と言われる理由でよくあるのが「整理整頓ができない、机が汚い。そういう人は取捨選択が下手くそだから、うまく仕事をこなせない。だから、家がきたない人は儲からない」とい... 

経営者ならば必ず実践しておきたい「絶対に失敗しない4つの投資」

経営者ならば必ず実践しておきたい「絶対に失敗しない4つの投資

 経営者は将来の利益を得るために、様々な準備をして、頭をフル活用させ、価値あるものに投資しなければなりません。しかし、投資は失敗することも多々あり…いいえ、そんなことはありません。経営者として... 

ビジネスの世界でお金を使わずに0を100にしようとする人は成功しない

ビジネスの世界でお金を使わずに0を100にしようとする人は成功しない

 稼げていない人の典型的な思考、それは、「お金を使わずに収入の無いところから収入を作ろう」と考えることです。対して優秀な経営者は、自分の時間やお金を価値あるものに投資して、効率よく収益を生み... 

1986年に海外と日本国内でそれぞれ100万円ずつ投じたら30年後は何倍?

1986年に海外と日本国内でそれぞれ100万円ずつ投じたら30年後は何倍?

 日経平均株価がバブル景気崩壊後の最高値を更新し続けています。一方で、外国株に30年間投資を続けていた場合、その成果はどうなっていたのでしょう?日本株の株価指標としてTOPIX、外国株の株価指標とし... 

今年儲かって得た税引前純利益を他の会社に出資したら節税になるか?

今年儲かって得た税引前純利益を他の会社に出資したら節税になるか?

 今年の決算で税引き前の純利益が7,000万円を超えそうになっているA社の社長。そのまま税金を支払った場合、半分以上が法人税などで消えることとなるため、税引前純利益を同じ業界でシナジー効果のあるB社... 

Uberへ1兆円投資 ソフトバンクの投資スタイルが変わり始めた理由

Uberへ1兆円投資 ソフトバンクの投資スタイルが変わり始めた理由

 ソフトバンクの運営する投資ファンドが、米配車サービス最大手・Uberへ1兆円規模の出資を検討していると報じられました。これまでのソフトバンクはアーリーステージへの投資を得意としてきましたが、最... 

予習しよう【つみたてNISA】小学生でもわかるドルコスト平均法のメリット

予習しよう【つみたてNISA】小学生でもわかるドルコスト平均法のメリット

 より長期的な資産形成を促すことを目的として、平成30年1月から新しく「つみたてNISA」が始まります。一般NISAの年間上限額が120万円であるのに対し、つみたてNISAでは40万円ですが、非課税期間が投資し... 

貧乏社長か金持ち社長かを知りたければお金を支払う時の態度を見ろ

貧乏社長か金持ち社長かを知りたければお金を支払う時の態度を見ろ

 貧乏な社長は出ていくお金に対して、「なぜ出ていくのか」と憤り、お金に対して失礼な態度を示します。対して、金持ち社長は、会社が取引先にお金を支払う時、自分で何か商品を買う時に満足の表情を浮か... 

政策実施機関なのに民間の投資会社〜中小企業投資育成株式会社とは?

政策実施機関なのに民間の投資会社〜中小企業投資育成株式会社とは?

 あまり知られていない資金調達手段の1つに、「中小企業投資育成株式会社」からの出資受け入れという方法があります。中小企業投資育成株式会社とは、国の政策実施機関でありながら、民間の株式会社として... 

【完全版】ビットコインなど仮想通貨に投資する5つのメリット・デメリット

【完全版】ビットコインなど仮想通貨に投資する5つのメリット・デメリット

 仮想通貨の代表であるビットコインの価格が約半年で3倍強の値上がりをしたことや、仮想通貨を決済手段と認定する改正資金決済法が施行されたことで、仮想通貨への投資熱が高まっています。そこで本稿は... 

節税優先の会社は儲からないし潰れやすい。そのガチな理由を教えましょう!

節税優先の会社は儲からないし潰れやすい。そのガチな理由を教えましょう!

 世の中には様々な節税対策商品が存在しますが、経営者の中には節税対策商品マニアか?というほど、節税に対して躍起になる方がいます。しかし、キミアキ先生は、「節税優先の会社は儲からないし潰れやす... 

稼げない社長は使えないスキルと薄っぺらい人脈に惜しみなく投資する

稼げない社長は使えないスキルと薄っぺらい人脈に惜しみなく投資する

 経営コンサルタントとして1,600社以上のコンサルティングに関わってきた島倉さんは、稼いでいない社長が使えないスキルと薄っぺらい人脈にお金と時間を使っていると解説します。社長の本分とは何なのか?... 

家族でさえ敵になる自営業〜奥さんを経理にすると上手く行かないのはなぜ?

家族でさえ敵になる自営業〜奥さんを経理にすると上手く行かないのはなぜ?

 商売をやっていると自分の奥さんや子供が、自分にとって敵となるケースがあります。特に、人件費が安いからという理由で奥さんを経理で使うと、経費の使い方を理解してもらえず、財布の紐を締められるケ... 

〜貧困化する日本の家計〜欧米とのデータ比較で判明したそのワケ

〜貧困化する日本の家計〜欧米とのデータ比較で判明したそのワケ

 「金融庁 平成27年度事務年度 金融レポート」は、日本の家計における金融資産が過去20年で1.47倍増えたのに対して、アメリカの家計は3.11倍、イギリスの家計は2.27倍増えていることを伝えています。圧... 

投資への依存状態とならないためにルールと目的を明確化せよ

投資への依存状態とならないためにルールと目的を明確化せよ

 「損をしても投資を辞められない」「投資にのめり込んで本業をほったらかす」資産運用をしてお金を増やしていくことは誰にとっても求められていますが、時には生活に支障をきたすほどのトラブルを招くケ... 

海外投資の第一歩は日常で為替相場を意識することから始まる

海外投資の第一歩は日常で為替相場を意識することから始まる

 今年に入ってから乱高下を繰り返す為替相場は、投資先を国内に限らず海外にも広げることにより、保有する資産や通貨を分散することを促し、急激な円安や円高の局面においても、保有する資産に対する為替... 

「貯蓄と投資」貴方はどっち?海外投資の合う人・合わない人

「貯蓄と投資」貴方はどっち?海外投資の合う人・合わない人

 「怪しい」「危険」「詐欺」など、海外投資について、ネガティブなイメージを待たれる方も多いでしょう。そもそも国内であろうが、海外であろうが、投資にリスクは付きものです。この判断を行うためには... 

社長、資金繰りに困っているならまずは税金を払いましょう

社長、資金繰りに困っているならまずは税金を払いましょう

 資金繰りに困っているのに、なぜか「節税したい」「税金は払わないほうが良い」と考えている経営者が、この世の中には数多く存在しています。損金対策の投資商品が大好きで、保険やリース商品にすぐおカ... 

◯◯金利に気をつけろ!?マイナス金利でどうなる住宅ローン

◯◯金利に気をつけろ!?マイナス金利でどうなる住宅ローン

 日本銀行がマイナス金利政策を導入したことにより、民間銀行は一斉に住宅ローン金利を異常な水準まで下げ始めています。これまで誰も経験したことのないマイナス金利時代にあって、これから住宅を購入す... 

粗利のあげやすさは世界で5本の指 ベトナムでビジネスが今熱い

粗利のあげやすさは世界で5本の指 ベトナムでビジネスが今熱い

  ベトナムが今、世界中から熱視線を浴びている。8780万の人口は、急速な都市化で2020年には約9600万人に達すると見られており、ベトナムは世界でもっとも利益のでる小売市場ベスト5とうたわれている。中...